MGS4攻略・解説

スポンサーリンク

MGS4攻略・解説

メタルギア ソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオットとは。

メタルギア ソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオットとは、2008年6月にコナミデジタルエンタテインメントから発売された、プレイステーション3用のステルスゲームです。メタルギアシリーズ、メタルギアソリッドシリーズの1つであり、2009年に日本ゲーム大賞にて年間作品部門大賞を受賞しました。

MGS4のストーリー・概要

MGS4のストーリー・概要

MGS4のストーリー・概要

MGS4のストーリーは、2014年の世界を舞台としています。世界は情報革命により、国家の概念が消滅し、民間軍事会社(PMC)が台頭した時代です。PMCは、国家に代わって軍事活動を請け負う組織であり、傭兵部隊のようなものです。

この世界で、PMCの一個である「デビルズ・パニッシュ」が、中東の紛争地域で化学兵器を使用します。この化学兵器は、人間の遺伝子に影響を与え、人を凶暴化させます。この事件をきっかけに、世界はカオスに陥ります。

主人公であるソリッド・スネークは、デビルズ・パニッシュを阻止するために戦いを挑みます。スネークは、かつてはPMCに所属していましたが、今はPMCを離れて単独で行動しています。スネークは、かつての仲間であるオタコンや、新たな仲間であるドレビン・ソコロフなどと一緒に、デビルズ・パニッシュを阻止するために戦います。

スネークたちは、デビルズ・パニッシュの本拠地である「シャドー・モセス島」に潜入します。シャドー・モセス島は、かつてスネークが戦った場所であり、スネークにとって因縁の場所です。スネークたちは、シャドー・モセス島でデビルズ・パニッシュの幹部たちと戦い、最終的にはデビルズ・パニッシュを阻止することに成功します。

しかし、デビルズ・パニッシュを阻止したことで、スネークは新たな敵に狙われることになります。その敵とは、「ゼロ」と呼ばれる謎の人物です。ゼロは、かつてスネークの上司であり、PMCの創設者でもあります。ゼロは、スネークを殺すために、新たなPMC「デビルズ・パニッシュ2」を組織します。スネークは、デビルズ・パニッシュ2と戦い、最終的にはゼロを倒すことに成功します。

ゲームシステムの特徴

ゲームシステムの特徴

-ゲームシステムの特徴-

MGS4のゲームシステムは、前作であるMGS3をベースに、さらに進化したものとなっている。最も大きな特徴は、プレイヤーが操作するキャラクターの動作がより滑らかに、より自然になったことだ。また、ステルスアクションの要素も強化されており、より慎重な立ち回りが求められるようになった。

また、敵の人工知能も大幅に強化されており、プレイヤーの行動をより正確に把握し、それに応じて適切な行動をとるようになった。そのため、プレイヤーは常に敵の動きを意識しながらプレイする必要があり、より緊張感のあるゲーム展開が楽しめる。

さらに、MGS4ではオンラインマルチプレイモードも搭載されている。プレイヤーは、世界中のプレイヤーと協力して、様々なミッションをクリアしたり、対戦したりすることができる。オンラインマルチプレイモードでは、MGS4ならではのステルスアクションを駆使した、白熱した戦いが楽しめる。

キャラクターと登場武器紹介

キャラクターと登場武器紹介

-キャラクターと登場武器紹介-

メタルギアソリッド4に登場するキャラクターとその武器について紹介する。主人公のオールド・スネークは、シリーズおなじみのアサルトライフル「SOPMOD M4」や、高性能スナイパーライフル「PSG-1」を装備している。また、新キャラクターとして登場するスネークのクローンであるライデンは、日本刀「村正」や、特殊な銃剣を装備したアサルトライフル「L85A2」を装備している。

さらに、シリーズおなじみのキャラクターであるオタコンは、小型オートマチックハンドガン「Px4 Storm」を、サイボーグ忍者の雷電は、特殊な両手剣「高周波ブレード」を装備している。各キャラクターは、それぞれの特徴を生かした武器を駆使して、ミッションを遂行していくことになる。

-オールド・スネーク-

* SOPMOD M4 (アサルトライフル)
* PSG-1 (スナイパーライフル)
* USP (ハンドガン)

-ライデン-

* 村正 (日本刀)
* L85A2 (アサルトライフル)
* HFブレード (特殊両手剣)

-オタコン-

* Px4 Storm (ハンドガン)

-雷電-

* 高周波ブレード (特殊両手剣)

タイトルとURLをコピーしました