かつしかFMについて知る

スポンサーリンク

かつしかFMについて知る

かつしかFMとは。

かつしかFMは、葛飾エフエム放送株式会社が運営するコミュニティFM局の愛称です。東京都葛飾区とその周辺地域で聴取可能で、1997年に開局しました。

かつしかFMの歴史

かつしかFMの歴史

-かつしかFMの歴史-

かつしかFMは、東京都葛飾区にあるコミュニティ放送局です。1999年(平成11年)4月1日に開局し、葛飾区全域を放送エリアとしています。

かつしかFMは、葛飾区の情報を発信する目的で設立されました。区内のイベントや話題を取り上げた番組を放送しており、葛飾区民の生活に密着した放送局として親しまれています。

放送開始当初は、区役所1階にスタジオを設置して放送していました。その後、2004年(平成16年)に区役所の新庁舎が完成すると、スタジオも新庁舎内に移転しました。

かつしかFMは、開局以来、多くの番組を放送してきました。区内の子どもたちが出演する番組や、区内の企業を紹介する番組、葛飾区の歴史や文化をテーマにした番組など、さまざまなジャンルの番組を放送しています。

また、かつしかFMは、災害時の情報発信にも力を入れています。区内を流れる中川や綾瀬川は、洪水が発生しやすい地域です。かつしかFMでは、洪水などの災害が発生した場合、区民に向けて避難情報を放送しています。

かつしかFMは、葛飾区の情報を発信するコミュニティ放送局として、区民から親しまれています。今後ますます、かつしかFMの役割は重要になっていくでしょう。

かつしかFMの現在

かつしかFMの現在

かつしかFMの現在

かつしかFMは、東京都葛飾区を放送エリアとするコミュニティ放送局です。2008年10月1日に開局し、現在では葛飾区内の多くの世帯で聞くことができます。かつしかFMでは、葛飾区の地域情報やイベント、音楽などを中心とした番組を放送しています。また、葛飾区の防災情報なども放送しており、地域住民の生活に役立つ情報を提供しています。

かつしかFMの番組は、葛飾区内のスタジオで制作されています。スタジオは、葛飾区役所の中にあるため、葛飾区の地域情報をいち早く入手することができます。また、かつしかFMでは、葛飾区内のイベントや行事に積極的に参加しており、葛飾区の地域活性化に貢献しています。

かつしかFMは、葛飾区の地域住民に愛されているコミュニティ放送局です。かつしかFMは、今後も葛飾区の地域情報を中心とした番組を放送し、葛飾区の地域活性化に貢献していきます。

かつしかFMでは、地域住民から番組やおたよりを募集しています。また、番組への出演も受け付けています。かつしかFMに興味のある方は、ぜひご連絡ください。

かつしかFMの未来

かつしかFMの未来

かつしかFMの未来

かつしかFMは、地域密着型のコミュニティFM局として、これからも引き続き、葛飾区の情報を発信していきます。また、防災情報や区政情報など、区民にとって必要な情報をタイムリーに放送することで、区民の生活に貢献していきます。

かつしかFMは、葛飾区の未来を担う子どもたちに向けた番組も放送しています。子どもたちが葛飾区の歴史や文化を学び、地域に愛着を持つきっかけとなるような番組です。また、子どもたちが自分の意見を発信したり、他の人の意見を聞いたりする機会を作ることで、子どもたちのコミュニケーション能力を育む番組も放送しています。

かつしかFMは、葛飾区に在住する外国人の方々に向けた番組も放送しています。外国の方々が葛飾区での生活に慣れるために必要な情報を提供したり、葛飾区の文化を紹介したりする番組です。また、外国の方々が日本語を学ぶための番組も放送しており、外国の方々が葛飾区での生活をより豊かにするために役立つ番組作りを目指しています。

かつしかFMは、葛飾区の未来を担うために、これからも地域密着型のコミュニティFM局として、区民に必要とされる情報を発信していきます。

タイトルとURLをコピーしました