茨城県常陸大宮市にある道の駅「みわ」について

スポンサーリンク

茨城県常陸大宮市にある道の駅「みわ」について

みわとは。

・茨城県常陸大宮市にある道の駅「みわ」は、国道293号沿いにあります。
・常陸大宮市にある道の駅「みわ」は、国道293号沿いにある道の駅です。

「みわ」とは何か

「みわ」とは何か

「みわ」とは、茨城県常陸大宮市にある道の駅の名前です。道の駅「みわ」は、平成12年にオープンした道の駅で、地元の農産物や特産品を販売する農産物直売所や、レストラン、休憩所などの施設を備えています。

道の駅「みわ」の名称は、常陸大宮市にある三輪山に由来しています。三輪山は標高461mの山で、常陸大宮市のシンボル的な存在です。三輪山は古くから信仰の対象となっており、山頂には神社が祀られています。

道の駅「みわ」は、常陸大宮市の観光拠点としても知られており、多くの観光客が訪れます。道の駅「みわ」には、常陸大宮市や周辺地域の観光情報が掲載されたパンフレットや、観光マップなどが用意されています。また、道の駅「みわ」では、常陸大宮市や周辺地域のイベント情報も掲載されており、観光客がイベントに参加しやすいように配慮されています。

「みわ」へのアクセス

「みわ」へのアクセス

「みわ」へのアクセス

茨城県常陸大宮市の「道の駅みわ」は、国道118号と国道293号の交差点に位置し、交通の便がよいです。車の場合は、北関東自動車道那珂ICから約15分、常磐自動車道水戸ICから約30分です。公共交通機関の場合は、JR水郡線の常陸大宮駅から徒歩約15分です。

また、「みわ」には、無料の駐車場が用意されています。普通車約40台、大型車約10台、身障者用駐車スペース2台、電気自動車用充電器も完備されています。

「みわ」は、自然豊かな立地条件にあり、周辺には、花貫渓谷や袋田の滝などの観光スポットが多くあります。また、「みわ」から徒歩圏内には、常陸大宮市郷土資料館や常陸大宮市歴史民俗資料館などがあり、歴史や文化を学ぶことができます。

タイトルとURLをコピーしました