ナイター設備

施設名・ロケ地

高穂スキー場について

-高穂スキー場の基本情報- 高穂スキー場は、岐阜県高山市高穂町にあるスキー場で、1958年(昭和33年)に開業しました。標高1,350m~1,750mに位置し、標高差は400mです。コース数は12本で、最長滑走距離は2,000mとなっています。リフトは、ゴンドラ1基、ペアリフト2基、シングルリフト2基の合計5基が運行しています。 高穂スキー場のゲレンデは、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。初心者向けのコースは緩やかな斜面が広がり、安心して滑ることができます。中級者向けのコースは、適度な斜面と適度な幅が特徴で、滑走を楽しめます。上級者向けのコースは、急斜面や不整地など、滑りがいのあるコースとなっています。 高穂スキー場の魅力は、何といってもその雪質です。高穂町は、日本有数の豪雪地帯として知られており、毎年大量の雪が降り積もります。そのため、高穂スキー場のゲレンデは、常に良質な雪で覆われています。また、高穂スキー場は、県内でも有数のロングシーズン営業を行っているスキー場であり、例年12月から4月まで滑走を楽しむことができます。
施設名・ロケ地

「古志高原スキー場」の魅力と楽しみ方

古志高原スキー場の魅力 古志高原スキー場は、新潟県南魚沼市に位置するスキー場です。標高1,000mから1,500mに広がるゲレンデは、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。また、スノーボードパークやクロスカントリースキーコース、ソリゲレンデなど、様々なアクティビティが楽しめます。 古志高原スキー場の大きな魅力の一つは、その雪質です。標高が高く、雪質が良いことで知られています。また、ゲレンデの積雪量は常に十分にあり、シーズンを通して安定した滑走が楽しめます。 ゲレンデは、初心者向けの緩やかなコースから、上級者向けの急斜面まで、幅広く揃っています。また、スノーボードパークやクロスカントリースキーコース、ソリゲレンデなど、様々なアクティビティが楽しめます。 古志高原スキー場では、レンタルスキーやスノーボードの貸し出しも行っていますので、手ぶらで来ても楽しむことができます。また、レストランやカフェもあるので、滑走の合間に休憩をとることもできます。
施設名・ロケ地

富岡スキー場とは

北海道乙部町のスキー場 富岡スキー場は、北海道乙部町にあるスキー場です。乙部町は北海道の南部に位置し、日本海に面しています。町内には大小さまざまな山々があり、スキー場はそのうちのひとつである富岡山にあります。富岡スキー場は、町の中心部から車で約15分の場所にあります。 富岡スキー場は、ゲレンデの標高が1,080メートルと高く、シーズン中は良質なパウダースノーが楽しめます。ゲレンデは初心者向けのコースから上級者向けのコースまで幅広く揃っており、家族連れからベテランまで幅広い層のスキーヤーやスノーボーダーが楽しめるスキー場です。 富岡スキー場には、リフトが3本あり、山頂まで約10分で登ることができます。山頂からは、日本海や乙部町の街並みを見渡すことができます。また、スキー場にはレストハウスがあり、食事や休憩をとることができます。 富岡スキー場は、北海道のなかでも有数のスキー場として知られており、毎年多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れます。ゲレンデの標高が高いので、シーズン中は良質なパウダースノーが楽しめ、また、初心者向けのコースから上級者向けのコースまで幅広く揃っているので、家族連れからベテランまで幅広い層のスキーヤーやスノーボーダーが楽しめるスキー場です。
施設名・ロケ地

