1934年製作の映画「クレオパトラ」

スポンサーリンク

1934年製作の映画「クレオパトラ」

クレオパトラとは。

「クレオパトラ」は、1934年に製作されたアメリカ映画。原題は《Cleopatra》。エジプトの女王クレオパトラの生涯を描いた作品である。監督はセシル・B・デミル、主演はクローデット・コルベール、ウォーレン・ウィリアム、ヘンリー・ウィルコクスンなど。第7回アカデミー賞で作品賞にノミネートされ、撮影賞を受賞した。

エジプトの女王クレオパトラの壮大なる愛と悲劇の人生

エジプトの女王クレオパトラの壮大なる愛と悲劇の人生

1934年製作の映画「クレオパトラ」は、エジプトの女王クレオパトラの壮大なる愛と悲劇の人生を描いた作品です。この映画は、クレオパトラがローマの将軍マルクス・アントニウスと出会い、恋に落ち、やがて二人の間に子供が生まれるまでの物語です。しかし、幸せな日々は長くは続かず、アントニウスはローマに戻り、クレオパトラはエジプトを統治することになります。その後、クレオパトラはアントニウスを助けるためにエジプトの軍隊を率いてローマと戦い、勝利を収めます。しかし、アントニウスはクレオパトラを疑い、クレオパトラはアントニウスを殺害してしまいます。その後、クレオパトラは自殺し、エジプトはローマの支配下に入ります。

この映画は、クレオパトラの壮大なる愛と悲劇の人生を描いた感動的な作品です。クレオパトラは美しいだけでなく、聡明で勇敢な女性であり、アントニウスとの愛は運命的なものでした。しかし、二人の愛はローマの支配者たちに阻まれ、やがて悲劇的な結末を迎えてしまいます。この映画は、クレオパトラの愛と悲劇の人生を美しく描き出した傑作です。

セシル・B・デミルが魅せる古代エジプトの映像美

セシル・B・デミルが魅せる古代エジプトの映像美

セシル・B・デミルが魅せる古代エジプトの映像美

1934年製作の映画「クレオパトラ」は、セシル・B・デミル監督による歴史大作映画です。この映画は、古代エジプトの女王クレオパトラとローマの将軍マルクス・アントニウスの愛と悲劇を描いたものです。

この映画は、その壮大なスケールと豪華な衣装で知られています。デミル監督は、古代エジプトの遺跡を忠実に再現し、エキゾチックな雰囲気を作り出しました。また、クレオパトラ役を演じたクロード・コルベアの美しさも話題になりました。

「クレオパトラ」は、アカデミー賞最優秀作品賞を含む4部門を受賞しました。また、この映画は、後の映画にも大きな影響を与えました。例えば、1963年の「クレオパトラ」や、1985年の「ナイルの宝石」などは、この映画の影響を受けて制作されました。

「クレオパトラ」は、古代エジプトの映像美を堪能できる映画です。デミル監督の演出とコルベアの演技は素晴らしく、映画史に残る名作となっています。

大スタークローデット・コルベールの名演

大スタークローデット・コルベールの名演

1934年製作の映画「クレオパトラ」は、クローデット・コルベールが主演した歴史劇である。コルベールは、エジプトの女王クレオパトラを演じ、その演技は高く評価された。彼女は、クレオパトラの気高さや美しさ、そして悲劇的な運命を巧みに表現し、観客の心を惹きつけた。

コルベールは、1903年にフランスで生まれ、1920年代にハリウッドに進出した。彼女は、1929年の映画「ナイアガラ」でアカデミー主演女優賞を受賞した。その後も、「クレオパトラ」や「女だけの都」など数々の名作に出演し、ハリウッドを代表する女優の一人となった。

コルベールは、その演技力に加えて、美貌でも知られていた。彼女は、エキゾチックな顔立ちと優雅なスタイルで、多くの男性を魅了した。また、彼女は、ファッションセンスも高く評価され、ハリウッドのアイコン的存在となった。

コルベールは、1996年に86歳で亡くなった。しかし、彼女の作品は今でも世界中で愛され続けている。彼女は、映画史に残る偉大な女優の一人である。

タイトルとURLをコピーしました