サンスター文具株式会社

モノの名前

ニューアーム筆入れの魅力とは?

キャッチコピーの由来は? 「ニューアーム筆入れ」という名前の由来は、この筆入れが従来の筆入れとは異なり、アームが付いていることからきています。このアームは、筆入れを机やバッグに取り付けることができるので、持ち運びに便利で、また、筆入れを机の上に置いたときに筆が取り出しやすくなります。 また、この筆入れは、耐久性に優れたナイロン素材で作られており、軽量で持ち運びにも便利です。また、様々なカラーバリエーションが用意されているので、自分の好みに合った筆入れを選ぶことができます。 この筆入れは、学生や社会人など、幅広い年代の方にご愛用いただいています。その使い勝手の良さから、一度使うと手放せなくなるという人も少なくありません。 「ニューアーム筆入れ」は、使えば使うほどその良さがわかる筆入れです。ぜひ、一度使ってみてその魅力を体感してみてください。
モノの名前

「はりトルPRO」の使い方と特長

「はりトルPRO」とは 「はりトルPRO」とは、住友スリーエム株式会社が製造・販売している、被着体の粘着テープ(粘着テープ)を接着するための、接着しづらい被着体への粘着剤の塗布を簡単にする、シワを寄せずに均等に塗れる、超極薄の粘着付フィルムです。 「はりトルPRO」は、被着体に粘着剤を塗布する際に、被着体に直接粘着剤を塗布するのではなく、「はりトルPRO」の粘着面に粘着剤を塗布し、その粘着面に被着体を接着するという方法で、塗布した粘着剤の被着体への接着力を向上させることができます。 また、「はりトルPRO」は、被着体に粘着剤を塗布する際に、シワを寄せずに均等に塗布することができるため、被着体の接着強度を向上させることができます。 また、「はりトルPRO」は、超極薄の粘着付フィルムのため、被着体の外観を損なうことなく、接着することができます。
モノの名前

万能分別はさみで分別を楽に!使い方と選び方

万能分別はさみとは? 万能分別はさみとは、段ボール、プラスチック、新聞、雑誌、衣類など、さまざまな素材を分別するためのハサミです。一般的なハサミとは異なり、刃先がギザギザになっており、厚手の素材も楽に切ることができます。また、持ち手が大きくて握りやすく、長時間使用しても疲れにくいのが特徴です。万能分別はさみは、家庭やオフィスなど、さまざまな場所で活用されています。 万能分別はさみを使用すると、分別の効率が向上します。一般的なハサミでは切りにくい素材も、万能分別はさみなら簡単に切ることができるため、分別にかかる時間が短縮されます。また、万能分別はさみは、刃先がギザギザになっているため、切り口が滑らかになり、ゴミ袋に入りやすくなります。 万能分別はさみは、使いやすさも抜群です。持ち手が大きくて握りやすく、長時間使用しても疲れにくいのが特徴です。また、刃先がギザギザになっているため、素材が滑りにくく、安全に使用することができます。
モノの名前

「うじゃうじゃシール」特集

「うじゃうじゃシール」とは、その名のとおり、シールが大量に密集して貼られているシールのことを指します。その名の通り、小さなシールが密集して貼られており、一見すると何の絵柄なのかわかりません。しかし、よく見ると様々なキャラクターや動物、食べ物など、さまざまなモチーフが描かれているのがわかります。 「うじゃうじゃシール」は、子供に大人気のシールです。シールを貼ることで、自分の好きなキャラクターや動物、食べ物などを表現することができます。また、シールを集めることで、コレクションを楽しむことができます。また、「うじゃうじゃシール」は、子供だけでなく、大人の間でも人気があります。シールを貼ることで、自分の個性を表現したり、部屋を飾ったりすることができます。 「うじゃうじゃシール」は、100円ショップや文房具店などで販売されています。様々な種類があるので、自分の好きな柄を選ぶことができます。また、インターネットでも「うじゃうじゃシール」を販売しているサイトがあります。
モノの名前

サンスター文具の「Wクリップ ピクトメ」が可愛い!

