シンバ・ディッキー・グループ

モノの名前

「マジョレット」の魅力を存分に味わおう!

マジョレットの歴史とストーリー マジョレットの歴史は古く、1850年にフランスで生まれた。当時は、棒の先端にカラフルなポンポンがついた装飾品として使われていた。その後、1930年代にアメリカに渡り、チアリーディングで使用する道具として人気を博した。 チアリーディングでマジョレットが使用されるようになったきっかけは、とある大学のチアリーディングチームが、試合中にポンポンを振り回していたことだった。その様子を見た観客が、マジョレットの華やかさに魅了され、チアリーディングに取り入れるようになったという。 マジョレットは、チアリーディングに欠かせない道具となった。チアリーディングチームの象徴として、試合を盛り上げたり、チームを応援したりする役割を果たしている。また、マジョレットは、チアリーディングチームの広報役としても活躍している。チアリーディングの普及やチームの知名度向上に貢献しているのだ。 マジョレットは、その華やかさと美しさで、多くの人を魅了している。チアリーディングの試合やイベントに足を運べば、マジョレットの華麗な演技を目にすることができるだろう。