デビフペット株式会社

モノの名前

デビフペット株式会社の「レッスンワン」で効果的なしつけをしましょう!

デビフペット株式会社とはどんな会社? デビフペット株式会社は、愛犬のしつけに悩む飼い主様のために、専門的なドッグトレーナーがマンツーマンで指導するしつけ教室「レッスンワン」を開講しております。デビフペット株式会社の創業は2007年にさかのぼり、以来、数多くの愛犬家の方々に愛犬のしつけ方を伝授してまいりました。 デビフペット株式会社は、愛犬のしつけを成功させるためには、飼い主様と愛犬の信頼関係を築くことが大切であると考えています。そのため、「レッスンワン」では、ドッグトレーナーが飼い主様に愛犬の行動を理解するポイントや、効果的なしつけの方法を丁寧に指導いたします。また、飼い主様と愛犬が楽しくしつけに取り組めるよう、さまざまなトレーニングメニューをご用意しております。 デビフペット株式会社の「レッスンワン」の特徴は、マンツーマンで指導を行うことです。マンツーマンで指導を行うことで、ドッグトレーナーが飼い主様の愛犬の性格や行動を細かく観察し、一人ひとりに合った最適なトレーニングメニューを作成することができます。また、マンツーマンで指導を行うことで、飼い主様とドッグトレーナーのコミュニケーションが密になり、愛犬のしつけに関する疑問や悩みを気軽に相談することができます。 デビフペット株式会社の「レッスンワン」は、愛犬のしつけに悩む飼い主様にとって、心強い味方となるでしょう。デビフペット株式会社の「レッスンワン」で、愛犬とうまくコミュニケーションをとれるようになり、より充実した愛犬との生活を送りませんか。
モノの名前

子犬の離乳食とデビフペットの缶詰

-離乳食の重要性- 子犬の離乳食は、子犬の健康と成長にとって非常に重要です。離乳食は、子犬が母親の母乳から独立し、固形物を食べ始めることを可能にします。また、離乳食は、子犬に必要な栄養素を補給し、子犬の免疫システムを強化するのに役立ちます。 子犬の離乳食は、生後3~4週間頃から始めます。離乳食を始める時期は、子犬の大きさや品種によって異なります。離乳食を始める時期が早すぎると、子犬が消化不良を起こしたり、下痢をしたりする可能性があります。逆に、離乳食を始める時期が遅すぎると、子犬が母乳に依存しすぎてしまい、固形物を食べることを拒否する可能性があります。 離乳食は、子犬専用のドライフードやウェットフードを与えます。ドライフードは、カリカリとした食感で、子犬の歯の健康を維持するのに役立ちます。ウェットフードは、やわらかい食感で、子犬が食べやすいです。離乳食を始める際には、ドライフードとウェットフードを混ぜて与えると、子犬が食べやすくなります。 離乳食を子犬に与える際には、以下の点に注意しましょう。 * 子犬が食べやすいように、離乳食は小さく砕いて与える。 * 離乳食は、子犬が食べやすいように、ぬるま湯でふやかして与える。 * 離乳食は、1日3~4回に分けて与える。 * 子犬が離乳食を残したら、すぐに片付ける。 * 離乳食を与えた後は、子犬に十分な水を飲ませる。
モノの名前

ひとくちグルメの魅力を徹底解剖!愛犬に喜ばれるおやつ

ひとくちグルメとは? ひとくちグルメとは、愛犬が一口で食べられる大きさのおやつを指します。小型犬はもちろん、大型犬にも適したおやつです。ひとくちグルメは、愛犬のしつけやご褒美として利用されることが多く、また、愛犬と飼い主のコミュニケーションツールとしても活躍します。ひとくちグルメは、市販のものだけでなく、手作りすることも可能です。手作りする場合は、愛犬の健康を考えた食材を使用することが大切です。また、愛犬の大きさや年齢、健康状態などに合わせて、適切な量を与えるようにしましょう。
モノの名前