「いいづなリゾートスキー場」満喫ガイド

「スキー場の基本情報」 いいづなリゾートスキー場は、長野県南西部、飯綱町の標高1,200mに位置するスキー場です。北信五岳の一つである飯綱山の麓に広がり、全16コース、総滑走距離12kmを誇る、県内有数の大型スキー場です。コースは初級者から上級者まで幅広く、ファミリーやグループでのスキー・スノーボードを楽しむのに最適なゲレンデです。 スキー場の中心部には、ゴンドラやリフト乗り場、レストラン、ショップが立ち並ぶベースエリアがあります。また、スキー場には、レンタルショップやロッカー、更衣室などの施設も充実しています。初心者向けのレッスンも開講されており、スキーやスノーボードを初めて体験する方でも安心です。 いいづなリゾートスキー場の魅力の一つは、なんといってもその眺望です。ゲレンデからは、北信五岳をはじめ、妙高山や佐渡島まで見渡すことができます。特に、夕暮れ時には、茜色に染まる山々とゲレンデの美しい夜景を楽しむことができます。
施設名・ロケ地

北海道士別市のスキー場、「士別市あさひスキー場」

士別市あさひスキー場は、ナイター設備を備えているため、ナイタースキーを楽しむことができます。 ナイタースキーは、昼間のスキーとは違った魅力があり、幻想的な雰囲気の中で滑ることができます。また、ナイターは比較的空いているため、初心者の方でも安心して滑ることができます。 士別市あさひスキー場のナイターは、毎日営業しており、営業時間は午後6時から午後9時までです。ナイターリフト券は、大人1,800円、子供1,000円です。 レンタルスキーやスノーボードは、大人3,000円、子供2,000円からとなっています。 ナイタースキーは、昼間のスキーとは違った魅力があり、幻想的な雰囲気の中で滑ることができます。また、ナイターは比較的空いているため、初心者の方でも安心して滑ることができます。士別市あさひスキー場で、ぜひナイタースキーを楽しんでみてはいかがでしょうか。
施設名・ロケ地

岩手高原スノーパークの魅力を徹底解説!

岩手高原スノーパークとは 岩手高原スノーパークは、岩手県の八幡平市に位置するスキー場です。八幡平の麓に広がるゲレンデは、標高1,000mから1,600mに位置しており、東北地方有数の積雪量を誇ります。ゲレンデは初心者から上級者まで楽しめるコースが揃い、ファミリーやグループで楽しめるスノーパークとして人気があります。 岩手高原スノーパークには、全部で14コースがあります。初心者向けのコースは、広々とした緩斜面が中心で、安心して滑ることができます。中級者向けのコースは、やや斜面が急になりますが、適度な起伏があり、滑り応え抜群です。上級者向けのコースは、急斜面やコブ斜面など、スリリングなコースが揃っています。 岩手高原スノーパークには、リフトが5基あります。ゴンドラリフトは1基で、山頂まで一気にアクセスすることができます。チェアリフトは4基で、それぞれゲレンデの各エリアにアクセスできます。 岩手高原スノーパークには、宿泊施設はありませんが、周辺には温泉宿やホテルが点在しています。スキー場から車で10分ほどのところに、八幡平温泉郷があります。八幡平温泉郷には、数多くの温泉宿があり、スキーで疲れた体を癒すことができます。
施設名・ロケ地

美しき眺望とナイター設備!「ウナベツスキー場」の魅力を満喫

オホーツク海の美しい景色を眺めながら滑走できる「ウナベツスキー場」は、3つのコースそれぞれに異なる魅力があり、スキーヤーやスノーボーダーを魅了しています。初級者コースは、緩やかな斜面と広々としたコース幅で、初心者でも安心して滑走できます。中級者コースは、適度な斜面と変化に富んだ地形が特徴で、中級者にとってチャレンジングなコースとなっています。上級者コースは、最長滑走距離1,200mのロングコースで、急斜面やコブ斜面など、上級者でも楽しめるコースとなっています。また、すべてのコースがナイター設備を完備しているため、夜間もスキーやスノーボードを楽しむことができます。
施設名・ロケ地

