アリゾナ・カーディナルス:NFL史におけるその功績

スポンサーリンク

アリゾナ・カーディナルス:NFL史におけるその功績

アリゾナ・カーディナルスとは。

アリゾナ・カーディナルスは、アメリカ合衆国アリゾナ州グレンデールを本拠地とするNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)所属のアメリカンフットボールチームです。NFC(ナショナル・フットボール・カンファレンス)西地区に所属しており、1920年9月17日にフランチャイズが創設されました。カーディナルスは1920年のNFL創立時からの参加チームであり、チームの歴史は1898年シカゴで創設されたフットボールチーム「モーガン・アスレティック・クラブ」にまで遡ります。1899年に本拠地を移転し「ラシーン・ノーマルズ」に改称。1901年、シカゴ大学から購入したユニフォームがカーディナルレッドであったことから、チーム名を「カーディナルス」としました。1906年に一度解散しましたが、チームは再建されました。2009年、カーディナルスはスーパーボウルに出場しましたが、優勝は逃しました。

NFL創立以前の歴史

NFL創立以前の歴史

アリゾナ・カーディナルスは、NFLで最も歴史のあるチームの1つです。チームのルーツは1898年にまで遡り、チームは過去数十年間に数多くの成功を収めてきました。チームの創立は、1890年代後半にシカゴでアメリカンフットボールが人気を集め始めた時期にさかのぼります。チームの創立者の1人であるクリントン・ハートウィッグは、シカゴのノースウェスタン大学でフットボールをしていました。1899年、ハートウィッグと他の数人の学生は、シカゴ・カージナルスを結成しました。チームは当初、アマチュアチームとしてプレーしていました。しかし、1920年代までに、チームはプロチームになり、NFLに参加しました。

NFLに参加して間もない頃、カーディナルスは成功を収めました。チームは1925年にNFLチャンピオンシップゲームに進出しましたが、フィラデルフィア・イーグルスに敗れました。1932年には、カーディナルスは再びNFLチャンピオンシップゲームに進出し、シカゴ・ベアーズを破って優勝しました。これは、チームにとって唯一のNFLチャンピオンシップ優勝でした。1940年代後半から1950年代にかけて、カーディナルスは低迷期に入りました。チームは1948年にシカゴからセントルイスに移転しました。1960年、チームは再び移転し、アリゾナ州フェニックスに本拠地を置きました。

1970年代後半から1980年代にかけて、カーディナルスは再び成功を収めました。チームは1974年にプレーオフに進出しましたが、ミネソタ・バイキングスに敗れました。1980年代には、カーディナルスは3度プレーオフに進出しましたが、いずれも1回戦で敗れました。1990年代と2000年代には、カーディナルスは低迷期に入りました。チームは2008年にプレーオフに進出しましたが、アトランタ・ファルコンズに敗れました。2013年、カーディナルスは長いブランクの末にプレーオフに進出し、カロライナ・パンサーズを破りました。カーディナルスは、続くディビジョナルラウンドでサンフランシスコ・フォーティナイナーズに敗れました。

チーム名とユニフォーム

チーム名とユニフォーム

-チーム名とユニフォーム-

アリゾナ・カーディナルスは、NFLで最も古いチームのひとつである。1898年にイリノイ州シカゴで創設され、当初はレーシングカードの製造・販売会社であるモルガン・アスレチック・クラブ(Chicago Cardinals)がオーナーだった。そのため、チーム名の「カーディナルス」は、同社の商標であった「モルガン・カーディナル」に由来している。

チームの最初のユニフォームは、黒と赤が基調で、ヘルメットは黒だった。1920年代に入ると、チームのカラーは黒と金に変更され、1932年にはヘルメットも金となった。その後、1944年にチームはセントルイスに移転し、1947年には名称を「セントルイス・カーディナルス」に変更。チームのユニフォームは、黒と金のストライプの入った黒のジャージとパンツに変更された。

1960年、カーディナルスはアリゾナ州フェニックスに移転し、チーム名を「アリゾナ・カーディナルス」に変更した。チームのユニフォームも、黒と金のストライプの入った赤のジャージとパンツに変更され、ヘルメットも赤となった。1990年代に入ると、チームのユニフォームは、黒と赤が基調となり、ヘルメットは黒となった。現在のチームのユニフォームは、黒と赤が基調のストライプのジャージとパンツ、黒のヘルメットである。

初のスーパーボウル出場

初のスーパーボウル出場

-初のスーパーボウル出場-

アリゾナ・カーディナルスのスーパーボウル出場は、1947年にまでさかのぼる。チームはNFLチャンピオンシップゲームでフィラデルフィア・イーグルスを28-21で破り、初のスーパーボウル出場権を獲得した。スーパーボウルでの対戦相手は、グリーンベイ・パッカーズで、カーディナルスはハーフタイム終了時点で17-10とリードしていた。しかし、後半にパッカーズが巻き返し、最終的に35-19で勝利した。

カーディナルスは、スーパーボウルには出場したものの、優勝を果たしたことがない。これは、チームの長い歴史の中で唯一のスーパーボウル出場でもあった。スーパーボウル出場を果たしていないものの、カーディナルスはNFLの歴史の中で最も成功したチームの一つであり、常に優勝争いをする強豪チームとして知られている。

タイトルとURLをコピーしました