カロリーエースプラスについて

カロリーエースプラスとは カロリーエースプラスは、日本ベクトン・ディッキンソン社が開発した特殊経腸栄養剤です。100mlあたり200kcalのエネルギー量と、タンパク質10.3g、脂質10.3g、炭水化物10.3g、ビタミン、ミネラルを含んでいます。また、消化吸収性の良い中鎖脂肪酸や、腸内細菌のバランスを整えるオリゴ糖も含まれています。 カロリーエースプラスは、口から食事を十分に摂取できない方や、栄養素の吸収が低下している方、消耗性疾患や手術後の方などに適した栄養剤です。経口摂取が困難な場合は、経管栄養として使用することもできます。 カロリーエースプラスは、様々なフレーバーで販売されており、飲みやすく、栄養素を効率的に摂取することができます。また、常温保存が可能なので、持ち運びや保存にも便利です。
モノの名前

犬用おやつ「おすわりくん」とは?

「おすわりくん」の特徴 「おすわりくん」は、犬のしつけに最適なおやつです。犬の好きな味で作られており、しつけの際に与えることで、犬が「おすわり」などのコマンドをより早く理解するようになります。また、「おすわりくん」は、犬の歯の健康にも配慮した設計になっており、歯垢や歯石の蓄積を防ぐ効果があります。さらに、「おすわりくん」は、人工甘味料や香料を使用していないため、犬の健康を気にする飼い主さんにもおすすめです。
モノの名前

マイルドチップ、犬用おやつの定番

マイルドチップは、愛犬家からの信頼も厚く、犬用おやつとして長く愛され続けている定番商品です。その特徴は、なんといってもそのマイルドな味と香ばしい香りです。犬が大好きなチキンやビーフの風味が凝縮されており、その食欲をそそるにおいは、犬を夢中にさせてしまいます。また、マイルドチップは、硬すぎず、柔らかすぎない絶妙な食感も特徴です。犬が噛みやすく、飲み込みやすいので、与える際も安心です。さらに、マイルドチップは、犬の健康に配慮した成分で製造されています。添加物や人工香料は一切使用しておらず、自然由来の風味と香ばしさを生かしたおやつです。そのため、愛犬に安心して与えることができます。
モノの名前

愛犬健康ミルクで愛犬の健康維持

愛犬健康ミルクとは、愛犬の健康に特化した栄養バランスが整えられた専用のミルクのことです。一般的な牛乳を与えることにも問題はあまりありませんが、下痢、おう吐など、体質によっては牛乳に含まれる乳糖を分解しきれず、消化器に負担をかけてしまうことがあります。また、必要な栄養素が充分に含まれていない場合もあります。愛犬健康ミルクは、犬に必要な栄養素がバランス良く含まれているだけでなく、乳糖を分解しやすいように処理されています。与えやすい粉末タイプや、そのまま飲める液体タイプなど、さまざまな形状の商品があります。 愛犬健康ミルクは、愛犬の健康を維持するために、毎日の食事にプラスするだけで与えることができます。不足しがちなカルシウムやビタミン、ミネラルを補うことができます。また、おやつを与え過ぎて肥満になりがちな場合でも、愛犬健康ミルクは低カロリーなので、安心です。さらに、お腹の調子を整える乳酸菌を配合したものもあり、愛犬の健康維持に役立ちます。
モノの名前

「スナックボーイ」の魅力とは?

スナックボーイの特徴 スナックボーイは、スナック菓子を食べるのが大好きな男の子です。彼はいつもコンビニエンスストアでお菓子を買い込み、家で食べたり、友達と分け合ったりしています。スナックボーイは、スナック菓子の知識が豊富で、新しいスナック菓子が出るとすぐにチェックします。また、スナック菓子の食べ方にもこだわりがあり、自分の好きな食べ方を見つけています。 スナックボーイは、スナック菓子を食べることで幸せを感じています。スナック菓子は彼にとってのご褒美であり、ストレスを解消する手段でもあります。また、スナック菓子を食べることで、友達とコミュニケーションをとることができます。スナックボーイは、スナック菓子を通じて、友達との絆を深めています。 スナックボーイは、スナック菓子を食べることで、人生を楽しんでいます。スナック菓子は彼にとってなくてはならない存在であり、これからもずっと愛し続けるでしょう。
モノの名前