Wクリップ ピクトメは、サンスター文具が販売するクリップです。その特徴は、クリップ部分と本体部分が一体型になっていること。これにより、クリップを紛失する心配がなく、便利です。また、クリップの開閉がスムーズで、紙をしっかり挟むことができます。 Wクリップ ピクトメは、そのデザインも特徴的です。クリップ部分には、動物やキャラクターなどのイラストが描かれており、見ているだけで楽しくなります。また、本体部分には、カラフルなカラーリングが施されており、デスクの上で映えること間違いなしです。 Wクリップ ピクトメは、その使いやすさとデザイン性の高さから、多くの人に愛されているクリップです。学生から社会人まで、幅広い年代で使用することができます。
モノの名前

ノックFシャープのメリットと使い方

-ノック不要のシャープペンシルノックFシャープの特徴- ノックFシャープは、ノックすることなく芯を出すことができるシャープペンシルです。これは、シャープペンシルの先端にある金属製のキャップを回転させることで、芯を出すことができる仕組みになっています。ノックFシャープは、ノック式シャープペンシルと比べて、以下のような特徴があります。 ノックFシャープは、ノック式シャープペンシルと比べて、ノックの音がしません。これは、図書館や会議室など、静かな場所でシャープペンシルを使用するのに適しています。 ノックFシャープは、ノック式シャープペンシルと比べて、ノックの回数が少なく済みます。これは、ノック式シャープペンシルでは、芯を出すたびにノックする必要がありますが、ノックFシャープでは、芯を出すためにノックする必要がありません。 ノックFシャープは、ノック式シャープペンシルと比べて、芯が折れにくいという特徴があります。これは、芯を出すためにノックする必要がないため、芯に力がかかることがなく、折れにくくなっています。 ノックFシャープは、ノック式シャープペンシルと比べて、芯を出しやすいという特徴があります。これは、ノックする必要がないため、片手で芯を出すことができます。これは、左手で書く人や、シャープペンシルを片手で操作することが難しい人にとっては、大きなメリットです。
モノの名前

バカ田大学ノートの魅力

バカ田大学ノートとは バカ田大学ノートとは、日本のテレビアニメ『バカ田大学 文化祭実行委員会』に登場する架空の大学ノートである。表紙には「バカ田大学」の文字が書かれており、赤いチェック柄が特徴的である。このノートは、主人公のハカセがいつも持ち歩いているもので、ハカセの頭の中にあるさまざまな発明のアイデアが書かれている。バカ田大学ノートは、ハカセにとってなくてはならないものであり、ハカセのアイデアを形にするために欠かせない存在である。 バカ田大学ノートの魅力は、そのユニークなデザインと、ハカセのアイデアが詰まっているという点にある。表紙の赤いチェック柄は、とてもインパクトがあり、ハカセの個性をよく表している。また、ハカセのアイデアは、どれも斬新でユニークなものが多く、バカ田大学ノートを読んでいると、ハカセの頭の中を覗いているような気分になる。バカ田大学ノートは、アニメ『バカ田大学 文化祭実行委員会』の人気アイテムであり、アニメファンにはぜひ手に入れてほしいアイテムである。
モノの名前

クリップピクトメの魅力と使い方

クリップピクトメとは? クリップピクトメとは、クリップアートのように簡単に利用できる画像素材と、それを画像編集ソフトで加工して自分だけのイラストを作成できるサービスです。イラストの初心者でも、簡単にプロのようなイラストを作成することができ、さまざまな用途に使用することができます。 クリップピクトメは、イラストの初心者でも、簡単にプロのようなイラストを作成することができるサービスです。用意されたテンプレートを利用することで、イラストの構図を簡単に決めることができます。また、さまざまなイラスト素材が用意されているので、それらを組み合わせることで、自分だけのオリジナルイラストを作成することができます。 クリップピクトメは、さまざまな用途に使用することができます。例えば、ブログやホームページの挿絵、SNSのアイコン、名刺やチラシのデザインなど、幅広い用途で使用することができます。また、イラストの初心者にとっては、イラストの練習をするのにも最適なサービスです。
その他

