三人娘が贈る青春ラブコメディ「ジャンケン娘」

スポンサーリンク

三人娘が贈る青春ラブコメディ「ジャンケン娘」

ジャンケン娘とは。

ジャンケン娘は、1955年に公開された日本映画です。杉江敏男が監督を務め、原作は中野実が手がけました。美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみという当時人気を博していた「三人娘」が初共演した作品として知られています。ミュージカル仕立ての青春ラブコメディで、山田真二や浪花千栄子らも出演しています。また、別名「ひばりチエミいづみのジャンケン娘」としても知られています。

タイトルとURLをコピーしました