アルベルト・アインシュタイン

有名人の名前

東海村の「アインシュタイン」とは?

東海村の「アインシュタイン」とは? 原子力・物理学を楽しく学べる展示物 福島第一原発事故の風評被害で苦しみながらも、原子力の安全性をアピールしているのが茨城県東海村だ。そんな東海村に、原子力と物理を楽しく学べる場所がある。村が運営する「原子力科学館」だ。 原子力科学館の目玉は、原子力発電の仕組みを疑似体験できる「原子力発電所シミュレーター」だ。原子炉の制御棒を操作して、原子炉の出力を調整したり、原子炉の故障を処理したりする体験ができる。また、原子力発電所で使われている燃料や部品の展示もあり、原子力発電について詳しく学ぶことができる。 原子力科学館には、原子力だけでなく、物理学の展示物も充実している。ニュートンの運動の laws やアインシュタインの相対性理論などを、分かりやすく展示している。また、物理学の原理を体験できる実験コーナーもあり、子供から大人まで楽しめるようになっている。 原子力科学館は、原子力と物理学について学ぶのに最適な場所である。原子力発電について詳しく知りたい人はもちろん、物理学の基礎を学びたい人も、ぜひ訪れていただきたい。