アイデアの日とは

サンスター文具制定 アイデアの日とは、サンスター文具株式会社が制定した記念日です。日付は2月11日。「フ(2)ー(11)ミ(イ)=アイデア」の語呂合わせが由来となっています。 サンスター文具は1946年(昭和21年)に設立された、文房具メーカーです。同社は、事務用品や学校用品、画材、おもちゃなど、幅広い商品を取り扱っています。 サンスター文具がアイデアの日を制定した目的は、一人ひとりの発想力を育み、創造的な社会を実現すること。そして、同社独自の商品開発に活かすためです。 アイデアの日には、サンスター文具では、様々なイベントやキャンペーンを開催しています。例えば、文房具や画材を使ったワークショップや、アイデアコンテストなど。また、同社は、ホームページにアイデアを発信するコーナーを設けており、自由にアイデアを投稿することができます。 サンスター文具のアイデアの日を通じて、一人ひとりの発想力を育み、創造的な社会を実現したいという思いが込められています。
モノの名前

「安全鉛筆ナイフ」とは?特徴や使い方を解説

-「安全鉛筆ナイフ」の特徴- 安全鉛筆ナイフとは、従来の鉛筆削りとは異なり、安全性を重視して作られた鉛筆削りです。安全鉛筆ナイフには、次のような特徴があります。 * -安全カバー付き-安全鉛筆ナイフには、鉛筆の刃を覆う安全カバーが付いています。このカバーは、鉛筆を削る際に刃に触れるのを防ぎ、怪我のリスクを軽減します。 * -刃がむき出しにならない-安全鉛筆ナイフの刃は、常にカバーに覆われているため、むき出しになることがありません。これにより、鉛筆を削る際に、刃に触れて怪我をするリスクをさらに軽減することができます。 * -鉛筆を挟む力が強い-安全鉛筆ナイフは、鉛筆を挟む力が強いので、鉛筆が削る途中で滑り落ちることがありません。これにより、鉛筆を削りやすく、安全に作業を行うことができます。 * -コンパクトサイズ-安全鉛筆ナイフは、コンパクトサイズなので、持ち運びや収納にも便利です。学校やオフィス、自宅など、様々な場所で鉛筆を削るのに適しています。
モノの名前

ガチャック「トジッパー」ってどんな文房具?特徴や使い方を詳しくご紹介!

ガチャック「トジッパー」の特徴と使い方 ガチャック「トジッパー」の特徴は、その独特な形状と使い方にあります。チューブ状の本体を持ち、その中に針金が入っており、針金の先端がZ字型に曲げられています。この針金を紙に差し込み、本体を回転させることで、針金を紙に固定し、紙を綴じることができます。 ガチャック「トジッパー」は、針金を紙に差し込むだけで綴じることができるので、非常に簡単でスピーディーに作業を行うことができます。また、綴じた部分は針金が露出していないので、紙を傷つけずに綴じることができます。さらに、綴じた部分を簡単に外すことができるので、紙の入れ替えや修正も容易です。 ガチャック「トジッパー」は、その使いやすさと手軽さから、家庭やオフィスなど、さまざまなシーンで使用されています。書類やレポートの整理整頓はもちろん、子供の工作やクラフトにも適しています。また、ガチャック「トジッパー」は、針金がむき出しにならないので、小さなお子さんがいる家庭でも安心して使用することができます。
モノの名前

バインダーシャープの魅力を解説!仕事や勉強をもっと便利に!

バインダーシャープの特徴とメリット バインダーシャープは、バインダーの機能とシャープペンの機能を組み合わせた文房具です。バインダーには、ルーズリーフ紙を挟んで整理できる機能があり、シャープペンには、芯を交換して筆記できる機能があります。バインダーシャープは、この2つの機能を兼ね備えているため、ノートやメモ帳のように使用することができます。 バインダーシャープのメリットは、ルーズリーフ紙を挟んで整理できる点です。ルーズリーフ紙は、抜き差しが簡単なので、必要に応じて紙を追加したり、入れ替えたりすることができます。また、バインダーシャープは、シャープペンとしても使用できるため、筆記用具を持ち歩く必要がありません。 バインダーシャープは、仕事や勉強をもっと便利にする文房具です。ルーズリーフ紙を挟んで整理できる機能と、シャープペンとして使用できる機能を兼ね備えているため、ノートやメモ帳のように使用することができます。また、バインダーシャープは、小型で持ち運びがしやすいので、外出時にも便利です。
モノの名前

