映画

 

『アウトレイジ 最終章』
4月24日(火)よりBlu-ray&DVD発売中!

Official Site

 

動員数110万人、興収15億円を突破しシリーズ最大ヒットを記録した本作は、第42回報知映画賞にて北野 武監督が「アウトレイジ」シリーズ3部作まとめて【特別賞】を受賞、第30回日刊スポーツ映画大賞にて【石原裕次郎賞】を受賞したほか、第39回ヨコハマ映画祭にて助演男優賞(塩見三省)、特別大賞(西田敏行)を受賞するなど賞レースも大暴走席巻中!そんな本作のBlu-ray&DVDがついに発売されることとなり、いよいよご家庭でいつでも・何度でもシリーズ最大の全面戦争を楽しめるようになります!

スペシャルエディションでは、北野 武監督、西田敏行、そして本作でシリーズ初参加を果たした大森南朋、ピエール瀧、大杉 漣、そしてシリーズ3部作全てを支えた音楽・鈴木慶一、撮影・柳島克己、照明・髙屋 齋、美術・磯田典宏、衣装・黒澤和子や、ガンエフェクト・納富喜久男、刺青担当・田中光司など、総勢17名へのスタッフ・キャストへのインタビューを敢行!!ついに北野組の貴重な本音と暴露が解禁になります!!シリーズを大総括した“実録・アウトレイジ”ともいえるその模様は、メイキング映像と24ページものボリュームを誇る“アウトレイジ解説書”に収められています。

その他、舞台挨拶の模様や大ヒット御礼特別映像“怒号39連発”など各種特典映像も収録され、仕様は、特製ブックケースつきのスペシャルパッケージ!!と、ファン垂涎の内容になりました。

 

 

【スペシャルエディション】

Blu-rayスペシャルエディション 価格:7,000円(税抜) 品番:BCXJ-1361

本編ディスク:107分(予定)(本編104分+特典3分)+特典ディスク:80分(予定)
本編ディスク:DTS-HD Master Audio(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G
/16:9<1080p High Definition>/スコープサイズ
/国内公開版字幕・聴覚障害者対応日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可)
特典ディスク:ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ

 

DVDスペシャルエディション 価格:6,000円(税抜) 品番:BCBJ-4906

本編ディスク:107分(予定)(本編104分+特典3分)+特典ディスク:80分(予定)
本編ディスク:ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/スコープサイズ
/国内公開版字幕・聴覚障害者対応日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可)
特典ディスク:ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ

◎映像特典
■特報 ■予告編(ロングver./ショートver.)■TVスポット

 

◎特典ディスク(DVD)
■メイキング
■舞台挨拶
■3分でわかる「アウトレイジ」シリーズダイジェスト
■シリーズ一挙に総ざらい1分ダイジェスト
■大ヒット御礼特別映像(怒号39連発)

 

◎特典
■解説書(24P)
他、仕様:特製ブックケース付きスペシャルパッケージ

outragelast_special_naka   

———

◆Blu-ray 価格:4,800円(税抜) 品番:BCXJ-1360

(本編104分+特典3分)/DTS-HD Master Audio(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)
/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>/スコープサイズ
/国内公開版字幕・聴覚障害者対応日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可)

 

◆DVD 価格:3,800円(税抜) 品番:BCBJ-4905

(本編104分+特典3分)/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/スコープサイズ/国内公開版字幕・聴覚障害者対応日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可)

 

◎映像特典
■特報 ■予告編(ロングver./ショートver.) ■TVスポット

outragelast_normal

 

     

映画『愚行録』が第22回新藤兼人賞<銀賞>を受賞!また、欧州ではフランス唯一の日本映画祭である第12回キノタヨ現代日本映画祭にて<Idem最優秀映像賞>を受賞いたしました!
絶賛DVDレンタル&発売中でございますので、是非、ご覧ください!

    

・新藤兼人賞 銀賞
http://www2.odn.ne.jp/jfma/shindosho.htm

    

・第12回キノタヨ現代日本映画祭 Idem最優秀映像賞
https://kinotayo.fr/jp

 
10月7日から全国287館で公開され、同日公開の他作品を抑えて『ビヨンド』以来2回目となる週末興行成績1位を記録した『アウトレイジ 最終章』。その後の週末も台風直撃や悪天候に見舞われたが、着実に数字を伸ばし、公開6週目で、ついに興行収入15億円、総観客動員数110万人を突破。1作目『アウトレイジ』(2010)の最終興収 7.5億円、2作目『アウトレイジ ビヨンド』(2012)の 14.5億円をもビヨンド(超え)し、3作目の今作が、シリーズ最大のヒットとなった。
 
  

『アウトレイジ 最終章』
全国、大ヒット暴走中!
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野
(C)2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
公式HP:outrage-movie.jp

 

 

ガダルカナル・タカ 出演

映画『報復~かえし~』[監督:山口雄也]10月18日(水)、19日(木)  2夜限定上映!!
渋谷HUMAXシネマ
出演:佐野岳、津田寛治、木下美咲、近藤芳正、森本のぶ、戸塚純貴、内田理央、ラサール石井、ガダルカナル・タカ

國本鍾建 出演

映画『亜人』
9月30日〜 全国公開!!

 

北野 武監督18作目となる最新作『アウトレイジ 最終章』(10月7日全国公開)が、8月30日よりイタリアにて開催される第74回ベネチア国際映画祭の、クロージング作品に決定しました!!

『アウトレイジ』シリーズは、北野 武監督が初めて手掛けたシリーズプロジェクトで、裏社会の男たちの抗争を描いた究極のバイオレンス・エンターテインメント。2010年に『アウトレイジ』、2012年に『アウトレイジ ビヨンド』が公開されました。そんな『アウトレイジ』シリーズが、ついに前作から5年の月日を経て最終章を迎えます。

本作でも超豪華キャストが全員暴走し、先の読めない《裏切り》《駆け引き》《騙し合い》を繰り広げます。どんな決着を見せるのか!?

本作は世界最速で上映されるワールドプレミアとして、開催最終日である9月9日(土) 授賞式後に映画祭の締めくくりとして上映されます。

北野監督とベネチア国際映画祭の関わりは深く、これまでに第54回ベネチア国際映画祭にて『HANA-BI』が最高賞である金獅子賞、第60回ベネチア国際映画祭にて、『座頭市』が監督賞にあたる銀獅子賞を受賞しています。また『アウトレイジ』シリーズとしては、第1作目『アウトレイジ』が第63回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にて上映、第2作目『アウトレイジ ビヨンド』が第69回ベネチア国際映画祭コンペティション部門にて上映されており、3部作全てが世界三大映画祭にて上映される快挙となります。

【北野 武監督 コメント】
映画祭のクロージング作品として『アウトレイジ』シリーズの最終章とはまさにぴったり、願ったり叶ったりだね。いつものことながら観客の反応が楽しみだな。

【森 昌行プロデューサー コメント】
招待作品の中でもオープニング作品と並ぶクロージング作品という格別な扱いをして頂いたことを素直に喜んでおります。

  

■監督・脚本・編集:北野 武

■音楽:鈴木慶一

■出演:ビートたけし 西田敏行
大森南朋 ピエール瀧 松重 豊 大杉 漣 塩見三省
白竜 名高達男 光石 研 原田泰造 池内博之 津田寛治 金田時男 中村育二 岸部一徳

配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野
©2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会

Official Site