「わいわい行進曲」でアラレちゃんワールドを振り返る

スポンサーリンク

「わいわい行進曲」でアラレちゃんワールドを振り返る

わいわい行進曲とは。

「わいわい行進曲」という曲は、アニメ「Dr.スランプアラレちゃん」のオープニングテーマのひとつです。小山茉美さんが歌い、河岸亜砂さんが作詞し、菊池俊輔さんが作曲しました。

わいわい行進曲とは

わいわい行進曲とは

「わいわい行進曲とは」

「わいわい行進曲」とは、1981年4月5日から1986年3月21日まで、フジテレビ系列で放送されていた日本のテレビアニメである。
「Dr.スランプ」のスピンオフ作品であり、原作者である鳥山明がキャラクターデザインを担当した。

本作は、同じくフジテレビ系列で放送されていた「Dr.スランプ」の第1作が終了した後、「Dr.スランプ」のキャラクターが登場するオムニバスアニメとして制作された。
「Dr.スランプ」のキャラクターが登場するオムニバスアニメとしては、本作以外にも「 Dr.スランプ アラレちゃん ’87春スペシャル」や「Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村より愛をこめて」などの作品が存在する。

「わいわい行進曲」は、全236話で構成されており、「Dr.スランプ」のキャラクターが登場する短編アニメーションが放送された。
また、本作には「ペンギン村通信」というコーナーがあり、このコーナーでは視聴者から寄せられた質問に回答したり、視聴者の投稿イラストを紹介したりしていた。

「わいわい行進曲」は、日本国内で大きな人気を博し、最高視聴率は31.0%を記録した。
また、本作は海外でも放送され、フランスやイタリア、スペイン、ドイツ、韓国などで人気を博した。

わいわい行進曲の歌詞について

わいわい行進曲の歌詞について

「わいわい行進曲」の歌詞は、アラレちゃんの性格や特徴をうまく表現しています。歌詞には、アラレちゃんの好奇心旺盛で元気いっぱいの性格が表れています。また、アラレちゃんの周りにいる個性豊かなキャラクター達も歌詞に登場し、アラレちゃんワールドを盛り上げています。

歌詞の中には、アラレちゃんの口癖である「んちゃ!」や「かしこまりました!」なども登場します。アラレちゃんの口癖は、アラレちゃんのキャラクターを象徴するものであり、歌詞に登場することで、アラレちゃんの存在感がより一層強くなっています。

「わいわい行進曲」の歌詞は、アラレちゃんのキャラクターをうまく表現した歌詞であり、アラレちゃんワールドを盛り上げるのに一役買っています。歌詞の中には、アラレちゃんの口癖である「んちゃ!」や「かしこまりました!」なども登場し、アラレちゃんのキャラクターを象徴しています。

わいわい行進曲のメロディについて

わいわい行進曲のメロディについて

「わいわい行進曲のメロディについて」

「わいわい行進曲」のメロディは、明るく軽快なテンポで、アラレちゃんの天真爛漫な性格を表現したような曲調になっています。イントロは、ピアニカのアルペジオから始まり、その後、軽快なドラムのリズムが加わって、曲調が盛り上がっていきます。サビの部分では、アラレちゃんの「わいわい行進曲~」という歌声が印象的で、子供心をくすぐるようなメロディになっています。また、間奏部分では、ピアノのソロによる華やかなメロディが奏でられ、曲に彩りを添えています。全体的に、アラレちゃんの明るいキャラクターを表現したような、元気の出るメロディになっています。

タイトルとURLをコピーしました