石狩平原スキー場の魅力とアクセス方法

石狩平原スキー場の概要と魅力 石狩平原スキー場は、北海道石狩市にあるスキー場です。広大な石狩平原に位置し、雄大な景色を望むことができます。総面積は約40ヘクタールで、コース数は12本、最長滑走距離は2,500メートルと、初心者から上級者まで楽しめるスキー場です。また、ゲレンデは比較的空いているため、快適に滑走することができます。 石狩平原スキー場の魅力は、なんといってもその雪質です。北海道ならではのサラサラのパウダースノーは、滑走感を高めてくれます。また、石狩平原スキー場は標高が低いため、比較的雪が降りやすく、シーズンを通して安定した雪質を保っています。 さらに、石狩平原スキー場はファミリーにも優しいスキー場です。キッズパークやソリ専用ゲレンデが整備されており、お子様連れでも安心して楽しむことができます。また、スキーやスノーボードのスクールも充実しており、初心者の方でも安心して滑走を始めることができます。 アクセスも良好で、札幌市中心部から車で約1時間30分、新千歳空港から車で約2時間の距離にあります。また、石狩平原スキー場には駐車場が完備されているため、車でのアクセスが便利です。
施設名・ロケ地

西川町民スキー場とは?山形県西村山郡西川町にあるスキー場の魅力

西川町民スキー場の概要と特徴 西川町民スキー場は、山形県西村山郡西川町にあるスキー場で、1994年にオープンしました。標高1,000mから1,200mのゲレンデに、初級者向けの緩斜面から上級者向けの急斜面まで、さまざまなコースが整備されています。また、スノーボードパークやクロスカントリーコースもあり、様々なウィンタースポーツを楽しむことができます。 西川町民スキー場の魅力は、なんといってもそのリーズナブルな料金です。リフト券の1日券は、大人2,500円、子供1,500円と、他のスキー場よりもかなりお得です。また、レンタル料金も手頃な価格設定になっており、初心者でも気軽にスキーやスノーボードを楽しむことができます。 西川町民スキー場は、初心者でも安心して滑走できるようなコースが充実しているのも魅力です。緩やかな斜面が多いので、初めてスキーやスノーボードに挑戦する方でも安心して滑ることができます。また、インストラクターも常駐しているので、滑り方のコツを教えてもらうこともできます。 西川町民スキー場は、アットホームな雰囲気で、地元の人たちにも愛されているスキー場です。スタッフは親切でフレンドリーなので、初めて訪れる方でもすぐに慣れることができるでしょう。ゲレンデ周辺には、温泉施設や飲食店などもあり、スキーやスノーボードを楽しんだ後にゆっくりと過ごすことができます。
施設名・ロケ地

「赤羽根スキー場」魅力を徹底解説!

-赤羽根スキー場のアクセスと料金- 赤羽根スキー場は、群馬県利根郡みなかみ町赤羽根にあるスキー場です。関東エリアからアクセスがよく、首都圏からの日帰り利用も可能です。 -アクセス- * 車の場合 関越自動車道・水上インターチェンジから約15分 上信越自動車道・月夜野インターチェンジから約20分 * 公共交通機関の場合 JR上越線・水上駅からバスで約30分 JR吾妻線・中之条駅からバスで約40分 -料金- * リフト1日券 大人3,500円 小人2,500円 * レンタルセット(スキーまたはスノーボード) 大人3,000円 小人2,000円 * ウェアレンタル 大人2,000円 小人1,500円 -その他- * スキーレッスン 大人1時間5,000円 小人1時間3,000円 * キッズパーク 大人1日1,000円 小人1日500円 * レストラン 和食、洋食、中華など、さまざまなレストランが営業しています。 * 売店 お土産やお菓子、飲み物などを販売しています。 * ロッカー 大小さまざまなロッカーを完備しています。 * コインロッカー 貴重品を保管できるコインロッカーを完備しています。
施設名・ロケ地

蒜山ベアバレースキー場徹底紹介!

徳島県上勝町の竹林で環境問題を解決する新たな取り組み 徳島県上勝町は、竹林面積が日本一であり、竹に関連する産業が盛んです。しかし、近年、竹林の荒廃が問題となっており、環境問題を解決する新たな取り組みが必要とされていました。 そこで、上勝町では、竹林を伐採してバイオマス燃料を生産する取り組みを開始しました。バイオマス燃料とは、生物由来の資源を利用した燃料であり、二酸化炭素の排出量が少ないため、環境に優しい燃料として注目されています。 竹林の伐採は、竹林の荒廃を防ぎ、バイオマス燃料を生産するだけでなく、竹林に生息する動物の保護にもつながると期待されています。また、竹林を伐採することで、竹林に生息する動物の保護にもつながると期待されています。竹林は、多くの動物の生息地となっており、伐採することで動物の住処を奪ってしまう可能性があります。しかし、竹林を適切に伐採することで、動物の生息地を保護することができ、動物の多様性を維持することができます。 この取り組みは、環境問題を解決する新たな取り組みとして注目されており、全国各地から視察者が訪れています。上勝町の取り組みは、環境問題に悩む他の地域にとっても参考になるものと期待されています。
施設名・ロケ地

山形の白鷹町営スキー場を楽しむ方法

-白鷹町営スキー場の魅力- 白鷹町営スキー場は、山形県白鷹町にあるスキー場です。標高700m~1000mに位置し、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。また、ゲレンデから眺める吾妻連峰や月山の景色も絶景です。 白鷹町営スキー場の魅力のひとつは、その広大なゲレンデです。総面積は約100haで、コース数は15本。初心者向けの緩やかなコースから、上級者向けの急斜面まで、さまざまなコースが揃っています。また、ゲレンデにはスノーボード専用のコースや、クロスカントリーコースも整備されています。 白鷹町営スキー場のもうひとつの魅力は、そのアクセスの良さです。東北自動車道の白鷹インターチェンジから車で約10分、JR白鷹駅から車で約15分と、首都圏からのアクセスも良好です。また、スキー場の駐車場も広々としており、駐車料金は無料です。 白鷹町営スキー場は、初心者から上級者まで楽しめる、アクセスの良いスキー場です。ぜひ、一度足を運んでみてください。
施設名・ロケ地

上の原スキー場:鳥取県の人気スキー場

鳥取県のスキー場「上の原スキー場」の紹介 鳥取県にある「上の原スキー場」は、標高約1,000mに位置するスキー場です。ゲレンデは、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っており、家族連れやカップルなど、幅広い層に人気があります。 「上の原スキー場」は、ゲレンデの積雪量が豊富で、雪質も良好です。また、リフト券の価格が比較的安価なため、リーズナブルにスキーやスノーボードを楽しむことができます。 「上の原スキー場」には、ゲレンデだけでなく、レストランや売店、レンタルショップなど、さまざまな施設が充実しています。また、スキーやスノーボードのレッスンを受けることもできます。 「上の原スキー場」は、鳥取県内でも人気のスキー場であり、毎年多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れます。鳥取県でスキーやスノーボードを楽しみたい方は、「上の原スキー場」をぜひ訪れてみてください。
施設名・ロケ地

蔵王猿倉スキー場の魅力とスノーボード禁止の理由

-蔵王猿倉スキー場のナイター設備- 蔵王猿倉スキー場は、ナイター設備を完備しており、夜間も滑走を楽しむことができます。ナイター営業は、12月下旬から3月中旬まで、17時から21時までとなっています。ナイター営業中は、コースの一部が開放され、初心者から上級者まで楽しめるようになっています。また、ナイター営業中は、割引料金が適用されるので、お得に滑走することができます。 -スノーボード禁止の理由- 蔵王猿倉スキー場は、スノーボードが禁止されています。これは、スキーヤーとの衝突事故を防ぐためです。蔵王猿倉スキー場は、比較的小規模なスキー場で、コース幅も狭くなっています。そのため、スノーボードで滑走すると、スキーヤーと衝突する危険性が高まるのです。また、蔵王猿倉スキー場は、初心者向けのコースが多いのもスノーボード禁止の理由の一つです。スノーボードは、スキーよりも操作が難しいため、初心者には危険です。そのため、蔵王猿倉スキー場では、スノーボードを禁止しているのです。
施設名・ロケ地

五所川原市嘉瀬スキー場を徹底解説!

-施設概要- 五所川原市嘉瀬スキー場は大規模なスキー場であり、青森県五所川原市嘉瀬にある。滑走距離は6,000m、最高標高差は300mと、初心者から上級者まで楽しめる施設で、ゲレンデは11コースある。 リフトは、全10基あり、ゴンドラ、ペアリフト、クワッドリフト、シングルリフトが設置されている。また、スキーセンターには、レストラン、売店、レンタルショップ、更衣室、ロッカーなどの施設があり、初心者向けのスクールや、ソリ遊び場などもある。 アクセスは、五能線嘉瀬駅から徒歩10分、青森空港から車で45分と便利である。駐車場は、1,000台分あり、無料である。
施設名・ロケ地

初心者もファミリーも楽しめる!宮城のスキー場「みやぎ蔵王セントメリースキー場」

宮城県に位置する「みやぎ蔵王セントメリースキー場」は、初心者からファミリーまで楽しめるスキー場として人気です。スキー場の標高は840~1,362メートルで、コース数は15本。最大斜度は30度と、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。また、スノーボードパークやソリ専用ゲレンデもあるので、スキーやスノーボードをしない方も楽しめます。 みやぎ蔵王セントメリースキー場は、アクセスも良好です。東北自動車道・白石インターチェンジから車で約30分、仙台駅から車で約1時間半です。スキー場には大型の駐車場があるので、マイカーで来ても安心です。 スキー場には、レストランやカフェ、売店などがあるので、食事や休憩にも困りません。また、レンタルスキーやスノーボードもあるので、手ぶらで来ても楽しめます。みやぎ蔵王セントメリースキー場は、初心者からファミリーまで楽しめるスキー場です。ぜひ一度、足を運んでみてください。
施設名・ロケ地

紋別市営大山スキー場を楽しむためのガイド

ゲレンデの特徴と魅力 紋別市営大山スキー場は、雄大なオホーツク海を望む高台に位置し、変化に富んだコースレイアウトと、良質なパウダースノーが特徴のスキー場です。初心者から上級者まで楽しめるように、多彩なコースが用意されています。 初級者向けのコースとしては、緩やかな斜面が続く「ファミリーゲレンデ」や「ビギナープラザ」が人気です。雪質が柔らかく、転んでも痛くないので、小さなお子さんでも安心して滑ることができます。また、スノーボード専用のコースもあるので、初めてスノーボードに挑戦する方にもおすすめです。 中級者向けのコースとしては、「センターゲレンデ」や「サンライズゲレンデ」がおすすめです。適度な斜面と広々としたゲレンデで、思いっきり滑ることができます。また、コブ斜面やモーグルコースもあるので、チャレンジ精神旺盛な方にぴったりです。 上級者向けのコースとしては、「スカイゲレンデ」や「パノラマグランプリコース」がおすすめです。急な斜面と変化に富んだ地形が特徴で、滑り応えのあるコースとなっています。また、オフピステエリアもあるので、バックカントリーを楽しみたい方にもおすすめです。 どのコースも、オホーツク海を一望できる絶景が広がっています。晴れた日には、知床連山や天塩岳などの雄大な山々を眺めることができます。また、夜にはゲレンデがライトアップされ、幻想的な雰囲気を演出しています。
施設名・ロケ地

ナイター設備が充実した「ちくさ高原スキー場」の魅力

ナイター設備で夜遅くまで滑走が楽しめる ちくさ高原スキー場は、ナイター設備が充実しており、夜遅くまで滑走を楽しむことができます。ゲレンデは、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っており、ナイター営業中は、すべてのコースが滑走可能です。また、ナイター営業中は、リフト券が割引になるため、お得にスキーやスノーボードを楽しむことができます。 ナイター設備が充実しているちくさ高原スキー場は、仕事や学校帰りに気軽にスキーやスノーボードを楽しむことができるため、多くのスキーヤーやスノーボーダーに人気があります。また、ナイター営業中は、ゲレンデがライトアップされ、幻想的な雰囲気の中で滑走を楽しむことができます。 ナイター設備が充実しているちくさ高原スキー場は、スキーやスノーボードを夜遅くまで楽しみたい方におすすめです。ナイター券は当日券のみの販売ですが、会員になると前売り券も販売しています。
施設名・ロケ地

宮城県仙台市にある「泉ヶ岳スキー場」の魅力を徹底解説!

泉ヶ岳スキー場は、宮城県仙台市泉区にあるスキー場です。泉ヶ岳の山頂に位置し、標高は1,172mです。泉ヶ岳スキー場は、宮城県内では最大規模のスキー場であり、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。 泉ヶ岳スキー場の基本情報は以下の通りです。 * 住所宮城県仙台市泉区福岡蔵王字泉ヶ岳32-1 * 電話番号022-376-2211 * 営業時間900~1700 * 定休日月曜日(祝日の場合は翌日) * リフト券料金大人3,500円、子供2,500円 * レンタル料金スキー板・ブーツセット3,000円、スノーボードセット3,500円 泉ヶ岳スキー場へのアクセスは、仙台駅から車で約30分です。また、仙台駅からバスで行くこともできます。バスの所要時間は約40分です。 泉ヶ岳スキー場は、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。初心者向けコースは、緩やかな傾斜で幅も広いので、安心して滑ることができます。上級者向けコースは、急な傾斜や狭い幅のコースなど、テクニックを要するコースとなっています。 泉ヶ岳スキー場は、レストランや売店、更衣室などの施設が充実しています。また、キッズパークやスノーパークなどの施設もあるので、子供連れの家族でも楽しむことができます。
施設名・ロケ地

山形県尾花沢市の「花笠高原スキー場」の魅力

花笠高原スキー場のナイター設備 花笠高原スキー場は、山形県尾花沢市にあるスキー場です。ナイター設備が整っており、ナイター営業を行っています。ナイター営業は、1月の金・土・日曜日および祝日限定です。ナイター営業時間は、午後4時から午後8時までです。ナイター券は、大人2,000円、小人1,000円です。 花笠高原スキー場のナイター設備は、最新の設備が導入されています。最新の照明設備により、ナイターでも昼間のように明るく滑ることができます。また、雪質の良いゲレンデで、ナイターでも快適に滑ることができます。 花笠高原スキー場のナイター営業は、仕事や学校で日中滑れない方や、ナイターで滑ることにより夜間の運動不足解消にもなります。また、ナイターならではの雰囲気を味わうことができるのも魅力です。 花笠高原スキー場のナイター設備は、初心者から上級者まで楽しめるゲレンデが揃っています。初心者向けのゲレンデは、緩やかな斜面で、ナイターでも安心して滑ることができます。上級者向けのゲレンデは、急な斜面で、ナイターでもスリリングな滑走を楽しむことができます。 花笠高原スキー場のナイター設備は、最新の設備が整っており、初心者から上級者まで楽しめるゲレンデが揃っています。ナイターならではの雰囲気を味わうことができるのも魅力です。
施設名・ロケ地

室蘭市だんパラスキー場|北海道室蘭市のファミリー向けスキー場

-室蘭市だんパラスキー場の魅力- 室蘭市だんパラスキー場は、北海道室蘭市の郊外にあるファミリー向けのスキー場です。標高600mから1,000mの高低差を活かしたコースは、初心者から上級者まで楽しめるバラエティ豊かなラインアップが揃っています。また、リフト券の価格がリーズナブルなことも魅力のひとつです。 室蘭市だんパラスキー場の最大の魅力は、なんといってもそのファミリー向けの環境です。スキー場には、子ども向けのゲレンデや、そり遊びができるエリア、キッズパークなどがあり、家族連れでも安心して過ごすことができます。また、スキーやスノーボードのレンタルも充実しているので、手ぶらで来ても楽しむことができます。 もうひとつの魅力は、室蘭市だんパラスキー場のロケーションです。スキー場は、室蘭市の街中から車で約15分ほどのところに位置しており、アクセスも良好です。また、スキー場の周辺には、温泉やホテルなど宿泊施設も充実しており、スキーやスノーボードを楽しんだ後もゆっくりと過ごすことができます。 室蘭市だんパラスキー場は、ファミリー向けの魅力たっぷりのスキー場です。リーズナブルな価格で、スキーやスノーボードを楽しむことができるので、ぜひ一度訪れてみてください。
施設名・ロケ地

長野県一の瀬ダイヤモンドスキー場について

一の瀬ダイヤモンドスキー場の基本情報 安曇野市の北アルプスを背に、雄大な自然が広がる一の瀬ダイヤモンドスキー場。ゲレンデは初心者から上級者まで楽しめるコースを取り揃えており、スノーボードやクロスカントリースキーも人気です。スキー場の標高は標高1,200mから1,800mで、最長滑走距離は3,000m。コース数は合計15本で、初級者向けが5本、中級者向けが7本、上級者向けが3本となっています。一の瀬ダイヤモンドスキー場では、スキーやスノーボードのレンタルや、リフト券の販売も行っています。レストランやカフェも充実しているので、休憩や食事にも困りません。 一の瀬ダイヤモンドスキー場へのアクセスは、公共交通機関の場合、JR大糸線の穂高駅または信濃大町駅からバスに乗り換えて約15分です。車の場合、長野自動車道の安曇野インターチェンジから約20分です。スキー場の駐車場は有料で、普通車は1日1,000円、大型車は1日2,000円となっています。一の瀬ダイヤモンドスキー場では、シーズン券や回数券も販売しています。シーズン券は大人1名あたり25,000円で、回数券は10回券で18,000円、20回券で32,000円です。一の瀬ダイヤモンドスキー場は、初心者から上級者まで楽しめるスキー場です。雄大な自然の中、スキーやスノーボードを満喫してみてはいかがでしょうか。
施設名・ロケ地

あつみ温泉一本木スキー場を満喫!

ゲレンデ情報 あつみ温泉一本木スキー場は、初級者から上級者まで楽しめるゲレンデを備えています。初心者向けコースは幅広く緩やかな斜面で、安心して滑ることができます。中級者向けコースは、適度な傾斜があり、滑走を楽しむことができます。上級者向けコースは、急斜面やコブ斜面があり、チャレンジングな滑りが楽しめます。また、スノーボード専用のコースや、クロスカントリーコースも用意されています。 ゲレンデの総面積は30haで、コース数は12本。標高差は300mで、最長滑走距離は1,500mです。リフトはゴンドラ1基、ペアリフト2基、シングルリフト1基の合計4基が稼働しています。ゴンドラは、初心者向けコースの麓から山頂までを結んでおり、アクセスが良好です。ペアリフトとシングルリフトは、中級者向けコースや上級者向けコースの麓までを結んでいます。 ゲレンデには、レストランやカフェ、レンタルショップ、スキー・スノーボードスクールなど、さまざまな施設が充実しています。また、ゲレンデの麓には、温泉施設やホテル、旅館などの宿泊施設も豊富に揃っています。 あつみ温泉一本木スキー場は、ゲレンデの規模やコースのバラエティ、施設の充実度など、すべてにおいてトップクラスのスキー場です。初心者から上級者まで、誰もが楽しめるスキー場です。
施設名・ロケ地

小樽の絶景を滑走!スノークルーズ・オーンズの魅力

-石狩湾を一望する圧巻のロケーション- スノークルーズ・オーンズは、北海道小樽市のシンボルである天狗山を望む絶好のロケーションに位置しています。山頂からは、石狩湾を一望する圧巻のパノラマが広がります。晴れた日には、遠く北海道中央部の山並みや、日本海に浮かぶ島々まで見渡すことができます。また、天狗山の麓には、小樽の街並みが広がっており、その美しい夜景も楽しむことができます。スノークルーズ・オーンズは、昼も夜も楽しめる、小樽の魅力を満喫できるスポットです。