「電動消しゴム ボーデ」のレビューと使い方

「電動消しゴム ボーデ」とは? 「電動消しゴム ボーデ」は、消しゴムの粉を逃がさない構造と、電動式で消しゴムを回転させる機能を備えた消しゴムである。従来の消しゴムよりも汚れが気にならず、消字も簡単に行うことができる。消しゴムを動かしているのは、電池の力。スイッチを切り替えることで、消しゴムを回転させることができ、消字をよりスムーズに行うことができる。先端には消しゴムが装着されている。替え芯の装着は簡単で、本体を分解することなく交換することができる。消しゴムのサイズは、幅11mm x 高さ57mm x 奥行き25mm。重さは約40gで、持ち運びにも便利だ。
モノの名前

シンドバット エフェクトとは?便利な多機能ペンの魅力

シンドバット エフェクト誕生の背景 シンドバット エフェクトは、便利な多機能ペンの魅力を表現するために作られた言葉です。シンドバットは、世界中を旅する冒険家として知られており、その旅先で様々な文化や価値観に触れていきます。シンドバット エフェクトは、このシンドバットの旅にちなみ、世界中の人々が、様々な用途で、様々な場所で活用できる多機能ペンの魅力を表現しています。 多機能ペンは、単に筆記具としてだけでなく、さまざまな用途に使用できます。例えば、定規やコンパス、ドライバー、LEDライト、レーザーポインターなど、様々な機能を備えた多機能ペンがあります。また、多機能ペンは、携帯性に優れているため、持ち運びに便利です。 シンドバット エフェクトは、多機能ペンの魅力を表現するために作られた言葉であり、多機能ペンの携帯性や使いやすさを強調しています。シンドバット エフェクトは、多機能ペンを世界中の人々にアピールし、多機能ペンの需要を高めることに貢献しています。
モノの名前

テニフィットについて知りたいならこれを読め!

テニフィットとは? テニフィットとは、テニスをすることで得られる健康上のメリットのことです。テニスは、有酸素運動と無酸素運動の両方を兼ね備えたスポーツで、全身の筋肉をバランスよく鍛えることができます。また、テニスは、反射神経や瞬発力を鍛えるのにも効果的です。 テニフィットは、身体的なメリットだけでなく、精神的なメリットもあります。テニスは、屋外で行われるスポーツなので、日光を浴びてビタミンDを生成することができます。ビタミンDは、骨を強くしたり、免疫力を高めたりするのに効果的です。また、テニスは、人とコミュニケーションを取ったり、競争したりするスポーツなので、ストレス解消や気分転換にも効果的です。
モノの名前

十字消しゴム「ミニヨン消ゴム」

十字消しゴム「ミニヨン消ゴム」 十字の形が特徴の消しゴム 十字の形をした消しゴム「ミニヨン消ゴム」は、その消しやすさで人気を集めています。十字の形のおかげで、消したい部分にピンポイントで消すことができ、細かい部分の消し間違いを防ぐことができます。また、十字の形は消しゴムの力を分散させるので、紙を傷めずに消すことができます。 ミニヨン消ゴムは、そのカラフルな色合いも人気の理由です。ピンク、ブルー、イエロー、グリーンなど、さまざまな色があるので、自分の好きな色を選ぶことができます。また、ミニヨン消ゴムは、個包装になっているので、持ち運びにも便利です。 ミニヨン消ゴムは、その消しやすさとカラフルな色合いで、多くの人々に愛されています。学生から社会人まで、幅広い年代の方にご使用いただけます。また、ミニヨン消ゴムは、プレゼントにもおすすめです。
モノの名前

ヒーローノカキゴコチとは?

-サンスター文具株式会社が販売する油性ボールペンのシリーズ- サンスター文具株式会社が販売する油性ボールペンのシリーズは、書き心地の良さにこだわった製品です。なめらかで滑らかな書き心地を実現するために、独自のインキ技術を採用しています。また、グリップ部分の形状や重さにもこだわっており、長時間筆記しても疲れにくい設計となっています。 このシリーズのボールペンは、学生やビジネスマンなど、幅広い層の方に人気があります。特に、学生の間では、書き心地の良さが評判を呼び、愛用者が増えています。また、ビジネスシーンでも、なめらかな書き心地が評価され、多くの企業で使用されています。
モノの名前

「穴あきはさみ」の使い方・メリット・デメリット

-穴あきはさみとは?- 穴あきはさみとは先端に丸い穴が広がっているはさみです。紙を切ったときにクリップやホチキスが挟めて、紙を束ねることができるのが特徴で、書類をまとめるときやファイルに綴じるときなど、オフィスのデスクワークで重宝するアイテムです。 -穴あきはさみはどのように使うのか?- 穴あきはさみを使って穴を開けるには、まず穴を開けたい紙を準備します。紙の端を少し内側に折り曲げ、折り目をつけてから、ハサミの先端の丸い穴の部分を折り目の内側に当てて閉じます。閉じたら、ハサミを動かして穴を開けます。穴を開けたら、折り目に沿って紙を開いて完成です。 -穴あきはさみの使い方・メリット- 穴あきはさみを使うことで、紙を束ねたりファイルに綴じたりするときの手間を省くことができます。また、穴を開ける場所を正確に指定することができるため、書類をきれいにまとめることができます。さらに、穴あきはさみは比較的安価で入手することができるため、経済的でもあります。 -穴あきはさみのデメリット- 穴あきはさみにもデメリットはあります。穴を開けるときに多少力が必要なため、女性や子供にとっては少し使いにくいことがあります。また、穴を開けるときに紙が破れたり、シワになったりすることがあります。さらに、穴あきはさみは刃物であるため、取り扱いには注意が必要です。
モノの名前

フレグラックスってどんなボールペン?

フレグラックスは、三菱鉛筆が製造販売するボールペンです。「フレグランス」と「ラックス」を組み合わせた造語で、フレグランスのような華やかな香りと、ラックスな書き心地が特徴です。 フレグラックスの特徴は、何と言ってもその香りです。従来のボールペンにはない、華やかな香りが特徴で、書くたびに気分がリフレッシュされます。また、香りは時間とともに変化していくので、飽きることなく楽しめます。 書き心地も滑らかで、ストレスなく書くことができます。インクは低粘度インクを使用しており、サラサラと軽い書き心地です。また、ペン先が細いので、細かい字も書きやすいです。 デザインもスタイリッシュで、男女問わず使いやすいボールペンです。カラーバリエーションも豊富で、自分の好みに合ったボールペンを選ぶことができます。 フレグラックスは、香りを楽しむことができるボールペンとして人気があります。また、書き心地も滑らかで、デザインもスタイリッシュなので、ギフトとしてもおすすめです。
モノの名前

「かどまる」の便利さを解説!

かどまるとは、紙の角を丸く切り落とすための道具のことです。紙の角が尖っていると、手に刺さってケガをしたり、書類を傷つけたりすることがあります。また、角が尖っていると、紙が破れやすくなります。かどまるを使うことで、紙の角を丸く切り落とし、安全で丈夫な書類を作ることができます。 かどまるは、文房具店で販売されています。手動式と電動式の2種類があり、手動式は手でハンドルを回して紙の角を切ります。電動式は、スイッチを入れるだけで自動的に紙の角を切ります。手動式は安価ですが、電動式は高価です。 かどまるの使い方も簡単です。まずは、紙を定規で測り、切りたい角の位置に印をつけます。次に、かどまるを印に合わせて紙に当て、ハンドルを回したり、スイッチを入れたりして紙を切ります。最後に、切り落とした角をゴミ箱に捨てれば完成です。 かどまるは、ビジネスシーンや家庭で活躍する便利な道具です。紙の角を丸く切り落とすことで、安全で丈夫な書類を作ることができます。また、かどまるを使うことで、紙が破れにくくなり、書類を長持ちさせることができます。
モノの名前

ポプラディア学習帳の特長と種類

-ポプラディア学習帳の特長- ポプラディア学習帳は、ポプラ社が発行している学習帳シリーズです。小学1年生から6年生まで、すべての学年で利用できます。ポプラディア学習帳は、学習内容に合わせた豊富なページ構成と、わかりやすい解説で、学習をサポートしてくれます。また、丈夫な表紙と製本で、長く愛用することができます。 ポプラディア学習帳の特長として、まず挙げられるのは、豊富なページ構成です。各教科の学習内容に合わせて、さまざまなページが用意されています。例えば、国語の学習帳には、漢字の書き順や読み方、熟語や慣用句、作文の書き方など、学習に必要な項目がすべて網羅されています。また、算数の学習帳には、計算問題や図形の問題、文章題など、さまざまな問題が掲載されています。 もう一つの特長は、わかりやすい解説です。各ページには、学習内容をわかりやすく解説したコラムが掲載されています。また、問題には詳しい解答と解説が付いており、理解を深めることができます。 さらに、ポプラディア学習帳は、丈夫な表紙と製本で、長く愛用することができます。表紙はラミネート加工されており、汚れや破れに強く、また、製本は糸かがり綴じで、丈夫に仕上げられています。
モノの名前