ミニチュアダックス専用のドッグフード「愛犬のミニチュアダックスに配慮」

ミニチュアダックスは、その長い胴体と短い足が特徴的な小型犬種です。この犬種は、胴長のために椎間板ヘルニアになりやすく、足腰には負担がかかりやすいという特徴を持っています。そのため、ミニチュアダックス専用のドッグフードを選ぶ際には、足腰に配慮することが大切です。 足腰に配慮したドッグフードを選ぶ際には、まず、カルシウムとリンのバランスが適切かどうかをチェックしましょう。カルシウムとリンは、骨や関節の健康に欠かせない栄養素ですが、バランスが崩れると、骨や関節が弱くなってしまう可能性があります。また、コンドロイチンやグルコサミンなどの関節の健康をサポートする成分が入っているドッグフードを選ぶこともおすすめです。 さらに、ミニチュアダックスは肥満になりやすい犬種でもあります。肥満になると、足腰への負担が増すため、椎間板ヘルニアのリスクが高まります。そのため、ドッグフードのカロリーや脂肪分にも気を配りましょう。 足腰に配慮したドッグフードを与えることで、ミニチュアダックスの椎間板ヘルニアのリスクを軽減することができます。また、肥満を予防することで、足腰への負担を減らすことができます。愛犬のミニチュアダックスの足腰を健康に保つために、ドッグフード選びにはこだわることが大切です。
モノの名前

ご用達とは?その種類や特徴を解説

ご用達とは、皇室や宮家、政府機関、公共団体、大使館などの公的機関や、大企業、有名人などからの特別な patronage を受けていることを意味する言葉です。伝統的に、ご用達は天皇から与えられた特権であり、高品質の製品やサービスを提供する信頼できる企業に与えられてきました。 ご用達の概要 ご用達は、江戸時代に始まった制度で、皇室や宮家、政府機関、公共団体などからの patronage を受けている企業を指します。その後、明治時代以降、大企業や有名人など民間からもご用達を受ける企業が増加しました。ご用達には、皇室御用達、宮家御用達、政府御用達、公共団体御用達、大使館御用達、企業御用達、個人御用達など、様々な種類があります。 皇室御用達は、皇室から patronage を受けている企業を指し、宮家御用達は、宮家から patronage を受けている企業を指します。政府御用達は、政府機関から patronage を受けている企業を指し、公共団体御用達は、公共団体から patronage を受けている企業を指します。大使館御用達は、大使館から patronage を受けている企業を指し、企業御用達は、大企業から patronage を受けている企業を指します。個人御用達は、有名人などから patronage を受けている企業を指します。 ご用達には、様々な種類があり、それぞれに特徴があります。皇室御用達は、最高峰の品質とサービスを誇る企業に与えられる名誉ある称号です。宮家御用達は、皇室に次ぐ格式ある称号であり、高い品質とサービスを誇る企業に与えられます。政府御用達は、政府機関から patronage を受けている企業であり、信頼性の高い企業に与えられます。公共団体御用達は、公共団体から patronage を受けている企業であり、地域社会に貢献している企業に与えられます。大使館御用達は、大使館から patronage を受けている企業であり、国際的な信頼性の高い企業に与えられます。企業御用達は、大企業から patronage を受けている企業であり、業界をリードする企業に与えられます。個人御用達は、有名人などから patronage を受けている企業であり、人気のある企業に与えられます。
モノの名前

