発酵の里こうざきで伝統の味を堪能

スポンサーリンク

発酵の里こうざきで伝統の味を堪能

発酵の里こうざきとは。

発酵の里こうざきは、千葉県香取郡神崎町にある道の駅です。住所は松崎356号に沿っています。この道の駅では、酒、味噌、醤油といった特産の発酵食品や新鮮な野菜を取り扱う販売所があり、レストランも併設されています。

発酵の里こうざきの魅力

発酵の里こうざきの魅力

発酵の里こうざきの魅力

発酵の里こうざきは、発酵食品をテーマにした観光地です。こうざきには、発酵食品を製造する工場が数多くあり、その工場見学や、発酵食品を使った料理を味わうことができます。

こうざきの発酵食品は、味噌、醤油、漬物、酒など、多種多様にあります。そのどれもが、地元の食材を使い、伝統的な製法で作られています。発酵食品は、栄養価が高く、腸内環境を整える効果があると言われています。

発酵の里こうざきでは、発酵食品を使った料理を味わうことができます。こうざきの郷土料理である「こうざき納豆」は、納豆をだし汁で煮込んだもので、地元の人々に親しまれています。また、「こうざき味噌漬け」は、味噌に漬けた野菜を焼いたもので、香ばしい味噌の風味が楽しめます。

発酵の里こうざきは、発酵食品の魅力を存分に味わえる観光地です。発酵食品に興味がある方は、ぜひ一度訪れてみてください。

発酵の里こうざきの人気商品

発酵の里こうざきの人気商品

発酵の里こうざきの人気商品

発酵の里こうざきには、さまざまな発酵食品が販売されています。その中でも、特に人気のある商品をいくつかご紹介します。

まず、こうざき味噌です。こうざき味噌は、地元産の米と大豆を使って、伝統的な製法で作られています。米と大豆の甘みが感じられる、まろやかな味わいが特徴です。味噌汁や煮物、焼き魚など、さまざまな料理によく合います。

次に、こうざき醤油です。こうざき醤油は、地元産の小麦と大豆を使って、伝統的な製法で作られています。醤油本来の旨味と香りが感じられる、キレのある味わいが特徴です。刺身や寿司、天ぷらなど、さまざまな料理によく合います。

そして、こうざき酒です。こうざき酒は、地元産の米と水を使って、伝統的な製法で作られています。米の旨味と水の甘みが感じられる、芳醇な味わいが特徴です。冷やして飲むのはもちろん、燗にして飲むのもおすすめです。

これらの商品は、発酵の里こうざきの直売所で購入することができます。また、オンラインショップでも販売しているので、全国どこからでも購入することができます。ぜひ、一度ご賞味ください。

発酵の里こうざきへのアクセス

発酵の里こうざきへのアクセス

発酵の里こうざきへのアクセス

発酵の里こうざきは、香川県の北部に位置する三豊市に位置しています。アクセスは、車の場合、高松自動車道大野原インターチェンジから約20分、観音寺自動車道観音寺南インターチェンジから約25分です。公共交通機関の場合は、JR予讃線の観音寺駅からバスで約25分、三豊駅からバスで約40分です。
発酵の里こうざきは、登録有形文化財に指定されている1880(明治13)年に建てられた旧醤油蔵を改修して造られた観光施設です。醤油や味噌、漬物などの発酵食品の製造体験ができるほか、発酵食品を使った料理が味わえるレストラン、発酵食品の販売所などがあります。
発酵の里こうざきは、発酵食品の魅力を伝える施設として、多くの人々に親しまれています。

タイトルとURLをコピーしました