寺島 進



デート用の三つ揃いのスーツで張込み現場に来たり、目下にはやたら威勢のいい今風刑事の中村靖役は寺島進。1983年、故松田優作初監督の「ア・ホーマンス」で映画デビュー。以後、原田真人監督「さらば愛しき人よ」(87)、和泉聖治監督「この胸のときめきを」(88)、桑田佳祐監督「稲村ジェーン」(90)などで着実にキャリアを積むが、注目を集めたのは北野武監督「その男、凶暴につき」(89)。以来「あの夏、いちばん静かな海。」(91)、同「ソナチネ」(93、ビートたけし演じる村川の舎弟ケン役)、「みんな〜やってるか!」(95)、「キッズ・リターン」(96)と北野作品に連続出演。このほか利重剛監督「エレファントソング」(94、ベルリン映画祭出品、ネトバック賞受賞)、初主演の篠崎誠監督の「おかえり」(96)はロンドン、テサロニキ、トリノ、ナント、ベルリン、香港と、世界の映画祭で絶賛された。63年、東京都生まれ。


BACK