ベーグルパン

地名・ロケ地

白老バーガー&ベーグルの魅力と歴史

白老バーガー&ベーグルとは 白老バーガー&ベーグルは、北海道白老町で生まれたご当地グルメであり、地元の食材をふんだんに使ったボリューム満点のハンバーガーと、もっちりとした食感のベーグルを組み合わせた一品です。 白老バーガーの特徴は、まず、地元産の牛肉を使用した肉厚なパティです。白老産の牛肉は、脂身が少なくヘルシーであることから、食べ応えがありながらも、後味スッキリとしたハンバーガーに仕上がります。 また、白老バーガーには、地元産の新鮮な野菜もふんだんに使用されています。レタス、トマト、オニオンなどの定番の野菜に加え、アボカドやパプリカ、チーズなど、さまざまなトッピングも用意されています。 バンズは、地元のベーカリーで焼き上げられた特製バンズを使用しています。もっちりとした食感と香ばしい味わいがハンバーガーの美味しさを引き立てます。 ベーグルは、職人が一つ一つ丁寧に焼き上げたものです。もちもちとした食感と、噛むほどに味わいが広がるのが特徴です。ベーグルは、クリームチーズやハム、野菜などを挟んで食べるのが一般的ですが、白老ベーグルは、そのまま食べても十分に美味しいのが特徴です。 白老バーガー&ベーグルは、白老町内にあるバーガーショップやベーカリーなどで販売されています。また、白老町で開催されるイベントに出店することも多く、毎年多くの人でにぎわっています。