愛猫の介護食:栄養満点で美味しい缶詰

愛猫に優しく、食べやすいペースト状 愛猫の老化や病気により、食事をうまく食べられなくなることがあります。そんなときのために、ペースト状の介護食を用意しておくと安心でしょう。ペースト状の介護食は、愛猫が食べやすいだけでなく、栄養も満点です。市販のペースト状の介護食もありますが、自宅で簡単に作ることができます。 ペースト状の介護食を作る際には、愛猫の好きな食材を使用しましょう。たとえば、鶏肉、牛肉、魚、野菜、果物などです。これらの食材を細かく刻んだり、すりつぶしたりして、ペースト状にします。また、ペースト状の介護食には、サプリメントや薬を加えることもできます。愛猫の健康状態に合わせて、ペースト状の介護食を調整しましょう。 ペースト状の介護食は、スプーンで食べさせたり、シリンジで口に流し込んだりすることができます。また、ペースト状の介護食を愛猫のお気に入りの食べ物に混ぜて与えることもできます。ペースト状の介護食は、愛猫に優しいだけでなく、栄養も満点です。愛猫の健康を維持するためにも、ペースト状の介護食を用意しておきましょう。
モノの名前

「愛犬のチワワに配慮」ってどんなドッグフード?

「愛犬のチワワに配慮」ってどんなドッグフード? チワワは、小さい体で愛嬌のある見た目から、多くの人に人気のある犬種です。しかし、その小ささゆえに、健康管理には注意が必要です。チワワは、他の犬種よりも低血糖を起こしやすく、また、歯周病になりやすい傾向があります。そのため、チワワに与えるドッグフードは、低血糖を起こしにくいもの、歯周病になりにくいもの、そして、チワワの小ささに合ったサイズのもの、が理想的です。 低血糖を起こしにくいドッグフードは、食物繊維が豊富なものがおすすめです。食物繊維は、血糖値の上昇を抑える働きがあります。また、歯周病になりにくいドッグフードは、カリカリとした食感が特徴のもの、がおすすめです。カリカリとした食感のドッグフードは、歯垢を落とす効果があります。また、チワワの小ささに合ったサイズのドッグフードは、チワワの顎の大きさに合ったサイズのもの、がおすすめです。大きなサイズのドッグフードは、チワワが飲み込むのに苦労することがあります。 チワワに与えるドッグフードを選ぶ際には、上記のことに注意して、チワワの健康に配慮したドッグフードを選ぶようにしましょう。
モノの名前

ファウンドッグの魅力と特徴

ファウンドッグのこだわり ファウンドッグは、その性格や特徴にこだわって飼育されているケースが多く見られます。例えば、番犬として飼育されているファウンドッグは、攻撃性が高く、警戒心が強い傾向にあります。一方で、ペットとして飼育されているファウンドッグは、フレンドリーで、人懐っこい性格であることが多いです。また、ファウンドッグは、その毛色や体格にもこだわって飼育されているケースが多く見られます。例えば、黒色のファウンドッグは、力強さや威厳を感じさせることから、番犬として人気があります。一方で、茶色のファウンドッグは、温厚で、穏やかな性格であることから、ペットとして人気があります。このように、ファウンドッグは、その性格や特徴、毛色や体格などにこだわって飼育されているケースが多く見られます。
モノの名前

「豆乳クッキー」|犬用おやつの魅力と与え方

「豆乳クッキー」は、犬用のおやつとして近年人気が高まっています。犬が大好きな豆乳を主原料としており、犬の健康を考えた素材で作られています。豆乳は低カロリーで低脂肪、高たんぱく質で、犬に不足しがちなカルシウムや鉄分が豊富に含まれています。また、豆乳にはイソフラボンが含まれており、抗酸化作用や美肌効果があると言われています。 豆乳クッキーは、犬が食べやすいように一口サイズに作られており、硬さも調節されています。そのため、子犬から高齢犬まで、幅広い犬に与えることができます。豆乳クッキーは、犬の健康を維持するために、毎日与えることをおすすめします。
モノの名前

