「石庫門」とは?特徴とおすすめメニュー

スポンサーリンク

「石庫門」とは?特徴とおすすめメニュー

石庫門とは。

石庫門とは、株式会社ラムラが運営する中華料理店のチェーンです。

石庫門とは?

石庫門とは?

石庫門とは、上海の旧市街に多く見られる伝統的な住宅様式です。石造りのアーチ状の門を備えた建物で、その独特な外観から、上海のランドマークのひとつとして知られています。石庫門は、19世紀後半から20世紀初頭にかけて、上海が急速に発展した時期に建てられたもので、当時の上海の繁栄を物語る貴重な建造物です。

石庫門は、一般的に、1階は商店や飲食店、2階以上は住居という構造になっています。1階の商店や飲食店は、石造りのアーチ状の門を通り抜けて入ることができます。2階以上の住居は、アーチ状の門の上にあるバルコニーから出入りします。石庫門のバルコニーは、上海の街並みを一望できる絶好のスポットとして人気があります。

石庫門の特徴

石庫門の特徴

石庫門の特徴として注目すべきことは、その独特な外観にあります。石庫門は、レンガや石材を積み上げて作られた建物で、壁には無数の小さな穴が開いています。この穴は「石庫門」の名前の由来である「石庫」を意味し、換気のために設けられたものです。また、石庫門は一般的に2階建ての建物が多く、1階が店舗や倉庫、2階が住居として利用されています。

石庫門の魅力のひとつは、その歴史的価値です。石庫門は、19世紀後半から20世紀初頭にかけて、中国の経済が発展した時代に建設されました。そのため、石庫門は中国の近代史を物語る貴重な建築物として、国の保護文化財に指定されています。

石庫門は、上海の街中に点在しており、観光スポットとしても人気があります。特に豫園や外灘などの観光地には、多くの石庫門が残されており、観光客は石庫門の独特な外観や歴史的価値を楽しむことができます。

石庫門のおすすめメニュー

石庫門のおすすめメニュー

石庫門のおすすめメニュー

石庫門では、四川料理を中心とした中華料理を楽しむことができます。その中でも、特に人気のあるメニューをいくつかご紹介します。

・石庫門麻婆豆腐石庫門の看板メニューとも言える麻婆豆腐は、濃厚でありながら辛すぎない味わいが特徴です。豆腐はなめらかで、ひき肉や豆板醤との相性も抜群です。

・石庫門担担麺こちらも石庫門の人気メニューの一つです。胡麻の風味が豊かなスープは、ほどよい辛さで食べやすく、麺と絡めて食べると絶品です。

・石庫門餃子石庫門の餃子は、皮がもちもちしていて中はジューシー。餡にはたっぷりの野菜と肉が入っていて、食べ応えがあります。

・石庫門小籠包石庫門の小籠包は、皮が薄く、中のスープはアツアツでジューシー。一口食べると、スープが口の中に広がって幸せを感じられます。

・石庫門北京ダック石庫門の北京ダックは、皮がパリパリしていて肉はジューシー。特製のソースと一緒に食べると、さらに美味しく召し上がれます。

石庫門は、四川料理を中心とした中華料理を楽しむことができるお店です。本格的な中華料理を味わいたい方は、ぜひ一度石庫門を訪れてみてください。

タイトルとURLをコピーしました