兵庫県丹波篠山市にある冷泉「籠坊温泉」の歴史と効能

スポンサーリンク

兵庫県丹波篠山市にある冷泉「籠坊温泉」の歴史と効能

籠坊温泉とは。

兵庫県丹波篠山市、羽束川の水源近くにある冷泉が、籠坊温泉です。平家の落人が刀傷を癒したという伝説が残っています。

「籠坊温泉」の歴史と伝説

「籠坊温泉」の歴史と伝説

「籠坊温泉」の歴史と伝説

「籠坊温泉」の歴史は古く、室町時代にはすでに存在していたと言われています。温泉の名前の由来には諸説ありますが、一説によると、この温泉で入浴していた僧侶が籠坊の中に閉じ込められてしまったという伝説に由来しているそうです。

また、この温泉には「籠坊隠し」という伝説が残されています。昔、この地に一人の美しい女性があり、男性たちから言い寄られて困っていました。そこで、彼女は籠坊の中に隠れてこの温泉で入浴していたのですが、ある時、男性たちが籠坊に火をつけてしまいました。女性は籠坊から逃げ出し、近くの川まで走り続けました。女性が川に飛び込んだ場所を「籠坊隠し」と呼んでいます。この伝説にちなみ、今でも籠坊温泉の温泉水には「恋の成就」にご利益があると言われています。

「籠坊温泉」の効能と効果

「籠坊温泉」の効能と効果

「籠坊温泉」の効能と効果

籠坊温泉の湯は、神経痛、リウマチ、腰痛、肩こり、疲労回復などに効果があるとされています。また、美肌効果やリラックス効果もあるとされ、多くの入浴客に親しまれています。

籠坊温泉の湯は、pH値が7.9で弱アルカリ性であり、泉温は38℃前後とぬるめのため、長時間入浴することができます。また、湯には鉄分やカルシウムなどが多く含まれており、保温効果や殺菌効果があると言われています。

籠坊温泉は、丹波篠山市の中心部から車で約30分の場所に位置しており、アクセスも良好です。また、温泉の周辺には、篠山城跡や丹波篠山市立歴史美術館などの観光スポットもありますので、温泉と観光を一緒に楽しむことができます。

「籠坊温泉」の楽しみ方

「籠坊温泉」の楽しみ方

「籠坊温泉」の楽しみ方

籠坊温泉では、温泉入浴だけでなく、さまざまな楽しみ方ができる。温泉内には露天風呂があり、自然を眺めながら開放感にあふれる入浴が楽しめる。また、温泉内には食事処があり、地元の食材を使った料理を味わうことができる。さらに、温泉内には休憩所があり、読書をしたり、テレビを見たりしてリラックスした時間を過ごすことができる。

籠坊温泉は、自然豊かな地域に位置しており、周辺には観光スポットが数多くある。温泉から車で約10分のところにある「篠山城跡」は、戦国時代に築城された城跡で、現在では公園として整備されている。また、温泉から車で約30分のところにある「丹波篠山市立美術館」では、丹波篠山市の歴史や文化に関する展示が行われている。

籠坊温泉は、温泉入浴だけでなく、周辺の観光スポットを訪れたり、地元の食材を使った料理を味わったりして、ゆっくりと過ごすことができる温泉地である。

タイトルとURLをコピーしました