「ススキ」:妊娠をめぐる姉妹の物語

スポンサーリンク

「ススキ」:妊娠をめぐる姉妹の物語

ススキとは。

・漫画「ススキ」は、えすとえむが2009年11月号の「FEELYOUNG」で発表した作品です。キャリア志向のカメラマンの姉と奔放だがやりたいことが定まらない妹の、それぞれの妊娠にまつわる物語です。祥伝社から刊行された単行本「このたびは」に収録されています。

姉の葛藤:キャリアと妊娠

姉の葛藤:キャリアと妊娠

姉の葛藤キャリアと妊娠

姉の美咲は、以前からキャリアを積むことに情熱を注いできました。彼女は優秀な仕事をこなし、昇進を目指していたのです。しかし、妊娠が発覚し、彼女はキャリアと妊娠のどちらかを選択しなければならなくなりました。美咲は、生まれてくる子のためには仕事を辞めなければならないと決意します。

この決断は、美咲にとって非常に困難なものでした。彼女は、せっかく築き上げたキャリアを捨てることは、自分の夢を諦めることと同じだと感じていました。しかし、同時に、母親になるということも、かけがえのない経験だと感じていました。美咲は、最終的に、母親であることを選択しました。

美咲の決断は、家族や友人たちから理解されませんでした。誰もが、美咲がキャリアを捨ててまで妊娠するのは無謀だと言いました。しかし、美咲は、自分の決断を後悔しませんでした。彼女は、母親になってから、これまでとは違う幸せを感じていました。

美咲は、キャリアと妊娠を両立させることは、簡単なことではありませんでした。彼女は、育児と仕事の両方に追われ、常に時間不足に悩まされていました。しかし、彼女は、家族の支えと、自分の強い意志力で、なんとか両立を成し遂げました。

今では、美咲は、母親であり、キャリアウーマンであり、そして妻です。彼女は、自分が選択した道を誇りに思っています。彼女は、母親になってもキャリアを諦めずに、両方を両立させることは可能であることを証明しました。

妹の選択:奔放さの先にあるもの

妹の選択:奔放さの先にあるもの

妹の選択奔放さの先にあるもの

妹の選択は、姉とは対照的に大胆で奔放な性格をしています。彼女は常に自分の欲望に正直に行動し、周囲の人の意見に左右されません。そのため、時にトラブルに巻き込まれることもありますが、それでも彼女は自分の生き方を貫きます。

そうした妹の奔放さは、姉である私にとっては理解しがたいものでした。私はどちらかというと慎重で保守的な性格なので、妹の行動にはハラハラさせられることが多かったです。しかし、妹の奔放さは、また私を惹きつけるものでもありました。彼女の自由奔放な生き方は、私にはとても魅力的に映りました。

そして、妹は思いがけず妊娠をしたのです。その事実を知ったとき、私は驚くと同時に、複雑な気持ちになりました。妹の奔放さが招いた結果であることは明らかでしたが、それでも私は妹を責める気にはなれませんでした。妹は自分の選択に責任を持って向き合い、生まれてくる子供を大切に育てると決意していました。

妹の妊娠をきっかけに、私は妹のことを改めて見直しました。彼女は奔放で無鉄砲なところがあるかもしれませんが、その根底にあるのは、強い意志と責任感です。妹は自分の選択に後悔することなく、前を向いて歩いていく人です。そんな妹を、私は心から尊敬しています。

姉妹の絆:妊娠がもたらした変化

姉妹の絆:妊娠がもたらした変化

姉妹の絆妊娠がもたらした変化

妊娠は、姉妹の関係に大きな変化をもたらす人生の重要な出来事です。妊娠の知らせは、喜びに満ちたものでもありますが、同時に、期待と不安が入り混じった複雑な感情を引き起こすこともあります。

妊娠は、姉妹の絆を強める可能性があります。姉妹が同じ時期に妊娠していたり、同時に妊娠していると、お互いの変化を共有し、サポートし合うことができます。また、妊娠をきっかけに、姉妹がより頻繁に連絡を取り合うようになることもあります。

しかし、妊娠は、姉妹の関係に緊張を生じる可能性もあります。例えば、一方が妊娠していて、もう一方が妊娠していない場合、妊娠していない側は、嫉妬や疎外感を感じるかもしれません。また、妊娠している側は、妊娠していない側の自由さに憧れるかもしれません。

妊娠は、姉妹の関係にさまざまな変化をもたらす可能性があります。しかし、姉妹が互いにコミュニケーションを取り合い、サポートし合うことで、妊娠をきっかけに、より強い絆を築くことができます。

タイトルとURLをコピーしました