ジャンゴ

作品名

アニメ「爆裂天使」に登場する戦闘サイロボット「ジャンゴ」

ジャンゴの基本情報 ジャンゴは、アニメ「爆裂天使」に登場する戦闘用サイロボットです。爆裂天使の主人公の1人である折原舞の乗機であり、第1話から登場しています。 ジャンゴは、全高約18メートル、重量約20トンの巨体を持つ二足歩行型のロボットです。頭部には2つのアンテナと1つのレンズがあり、その下に口のようなものがついています。胴体は、胸に爆薬を搭載したミサイルランチャーとビーム砲が装備されています。背中には、2つの翼と2基のロケットブースターがついています。腕には、鋭い爪とビームサーベルが仕込まれています。 ジャンゴの操縦方法は、操縦席に乗り込んで直接操作するか、遠隔操作で行うかの2通りがあります。直接操作の場合は、操縦席に備え付けられた様々なレバーやボタンを操作してジャンゴを操縦します。遠隔操作の場合は、専用の端末からジャンゴを操作します。 ジャンゴは、高い機動性と攻撃力を備えた強力なロボットです。ミサイルランチャーやビーム砲などの武装で敵を攻撃し、鋭い爪やビームサーベルで敵を切り裂きます。また、2つの翼と2基のロケットブースターで空中を高速で飛行することもできます。
作品名

爆裂天使の戦闘サイロボット「ジャンゴ」

ジャンゴとは 爆裂天使の戦闘サイロボット「ジャンゴ」は、1997年にOVAとしてリリースされたアニメ「爆裂天使」に登場する架空の戦闘サイロボットである。ジャンゴは、主人公の美少女戦士・藍華と、そのパートナーである白い獣人・メルによって操縦される。ジャンゴは、高度な人工知能と強力な武装を備えた戦闘サイロボットであり、藍華とメルを様々な危険から守るために戦う。 ジャンゴは、全長約10メートル、重量約50トンの大型ロボットである。機体は、頑丈な装甲で覆われており、あらゆる攻撃に耐えることができる。また、ジャンゴは、さまざまな武器を装備しており、敵を撃墜したり、破壊したりすることができる。 ジャンゴは、藍華とメルの強力な武器であり、彼女たちが様々な困難を乗り越えるために欠かせない存在である。ジャンゴは、藍華とメルの強力な武器であり、彼女たちが様々な困難を乗り越えるために欠かせない存在である。ジャンゴは、藍華とメルの強力な武器であり、彼女たちが様々な困難を乗り越えるために欠かせない存在である。