やまがた花咲かフェア 2002

スポンサーリンク

やまがた花咲かフェア 2002

やまがた花咲かフェア’02とは。

「やまがた花咲かフェア’02」は、第19回全国都市緑化フェアの愛称です。山形県内の2つの会場で、それぞれ2002年6月15日から8月11日まで、同年6月30日から8月26日まで開催されました。

開催概要

開催概要

やまがた花咲かフェア 2002の開催概要は、次のとおりです。

* 会期2002年4月27日(土)~5月12日(日)
* 場所山形県内各地
* 主催山形県、山形県観光連盟、山形新聞社
* 後援経済産業省、農林水産省、林野庁、国土交通省、環境省、文化庁、総務省、外務省

フェアの内容は、以下のとおりです。

* 花と緑の展示と販売山形県内の花卉農家や園芸店などが、花と緑を展示販売します。
* 花と緑のイベント花と緑に関するイベントが、山形県内各地で開催されます。
* 花と緑の観光山形県内の花と緑の名所をめぐる観光ツアーなどが開催されます。

やまがた花咲かフェアは、山形県の花と緑の魅力をアピールし、県内外の観光客を誘致することを目的として開催されます。

主なイベント

主なイベント

やまがた花咲かフェア2002の主なイベントは、以下のようなものである。

まず、5月11日にはオープニングセレモニーが行われ、山形県の鳥であるオシドリを先頭に、約3,000人の参加者がパレードを行う。パレードの後は、山形城二の丸跡でオープニングセレモニーが行われ、来賓による挨拶やテープカットなどが行われた。

5月12日からは、花咲かフェア期間中毎日開催される「花咲かフェア花壇コンクール」の作品が展示される。コンクールは、山形県内の小学生から高校生までを対象に、花壇の美しさや工夫などを競うもので、毎年多くの作品が寄せられている。

5月19日には、「花咲かフェア一斉清掃」が行われる。これは、山形県民が一斉に清掃活動を行うもので、公園や道路など、県内のさまざまな場所で清掃が行われる。また、5月26日には、「花咲かフェア閉幕式」が行われ、花咲かフェア期間中のイベントの総括や、閉会宣言などが行われる。

タイトルとURLをコピーしました