レアル・ベティス:セビリアの名門サッカークラブ

スポンサーリンク

レアル・ベティス:セビリアの名門サッカークラブ

レアル・ベティスとは。

レアル・ベティスは、スペイン南部のアンダルシア州セビリアに本拠地を置く、1907年に設立されたプロサッカーチーム。
ホームスタジアムはエスタディオ・ベニート・ビジャマリン。チーム名はレアル・ベティス・バロンピエだが、単に「ベティス」と呼ばれることも多い。“バロンピエ(Balompié)”はスペイン語で「サッカー」を意味する。

レアル・ベティスの歴史と功績

レアル・ベティスの歴史と功績

レアル・ベティスは、1907年に創設されたスペインのプロサッカークラブです。セビリアに本拠地を置き、ラ・リーガに所属しています。レアル・ベティスは、セビリアを拠点とするもう一つのクラブ、セビージャFCとともに、セビリアダービーと呼ばれるライバル関係にあります。

レアル・ベティスの歴史は、1907年に遡ります。当時のセビリアには、レクレアティーボ・オンセなるサッカークラブがありましたが、1909年に財政難で解散してしまいました。そこで、セビリアの学生であったマヌエル・アスナル・アモレスらが、レクレアティーボ・オンセの代わりに新しいサッカークラブを創設しました。これが、レアル・ベティスの前身であるバロンピエ・セビジャーノです。

バロンピエ・セビジャーノは、1914年にレアル・ベティスに改称されました。レアル・ベティスは、1932年にラ・リーガに初昇格しました。その後、レアル・ベティスはラ・リーガに定着し、1935年にはコパ・デル・レイで優勝しました。

レアル・ベティスは、1960年代に黄金期を迎えました。1964年には、コパ・デル・レイで優勝し、1965年にはラ・リーガで優勝を果たしました。レアル・ベティスは、1970年代にもコパ・デル・レイで優勝し、1982年にはスーペルコパ・デ・エスパーニャで優勝しました。

レアル・ベティスは、1990年代以降は低迷が続いていますが、2005年にコパ・デル・レイで優勝しています。レアル・ベティスは、近年はラ・リーガで中位を争っており、2020年にはコパ・デル・レイで準優勝しています。

エスタディオ・ベニート・ビジャマリン:ベティスのホームスタジアム

エスタディオ・ベニート・ビジャマリン:ベティスのホームスタジアム

エスタディオ・ベニート・ビジャマリンベティスのホームスタジアム

セビリアに本拠地を置くサッカークラブ、レアル・ベティスのホームスタジアム。1928年に設立され、現在の収容人数は約6万2千人である。スタジアムはベティスの伝説的な選手であるベニート・ビジャマリンにちなんで命名された。

エスタディオ・ベニート・ビジャマリンは、そのユニークな雰囲気とファンとの近さで知られており、スペインで最も情熱的なサポーターの集まるスタジアムの1つとして知られている。スタジアムは、2003年のUEFAカップ決勝や、2018年のコパ・デル・レイ決勝など、多くの重要な試合を開催してきた。

近年、スタジアムは改修が行われ、新しいスタンドや施設が追加された。また、スタジアムの周りのエリアも再開発され、新しいホテルやレストランが建設された。スタジアムは、セビリアのランドマークの1つであり、街の重要な観光スポットとなっている。

エスタディオ・ベニート・ビジャマリンは、レアル・ベティスのホームスタジアムであり、ベティスのサポーターにとっての聖地である。スタジアムは、そのユニークな雰囲気とファンとの近さで知られており、スペインで最も情熱的なサポーターの集まるスタジアムの1つとして知られている。

レアル・ベティスの歴代スター選手

レアル・ベティスの歴代スター選手

レアル・ベティスは、スペインのセビリアを本拠地とするサッカークラブです。1907年に創設され、ラ・リーガ(スペイン1部リーグ)に所属しています。セビリアのもう一つの名門クラブであるセビージャFCとライバル関係にあります。

レアル・ベティスは、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)を2回、コパ・デ・ラ・リーガ(スペインリーグカップ)を1回、セグンダ・ディビシオン(スペイン2部リーグ)を4回制覇しています。また、UEFAヨーロッパリーグ(旧UEFAカップ)には3回出場しており、最高成績はベスト16です。

レアル・ベティスには、多くのスター選手が在籍してきました。ここでは、その中でも特に有名な選手を紹介します。

・ラファエル・ゴルディージョスペイン代表としてワールドカップに出場した経験を持つディフェンダー。レアル・ベティスで14シーズンプレーし、コパ・デル・レイとコパ・デ・ラ・リーガの優勝に貢献した。

・ロベルト・マルコスレアル・ベティスで15シーズンプレーしたミッドフィールダー。コパ・デル・レイとコパ・デ・ラ・リーガの優勝に貢献し、スペイン代表としても活躍した。

・ホアキン・サンチェスレアル・ベティスで13シーズンプレーしたフォワード。スペイン代表としてワールドカップとユーロに出場した経験を持つ。レアル・ベティスでの通算得点は130ゴールを超え、クラブの歴代最多得点記録を保持している。

・エクトル・カンテロアルゼンチン代表としてワールドカップに出場した経験を持つミッドフィールダー。レアル・ベティスで3シーズンプレーし、コパ・デル・レイの優勝に貢献した。

・デンニウ・スアレススペイン代表としてU-21ユーロに出場した経験を持つミッドフィールダー。レアル・ベティスで3シーズンプレーし、コパ・デル・レイの優勝に貢献した。

タイトルとURLをコピーしました