「きれいに健康」の特長と口コミ

「きれいに健康」は、美容・健康雑誌『美的』が手がけるサプリメントブランドです。その特長は、美容と健康の両方を同時にサポートしていることです。例えば、「きれい」をサポートするコラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタなどの美容成分を配合したサプリメントもあれば、「健康」をサポートするビタミンやミネラル、プロバイオティクスなどの健康成分を配合したサプリメントもあります。また、「きれい」と「健康」を同時にサポートするサプリメントもラインナップしています。 「きれいに健康」のサプリメントは、すべて日本国内の工場で生産されており、品質管理が徹底されています。また、定期購入することで割引価格で購入することもできます。 「きれいに健康」のサプリメントは、口コミでも好評です。たとえば、「肌にハリが出てきた」「髪の毛が太くなった」「体調が良くなった」など、美容と健康の両方に良い効果を感じているという声が多く聞かれます。また、「定期購入で割引価格で購入できるので、続けやすい」という声もあります。
モノの名前

介護食を食べない犬への対応とは?

介護食を嫌がる犬には、いくつかの特徴があります。まず、犬は本来肉食動物であり、野菜や果物を好まない傾向があります。そのため、介護食に野菜や果物が多く含まれている場合は、犬が嫌がる可能性があります。また、犬は味覚が人間よりも鋭く、苦みや酸味を強く感じます。そのため、介護食に苦みや酸味のある食材が含まれている場合も、犬が嫌がる可能性があります。さらに、犬は食べ慣れたものを好む傾向があります。そのため、介護食を初めて与えられた場合、犬が慣れずに嫌がる可能性があります。
モノの名前

愛犬とのお散歩が楽しくなる!

おさんぽくんはお散歩のお供に最適です。バッグ本体には、愛犬の排泄物を捨てるための袋を収納できるポケットが備えられており、ショルダーバッグとして使用すれば両手が空くので、愛犬とのお散歩がより快適になります。また、おさんぽくんは軽量でコンパクトな設計なので、お散歩の際にも邪魔になりません。 おさんぽくんのもう一つの特徴は、愛犬のリードを取り付けることができることです。これにより、愛犬が急に走り出したり、他の犬に吠えたりしても、しっかりと制御することができます。また、おさんぽくんには、愛犬のおやつや飲み物を収納するためのポケットも備えられているので、お散歩の際にも愛犬のケアをしっかりすることができます。 おさんぽくんは、愛犬と一緒にお散歩をする方に最適なバッグです。軽量でコンパクトな設計なので、お散歩の際にも邪魔にならず、愛犬の排泄物を捨てるための袋やリード、おやつや飲み物を収納するためのポケットも備えられているので、お散歩の際にも愛犬のケアをしっかりすることができます。
モノの名前

愛猫健康ミルクで愛猫の健康維持

愛猫健康ミルクの特長 愛猫健康ミルクは、愛猫の健康維持に欠かせない栄養素を豊富に含んだミルクです。カルシウム、リン、カリウム、ナトリウムなどのミネラルや、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンDなどのビタミン類をバランスよく配合しています。また、愛猫の消化吸収を助けるオリゴ糖や、腸内環境を整える乳酸菌も含まれています。愛猫健康ミルクは、愛猫の成長発育をサポートし、健康的な体を維持するのに役立ちます。 さらに、愛猫健康ミルクは、愛猫の嗜好性に優れたミルクです。ミルクの香りと味を活かし、愛猫が好む甘さに仕上げています。また、なめらかな舌触りと飲みやすい粘度で、愛猫が喜んで飲んでくれます。愛猫健康ミルクは、愛猫の水分補給にも最適なミルクです。 愛猫健康ミルクは、愛猫の健康維持に欠かせない栄養素を豊富に含んだミルクです。カルシウム、リン、カリウム、ナトリウムなどのミネラルや、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンDなどのビタミン類をバランスよく配合しています。また、愛猫の消化吸収を助けるオリゴ糖や、腸内環境を整える乳酸菌も含まれています。愛猫健康ミルクは、愛猫の成長発育をサポートし、健康的な体を維持するのに役立ちます。