秋田港で楽しむ観光スポット

スポンサーリンク

秋田港で楽しむ観光スポット

あきた港とは。

あきた港は、秋田県秋田市にある道の駅で、国道7号線沿いに位置しています。展望台「秋田ポートタワー・セリオン」があり、そこから秋田の港や街並みを一望することができます。

秋田ポートタワーの絶景

秋田ポートタワーの絶景

秋田ポートタワーの絶景

秋田ポートタワーは、秋田港のランドマークであり、秋田市を一望できる観光スポットです。高さ100メートルを誇るタワーからは、日本海や男鹿半島、秋田市内を一望することができます。また、タワー内には展望レストランやショップがあり、秋田の特産品を購入することができます。

秋田ポートタワーの展望台からは、秋田市を一望することができます。秋田市の中心部や、太平山、千秋公園などの観光スポットを見ることができます。また、日本海に浮かぶ男鹿半島や、遠くには鳥海山を望むことができます。

秋田ポートタワーの展望台は、360度のパノラマビューを楽しむことができます。秋田市を一望できるのはもちろん、日本海や男鹿半島、遠くには鳥海山を望むことができます。特に、夕暮れ時には、日本海に沈む夕陽を眺めることができ、絶景スポットとして人気があります。

秋田ポートタワーは、秋田港の シンボルであり、秋田市を一望できる観光スポットです。秋田市を訪れた際には、ぜひ秋田ポートタワーに登って、秋田市の絶景を眺めてみてください。

新鮮な海の幸を味わえるグルメ

新鮮な海の幸を味わえるグルメ

秋田港では、新鮮な海の幸を味わえるグルメスポットが数多くあります。中でも人気なのが、セリ市で競り落とされたばかりの魚介類をその場で調理して食べられる「セリ市食堂」です。セリ市食堂は、秋田港の大安市場内にある食堂で、新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で楽しむことができます。

セリ市食堂のメニューは、その日のセリ市で競り落とされた魚介類によって決まります。そのため、毎日違ったメニューを楽しむことができます。人気メニューは、新鮮な魚介類をそのまま味わえる刺身や、魚介類を天ぷらにした「海鮮天ぷら」、魚介類を煮込んだ「魚介類の煮物」などです。また、セリ市食堂では、魚介類以外のメニューも用意されています。

例えば、秋田名物の「きりたんぽ鍋」や「稲庭うどん」などの郷土料理も味わうことができます。秋田港で新鮮な海の幸を味わうなら、セリ市食堂がおすすめです。セリ市食堂は、秋田港の大安市場内にある食堂で、新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で楽しむことができます。

楽しいアクティビティが盛り沢山

楽しいアクティビティが盛り沢山

秋田港は、東北地方北部、秋田県に位置する港町です。日本海に面しており、豊富な漁獲高を誇ります。また、港から秋田市までは約10kmと近く、観光客にも人気のエリアです。

秋田港には、様々な観光スポットが存在します。中でも注目したいのが、アクティビティが盛り沢山の「セリオン」です。セリオンは、秋田港のすぐそばにある複合施設で、レストランやカフェ、ショップなどが揃っています。また、屋内プールやスケートリンク、ゲームセンターなど、子供から大人まで楽しめる施設も充実しています。

セリオンの中でも特に人気なのが、屋内プールです。プールは、大小2つのプールに分かれており、幼児用のプールも完備されています。また、プールサイドにはジャグジーもあり、ゆっくりと疲れを癒すこともできます。

スケートリンクも、セリオンの人気施設の一つです。スケートリンクは、1年中営業しており、初心者から上級者まで楽しめるよう、様々なコースが用意されています。また、スケート靴のレンタルも行っているので、手ぶらで訪れても大丈夫です。

ゲームセンターも、セリオンの人気施設の一つです。ゲームセンターには、最新の人気ゲーム機が揃っており、子供から大人まで楽しめるようになっています。また、プライズゲーム機も多く設置されており、お土産選びにも最適です。

セリオンは、秋田港を訪れたら必ず立ち寄りたい観光スポットです。子供から大人まで楽しめる施設が充実しているので、家族連れや友達同士で訪れても楽しめるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました