さんちか散歩で神戸の楽しみを満喫

スポンサーリンク

さんちか散歩で神戸の楽しみを満喫

さんちかとは。

・さんちかは、兵庫県神戸市中央区三宮駅前南側にある地下街で、1965年にオープンしました。

・さんちかとは、三宮にある地下街で、1965年にオープンしました。神戸市中央区に位置し、三宮駅南側のエリアに広がっています。

さんちか誕生秘話と歴史を紐解く

さんちか誕生秘話と歴史を紐解く

さんちか誕生秘話と歴史を紐解く

さんちかは、1964年10月1日に開業した地下街です。開業当初は、三宮センター街地下街という名称でしたが、1995年に現在のさんちかに改称されました。さんちかという名称は、「三宮地下街」の略です。

さんちか誕生のきっかけは、1950年代後半に神戸市が実施した都市計画にあります。当時の神戸市は、交通渋滞や人口の増加など、さまざまな都市問題を抱えていました。そこで、神戸市は、都市の活性化を図るために、地下街の建設を計画しました。

さんちかの建設は、1962年に着工しました。建設工事は、難航を極めましたが、1964年10月1日に無事に開業しました。開業当初のさんちかは、地下1階と地下2階の2フロアで構成され、約100店舗が入居していました。

その後、さんちかは何度か増床工事を経て、現在の規模になりました。現在のさんちかは、地下1階から地下3階の3フロアで構成され、約250店舗が入居しています。さんちかには、ファッション、雑貨、飲食店、書店など、さまざまな店舗が集積しています。また、さんちかには、映画館、ライブハウス、美術館など、文化施設も充実しています。

さんちかは、開業以来、神戸市民に愛され続けている地下街です。さんちかは、神戸のショッピングやグルメ、文化を満喫できる場所として、年間約2,500万人が訪れています。

神戸の街のシンボルを探索

神戸の街のシンボルを探索

-神戸の街のシンボルを探索-

神戸三宮センター街は、神戸の街を代表するアーケード街です。総延長約1.2キロメートルにわたり、約200の店舗が軒を連ねています。ファッション、雑貨、グルメなど、さまざまなジャンルの店舗が揃い、地元の人だけでなく、多くの観光客も訪れます。

センター街の中央には、長さ約60メートルの「フラワーロード」があります。四季折々の花が咲き誇り、神戸の街に彩りを添えています。また、センター街の両脇には、高さ約50メートルの「三宮センタービルディング」と「三宮センタープラザ」がそびえ立っています。この2つのビルは、神戸の街のランドマークであり、多くの人々に親しまれています。

フラワーロードの北端には、神戸の街のシンボルである「神戸ポートタワー」があります。高さ約108メートルのこのタワーは、1963年に建てられ、神戸の街を見下ろしています。ポートタワーの展望台からは、神戸の街を一望することができます。また、ポートタワーの近くには、神戸海洋博物館や神戸市立博物館など、多くの観光スポットがあります。

さんちかの魅力を味わいつくす食の冒険

さんちかの魅力を味わいつくす食の冒険

さんちか散歩で神戸の楽しみを満喫

さんちかの魅力を味わにつくす食の冒険

さんちかは、神戸元町の商店街の地下に広がる東西約300メートルの商店街です。さんちか内には、老舗や有名店など約150店舗が軒を連ね、食品や雑貨などさまざまな商品を販売しており、連日多くの買い物客で賑わいます。さんちかを散歩しながら、神戸の美味しいグルメを味わうことができます。神戸牛やステーキ、中華、イタリアンなど、さまざまなジャンルのレストランが揃い、また、食料品店や八百屋、魚介類の専門店も軒を連ねています。さんちかでは、神戸の美味しいグルメを満喫することができるのです。

さんちかでおすすめの食のお店をいくつかご紹介します。まずは、さんちかの東エリアに人気のお店「神戸コロッケ」です。神戸コロッケの人気メニューは、黒毛和牛を贅沢に使用した「黒毛和牛コロッケ」です。外はサクサク、中はジューシで、肉汁が溢れ出します。他にも、人気商品として、カニクリームコロッケや、チーズコロッケ、えびクリームコロッケ、れん根コロッケなどが人気です。また、チーズやハム、ポテトサラダなど、様々な具材を挟んだ「神戸サンド」も人気です。

次に、さんちかの人気のお店として、さんちかの西エリアに人気のお店「元町バル」です。元町バルは、ランチタイムには、ランチタイムには、神戸牛のステーキや ハンバーグ、魚介類など、さまざまなメニューが楽しめる元町バルのランチタイムは、地元民や観光客で賑わいます。また、ディタイムには、ワインやビール、シャンペンなど、さまざまなアルコール類が飲み放題のプランもあり、平日は、一人あたり1500円、土日祝日は、一人あたり1800円です。

タイトルとURLをコピーしました