下村式小学漢字学習辞典について

スポンサーリンク

下村式小学漢字学習辞典について

下村式小学漢字学習辞典とは。

下村式小学漢字学習辞典は、偕成社が発行している小学生向けの漢字辞典です。初版は1987年に発行され、第5版は2011年に発行されました。この辞典は、下村昇先生が編著者となっています。

下村昇氏とは?

下村昇氏とは?

下村昇氏とは?

下村昇氏は、1925年に東京で生まれ、1948年に東京大学文学部国文学科を卒業しました。その後、同大学大学院に進学し、1953年に博士号を取得しました。その後、東京大学助教授、教授を歴任し、1989年に退官しました。現在は、名誉教授として、研究活動を続けています。

下村昇氏の研究分野は、日本語学、国語教育学、漢字学など多岐にわたります。特に、漢字教育の分野では、下村式漢字学習辞典の作成や、漢字学習法の研究・開発など、数多くの功績を残しています。

下村式漢字学習辞典は、漢字の読み方・書き方・意味・熟語などを、小学生でもわかりやすく解説した辞典です。この辞典は、1979年に初版が発行され、現在までに累計500万部以上が販売されています。下村式漢字学習辞典は、漢字学習に効果があるとして、多くの小学校で採用されています。

下村昇氏は、漢字教育の分野で大きな功績を残した人物であり、その研究成果は現在も多くの教育現場で活用されています。

下村式小学漢字学習辞典の特徴

下村式小学漢字学習辞典の特徴

下村式小学漢字学習辞典の特徴

下村式小学漢字学習辞典は、漢字学習に適したさまざまな特徴を備えた辞典です。まず、漢字の読み方や書き方をわかりやすく解説しています。読み方には、ひらがなとカタカナの両方を使っており、書き方には、筆順を丁寧に示しています。また、漢字の意味を、わかりやすい言葉で解説しています。このため、小学生でも、漢字を正しく理解し、使用することができるようになります。

下村式小学漢字学習辞典は、漢字の学習方法も工夫されています。漢字を、部首別に分類しており、部首ごとに漢字を覚えることができます。また、漢字の成り立ちについても解説しており、漢字の成り立ちを知ることによって、漢字をより深く理解することができます。さらに、漢字を、熟語や例文を使って解説しており、漢字の用法を学ぶことができます。このため、小学生は、漢字を正しく理解し、使用することができるようになります。

下村式小学漢字学習辞典は、漢字学習に適したさまざまな特徴を備えた辞典です。この辞典を使用することで、小学生は、漢字を正しく理解し、使用することができるようになります。

下村式小学漢字学習辞典の使い方

下村式小学漢字学習辞典の使い方

下村式小学漢字学習辞典の使い方

下村式小学漢字学習辞典は、漢字学習に特化した辞典です。部首や音訓、熟語などの情報を網羅しており、漢字の学習や理解に役立ちます。下村式小学漢字学習辞典の使い方を紹介します。

1. 部首から漢字を調べる

下村式小学漢字学習辞典では、部首から漢字を調べることができます。部首は、漢字の構成要素のひとつであり、漢字を分類するための基準にもなっています。部首がわかれば、部首別漢字表から漢字を探し出すことができます。

2. 音訓から漢字を調べる

下村式小学漢字学習辞典では、音訓から漢字を調べることもできます。音訓とは、漢字の読み方と意味のことです。音訓がわかれば、音訓別漢字表から漢字を探し出すことができます。

3. 熟語から漢字を調べる

下村式小学漢字学習辞典では、熟語から漢字を調べることもできます。熟語とは、2つ以上の漢字を組み合わせて作った言葉のことです。熟語がわかれば、熟語別漢字表から漢字を探し出すことができます。

4. 漢字の意味を調べる

下村式小学漢字学習辞典では、漢字の意味を調べることができます。漢字の意味は、漢字の持つ概念や内容のことです。漢字の意味がわかれば、漢字の理解が深まります。

5. 漢字の書き順を調べる

下村式小学漢字学習辞典では、漢字の書き順を調べることができます。漢字の書き順とは、漢字を書くときの筆順のことです。漢字の書き順がわかれば、漢字を正しく書くことができます。

タイトルとURLをコピーしました