「ディズニーな書き心地」って何?

ディズニーな書き心地の秘密 ディズニーな書き心地とは、まるでディズニー映画の世界に飛び込んだかのような、夢見るような書き心地のことです。それは、ディズニーの魔法のような世界観を表現した筆記具を使うことで得ることができます。 ディズニーな書き心地の秘密は、その筆記具のデザインにあります。ディズニーのキャラクターや物語をモチーフにした、可愛くて魅力的なデザインの筆記具は、手に取るだけでワクワクした気持ちになります。また、そのデザインは、ディズニー映画の世界観を彷彿とさせるものであり、書くときにディズニーの魔法のような世界に飛び込んだかのような気持ちにさせてくれます。 さらに、ディズニーな書き心地の秘密は、その筆記具の書き心地にもあります。ディズニーの筆記具は、滑らかな書き心地で、書くのが楽しくなります。また、インクの色も、ディズニーのキャラクターや物語をイメージしたものが多く、書くときにディズニーの世界観を表現することができます。 ディズニーな書き心地の筆記具は、ディズニーファンにはたまらないアイテムです。その可愛くて魅力的なデザインと、滑らかな書き心地は、書くときにディズニーの魔法のような世界に飛び込んだかのような気持ちにさせてくれます。ディズニーファンなら、ぜひ一度ディズニーな書き心地の筆記具を使ってみてください。
モノの名前

削れる鉛筆キャップの魅力と使い方

削れる鉛筆キャップとは、削ることができる鉛筆キャップのことです。鉛筆を削るときにキャップを一緒に削ることで、常に鉛筆の芯を尖った状態に保つことができます。また、キャップを削ることで鉛筆の芯が折れにくくなるというメリットもあります。削れる鉛筆キャップは、様々なデザインやカラーの商品が販売されており、自分の好みに合ったものを選ぶことができます。 削れる鉛筆キャップは、使い方も簡単です。鉛筆を削るときに、キャップを鉛筆の先端にかぶせて一緒に削るだけです。キャップの素材は柔らかいので、鉛筆と一緒に削ることができます。キャップを削ることで、鉛筆の芯の先端が常に尖った状態に保たれます。 削れる鉛筆キャップは、小学生や中学生などの学生に人気があります。また、オフィスや工場などでも使われています。削れる鉛筆キャップは、鉛筆を常に尖った状態に保つことができるので、筆記や図面を書くときに便利です。また、キャップを削ることで鉛筆の芯が折れにくくなるので、鉛筆を無駄にせずに済みます。
モノの名前

「シャーピッツ」の魅力を徹底解説!

シャーピッツとは、2005年にドイツで誕生した犬種です。シャープ・ペイとミニチュア・ピンシャーを掛け合わせて作られました。体は小さく、筋肉質で力強く、毛色はブラック、ホワイト、ブラウンなどがあります。性格は忠実で愛情深く、遊び好きで活発です。飼い主とその家族に寄り添うことを好み、子供とも仲良くなります。ただし、他の犬に対しては警戒心が強く、吠えることもあります。運動量は多めですが、室内で飼うことも可能です。ただし、毎日十分な運動をさせてあげることが大切です。食事は良質なドッグフードを与え、清潔な水をいつも飲めるようにしておきましょう。 シャーピッツは、その愛らしい見た目と忠実な性格で、世界中で人気を集めています。飼い主と家族に寄り添うことを好み、子供とも仲良くなります。運動量が多めですが、室内で飼うことも可能です。ただし、毎日十分な運動をさせてあげることが大切です。食事は良質なドッグフードを与え、清潔な水をいつも飲めるようにしておきましょう。