- CAST -
石橋蓮司

村瀬組組長 村瀬
古参の弱小ヤクザ組長。兄弟の盃を交わした池元を通し、山王会の傘下になるべく悪戦苦闘。あげくに抗争勃発、散々な目に!

石橋蓮司
1941年8月9日、東京都生まれ。
劇団若草、劇団青俳、現代人劇場などを経て、現在は劇団第七病棟主宰。演劇・映画・TVドラマにおいて、強い個性と圧倒的な演技力で異彩を放つ。悪役や犯罪者役などの名役者として知られるが、近年ではユーモラスな父親役やベテラン刑事、判事役などもこなし、幅広い役柄で一層の存在感を示している。代表的な映画出演作は『火宅の人』(86)、『浪人街』(90)、『鉄道員』(99)、『オーディション』(00)、『日本の黒い夏―冤罪』(01)、『北の零年』(05)など、名作が多数。今年の公開作に、『今度は愛妻家』、『人の砂漠』、『人間失格』など。


小日向文世→
←中野英雄