道の駅「やまくに」の魅力

スポンサーリンク

道の駅「やまくに」の魅力

やまくにとは。

やまくには、大分県中津市に位置する、国道212号沿いの道の駅です。

アクセス方法

アクセス方法

道の駅「やまくに」は、兵庫県美方郡香美町にある道の駅です。北近畿豊岡自動車道香住インターチェンジから車で約5分と、アクセス抜群の場所にあります。また、京都、大阪、神戸方面からは中国自動車道播磨新宮インターチェンジから播但連絡道路を目指し、香美インターチェンジを降りると約15分です。道の駅「やまくに」までは、公共交通機関ではJR山陰本線香住駅からバスで約20分、または香住港から徒歩で約15分かかります。道の駅「やまくに」は、美しい日本海を眺めることができ、新鮮な魚介類や特産品が並ぶ物産館や、地元産の食材を使ったレストランなどがあります。また、子供向けの遊具や、足湯などもあり、家族連れで楽しめるスポットとなっています。

施設概要

施設概要

道の駅「やまくに」は、三重県桑名市にある施設です。2016年4月にオープンし、地域の新鮮な野菜や特産品を販売する直売所、地元の料理が味わえるレストラン、休憩スペースを備えた公園などがあり、地元の人々や観光客で賑わっています。

直売所では、地元で収穫された新鮮な野菜や果物、海産物、加工品など、幅広い商品を取り扱っています。地元産の野菜や果物は、朝採れのものも多く、新鮮で美味しいと評判です。また、桑名の名産であるハマグリを使った商品や、桑名発祥の和菓子「赤福」なども販売されています。

レストランでは、地元の食材を使った郷土料理や、旬の食材を使った季節限定メニューなど、さまざまな料理を提供しています。桑名の名物である「はまぐりうどん」や「桑名焼きそば」など、地元の味が楽しめるメニューが人気です。また、地元産の野菜や果物を使ったスイーツやドリンクメニューも充実しています。

休憩スペースを備えた公園では、木々や花々に囲まれた中で、ゆっくりと過ごすことができます。公園内には、遊具やアスレチックも設置されており、子供たちも楽しく遊ぶことができます。また、公園には無料の足湯があり、疲れた体を癒すことができます。

道の駅「やまくに」は、地元の人々や観光客にとって、憩いの場として親しまれている施設です。新鮮な野菜や特産品を販売する直売所、地元の料理が味わえるレストラン、休憩スペースを備えた公園など、さまざまな施設が充実しており、一日中楽しむことができます。

周辺の観光スポット

周辺の観光スポット

道の駅「やまくに」は、自然豊かな場所に位置し、周辺には様々な観光スポットがあります。まず、道の駅から車で約10分のところにある「やまくに高原パーク」は、美しい花畑や果樹園が広がる公園です。春にはチューリップやポピー、夏にはひまわりやサルビア、秋にはコスモスなど、四季折々の花を楽しむことができます。また、園内には遊具やアスレチック施設も充実しており、家族連れで一日中過ごすことができます。

また、道の駅から車で約20分のところにある「やまくに渓谷」もおすすめです。渓谷沿いには遊歩道が整備されており、緑豊かな自然を満喫しながらハイキングを楽しむことができます。渓谷には大小様々な滝があり、その中でも高さ30メートルの「やまくにの滝」は圧巻です。滝の近くには展望台があり、滝を上から眺めることができます。

さらに、道の駅から車で約30分のところにある「やまくに温泉」も人気です。温泉は、湯船に浸かると肌がすべすべになると言われており、地元の人々にも愛されています。温泉には露天風呂もあり、雄大な自然を眺めながら入浴することができます。

これらの観光スポット以外にも、道の駅「やまくに」周辺には、まだまだ魅力的な場所がたくさんあります。ぜひ、道の駅を訪れた際は、周辺の観光スポットも巡ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました