ロングコース

施設名・ロケ地

グランスノー奥伊吹の魅力

グランスノー奥伊吹は、アクセス抜群のゲレンデとして知られています。大阪や名古屋などの都市部から車で約2時間、電車なら約3時間という好立地にあります。ゲレンデは、初心者から上級者まで楽しめる多彩なコースが揃っており、リフト券の料金もリーズナブルです。また、スキーやスノーボードのレンタルショップや、レストラン、更衣室などの施設も充実しており、初心者の方でも安心して楽しめます。 グランスノー奥伊吹は、アクセス抜群のゲレンデとしてだけでなく、雪質の良さでも知られています。奥伊吹山の標高は1,377メートルと高く、ゲレンデの標高は1,100メートルから1,300メートルです。このため、雪質はサラサラのパウダースノーで、スキーやスノーボードを滑走するのに最適です。また、ゲレンデは北向きのため、雪が溶けにくく、シーズン中ずっと良い雪質を維持することができます。
施設名・ロケ地

冬のお楽しみ「小海リエックス・スキーバレー」の楽しみ方

小海リエックス・スキーバレーには、初心者から上級者まで楽しめるさまざまなコースが用意されています。初心者向けのコースは、緩やかな斜面と幅広のコースが特徴で、スキーやスノーボードを初めての方でも安心して滑ることができます。中級者向けのコースは、斜面が少し急になり、コース幅も狭くなりますが、初心者向けのコースより滑走距離が長く、滑りごたえがあります。上級者向けのコースは、急斜面と狭隘なコースが特徴で、上級者でも滑走技術を駆使して滑らなければなりません。 また、小海リエックス・スキーバレーには、スノーパークやハーフパイプなど、フリースタイルスキーやスノーボードを楽しむための施設も充実しています。スノーパークには、初心者向けのアイテムから上級者向けのアイテムまでさまざまなアイテムが設置されており、自分のレベルに合わせてアイテムに挑戦することができます。ハーフパイプは、上級者向けの施設ですが、チャレンジすれば忘れられない思い出になること間違いなしです。
施設名・ロケ地

丸沼高原スキー場、群馬の絶景とロング滑走

丸沼高原スキー場の特徴と魅力 丸沼高原スキー場は、群馬県片品村にあるスキー場です。標高は1,500mから2,000mで、コース数は17本、最長滑走距離は3.5kmです。ゲレンデは初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っており、特にロング滑走が楽しめるコースが多いのが特徴です。また、標高が高いため、雪質も良く、シーズン中は常に良質な雪を楽しむことができます。 丸沼高原スキー場の一番の魅力は、何といってもその美しい景色です。ゲレンデからは、丸沼湖や尾瀬沼などの湖沼群や、武尊山や谷川岳などの山々が一望できます。特に、夕暮れ時の景色は絶景で、多くのスキーヤーやスノーボーダーがその美しさに酔いしれます。 また、丸沼高原スキー場には、レストランや売店、レンタルショップなどの施設が充実しています。初心者向けのスクールや、子供向けの遊び場も完備されているので、家族連れでも安心して楽しむことができます。
施設名・ロケ地

「IOX-AROSA」で感動のスノーライフ

スイスのリゾート地を再現したIOX-AROSA 「IOX-AROSA」は、スイスのアルプス山脈にある高級リゾート地、アローザをモチーフにしたスキーリゾートです。ゲレンデは初心者から上級者まで幅広く、総距離は約20km。リフトは9基あり、山頂まで約10分でアクセスできます。 アローザは、美しい山々と湖が織りなす絶景で知られるリゾート地です。「IOX-AROSA」では、本場の雰囲気をそのままに再現しており、雪山を望むレストランやバー、宿泊施設など、すべてがスイスのテイストで統一されています。 ゲレンデだけでなく、施設内にはアローザの名物であるチーズフォンデュやラクレットを楽しむことができるレストランもあります。また、スイスの伝統的な民芸品や雑貨を販売しているショップもあり、ショッピングを楽しむことができます。 「IOX-AROSA」は、スイスの美しい景色と本場の雰囲気を堪能できるスキーリゾートです。ゲレンデを滑りながら、スイスの文化に触れることができる最高の体験をしてみませんか。
施設名・ロケ地

菅平高原スノーリゾートの魅力

菅平高原スノーリゾートは、標高2170mの稜線部に位置するゲレンデで、標高差100m、最大滑走距離2,000mのロングコースが特徴です。また、標高2307mの山頂から日本百名山の浅間山や高峰高原が一望できる絶景が楽しめます。 ロングコースは、初心者向けの緩やかな斜面から上級者向けの急斜面までさまざまなコースがあり、誰もが楽しめるゲレンデとなっています。また、スノーボード専用のコースや、子供向けのソリゲレンデも完備されているので、家族連れで訪れても安心です。 菅平高原スノーリゾートは、都心からアクセスしやすい立地にあるのも魅力のひとつです。東京からは車で約3時間、長野新幹線で約2時間です。また、ゲレンデ周辺にはホテルや旅館、温泉施設が充実しているので、スキーやスノーボードを楽しんだ後もゆっくりと過ごすことができます。 菅平高原スノーリゾートは、標高2170mからのロングコースや絶景、そして都心からのアクセスしやすさが魅力のスノーリゾートです。スキーやスノーボード初心者から上級者まで、誰もが楽しめるゲレンデとなっています。
施設名・ロケ地

「大山国際スキー場」の魅力を徹底解説!

だいせんホワイトリゾートとは? だいせんホワイトリゾートは、鳥取県の大山にあるスキー場です。標高1,300mから1,700mに位置しており、ゲレンデ面積は67haです。22本のコースがあり、初心者から上級者まで楽しめるスキー場です。 だいせんホワイトリゾートの魅力は、なんといってもその雪質です。日本海側特有の湿った雪は、サラサラのパウダースノーで、スキーやスノーボードに最適です。また、大山は標高が高いため、雪の量は豊富で、シーズン中はいつでも良い雪質を楽しむことができます。 だいせんホワイトリゾートには、初心者向けの緩やかなコースから、上級者向けの急斜面まで、幅広いコースが用意されています。また、スノーパークには、ジャンプ台やレールなど、さまざまなアイテムが設置されているので、フリースタイルのスノーボーダーも楽しむことができます。 だいせんホワイトリゾートには、スキーやスノーボード以外にも、さまざまなアクティビティが用意されています。スノーシューで雪山を散策したり、そりで遊んだり、雪合戦をしたり、冬の遊びを満喫することができます。また、ゲレンデの近くには、温泉施設やレストランがあるので、滑走後はゆっくりと疲れを癒すことができます。
施設名・ロケ地

雪と温泉を満喫!みやぎ蔵王えぼしリゾートの魅力

雪と温泉を満喫!みやぎ蔵王えぼしリゾートの魅力 スキーとスノーボードの楽しさを満喫 雪と温泉を満喫!みやぎ蔵王えぼしリゾートの魅力 みやぎ蔵王えぼしリゾートは、宮城県刈田郡蔵王町にあるスキー場です。スキーやスノーボードを楽しむことができるほか、温泉や宿泊施設、レストランなどもあり、冬のアクティビティを満喫することができます。 スキー場には、初心者向けのコースから上級者向けのコースまで、さまざまなコースが用意されています。また、スノーボードパークやクロスカントリースキーコースもあり、幅広い楽しみ方が可能です。ゲレンデは広々としており、混雑することなく滑ることができます。 スキーやスノーボードを楽しんだ後は、温泉でゆっくりと疲れを癒すことができます。露天風呂やサウナなどがあり、リフレッシュすることができます。宿泊施設も充実しており、ホテルや旅館、ペンションなど、さまざまな宿泊施設が用意されています。 食事は、スキー場内のレストランや、周辺の飲食店で楽しむことができます。地元の食材を使った郷土料理や、洋食、中華など、さまざまな料理が揃っています。 みやぎ蔵王えぼしリゾートは、雪と温泉を満喫できる魅力的なリゾートです。ぜひ、冬のアクティビティを満喫しに、訪れてみてください。
施設名・ロケ地

「わかさ氷ノ山スキー場」の魅力を徹底解説!

「初心者から上級者まで楽しめる5つのゲレンデ」 わかさ氷ノ山スキー場は、初心者から上級者までどなたでも楽しめる5つのゲレンデをご用意しています。初心者の方は、緩やかな斜面の「ファミリーゲレンデ」や「ビギナーゲレンデ」で基礎を学ぶことができます。中級者以上の方は、「中級ゲレンデ」や「上級ゲレンデ」でスピード感溢れる滑走をお楽しみいただけます。また、フリースタイルを楽しみたい方には「スノーパーク」もご用意しております。 「ファミリーゲレンデ」は、なだらかな斜面と幅広のコースで、お子様や初心者の方でも安心して滑走を楽しむことができます。また、リフトの乗り場や降り場も緩やかなので、初めての方でも安心してご利用いただけます。 「ビギナーゲレンデ」は、少し斜度が急になり、距離も長くなりますが、それでも初心者の方でも十分に滑走を楽しむことができます。また、このゲレンデにはポールが設置されており、滑走の練習にも最適です。 「中級ゲレンデ」は、斜度がさらに急になり、距離も長くなります。中級者以上の方であれば、このゲレンデでスピード感溢れる滑走を楽しむことができます。また、このゲレンデにはコブ斜面やバンクなどの地形変化もあり、変化に富んだ滑走を楽しむことができます。 「上級ゲレンデ」は、わかさ氷ノ山スキー場で最も難易度の高いゲレンデです。斜度は非常に急で、距離も長くなります。上級者の方でも、このゲレンデを滑走するにはかなりの技術が必要です。また、このゲレンデには岩や木などの障害物もあるため、滑走には注意が必要です。 「スノーパーク」は、フリースタイルを楽しみたい方のためのゲレンデです。ジブやジャンプ台などのアイテムが設置されており、アクロバティックな滑走を楽しむことができます。スノーパークは、中級者以上の方向けですが、初心者の方でもチャレンジしてみる価値はあります。
施設名・ロケ地

奥中山高原スキー場で冬のアクティビティを楽しむ

奥中山高原スキー場は、標高1,000m以上の高地に位置する、自然豊かなスキー場です。ゲレンデは、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃い、スノーボードやクロスカントリーも楽しめます。スキー場内には、レストランやレンタルショップ、託児所などの施設が充実しており、ファミリーでも安心して利用できます。 奥中山高原スキー場は、東北地方で最も積雪量が多いスキー場として知られており、シーズン中は常に良質な雪質を楽しむことができます。また、スキー場周辺には、温泉やホテル、ペンションなど宿泊施設も充実しており、スキーやスノーボードを満喫した後は、ゆっくりと疲れを癒すことができます。 奥中山高原スキー場は、アクセスも良好で、東北自動車道から約1時間、仙台空港から約2時間の距離にあります。また、スキー場への無料シャトルバスも運行しており、公共交通機関を利用してのアクセスも可能です。
施設名・ロケ地

「めいほうスキー場」でゲレンデを滑走する楽しさを知る

岐阜県の「めいほうスキー場」の魅力は、なんといってもその豊富な雪量です。標高1,200mの高原に位置し、毎年12月から3月まで約5mの積雪量を誇ります。また、コースのバリエーションも豊富で、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。ゲレンデは広く、混雑することなく滑走を楽しむことができます。さらに、山頂からは伊吹山や養老山脈の絶景を望むことができます。 「めいほうスキー場」の魅力は、ゲレンデ以外にもあります。スキーヤーやスノーボーダーのための施設が充実しているほか、温泉やレストラン、ショッピングモールなども併設されています。また、スキーやスノーボードの初心者向けに、レッスンを受けることもできます。家族や友人と一日中楽しむことができる、まさにウィンタースポーツの聖地です。
施設名・ロケ地

宝台樹スキー場の魅力とおすすめポイント

首都圏からアクセスしやすい利便性 宝台樹スキー場は、都心部から約1時間の場所に位置しており、アクセスしやすいスキー場です。圏央道を利用すると、東京方面から約1時間で到着することができます。また、電車を利用する場合は、最寄りの宝台樹駅まで約1時間30分です。宝台樹駅からスキー場までは、バスまたはタクシーで約10分で到着します。 また、宝台樹スキー場は、首都圏からの日帰り客が多いスキー場です。そのため、首都圏からアクセスしやすいように、さまざまなサービスが充実しています。例えば、首都圏からスキー場までの直通バスが運行されていたり、スキー場周辺には宿泊施設が整っていたりします。 さらに、宝台樹スキー場は、首都圏からのアクセスがしやすいだけでなく、料金も比較的安価です。そのため、首都圏に住んでいる人にとって、宝台樹スキー場は、気軽にスキーを楽しむことができるスキー場として人気があります。
施設名・ロケ地

水しぶきを上げて下る、球磨川下り

-球磨川下りのコース紹介- 球磨川下りは、熊本県の人吉市から八代市まで、球磨川を下るラフティングツアーです。コースは、初心者向けの「ファミリーコース」から、中級者向けの「アドベンチャークラス」、上級者向けの「エクストリームクラス」まで、3種類あります。 ファミリーコースは、球磨川の穏やかな流れを下るコースです。途中、いくつかの瀬がありますが、どれも初心者でも安全に下ることができます。所要時間は、約2時間です。 アドベンチャークラスは、ファミリーコースよりも少し難易度が高いコースです。球磨川の中流域を下るコースで、いくつかの急流があります。所要時間は、約3時間です。 エクストリームクラスは、球磨川下りの最も難易度の高いコースです。球磨川の下流域を下るコースで、いくつかの大きな急流があります。所要時間は、約4時間です。 球磨川下りは、球磨川の美しい景色を楽しむことができるアクティビティです。また、ラフティングは、全身運動になるので、健康増進にもつながります。球磨川下りは、家族や友人と一緒に楽しめるアクティビティです。
施設名・ロケ地

函館七飯スノーパーク:スキー場と絶景

函館七飯スノーパークは、北海道函館市と七飯町にまたがるスキー場です。ゲレンデの総面積は約100ヘクタールで、43コースを有しています。初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っているほか、クロスカントリーコースやスノーシューコースもあります。 函館七飯スノーパークの魅力の一つは、そのロケーションです。函館山を望むゲレンデからは、函館市内の景色や津軽海峡を一望できます。また、ゲレンデ内の森には、樹氷林が広がっており、幻想的な景色を楽しむことができます。 函館七飯スノーパークの魅力のもう一つは、その豊富な雪質です。函館七飯スノーパークの雪質は、パウダースノーに近い雪質で、滑り心地抜群です。また、ゲレンデには圧雪車が常に稼働しており、常に整った状態でゲレンデを利用することができます。 函館七飯スノーパークは、スキーやスノーボードを楽しむのに最適なスキー場です。ロケーションや雪質、そして施設の充実度など、すべてにおいて満足のいくスキー場です。函館七飯スノーパークで、冬のスポーツを満喫してみてはいかがでしょうか。
施設名・ロケ地

北海道のトマムスキー場を徹底紹介!

トマムスキー場の魅力 トマムスキー場は、北海道の中央部に位置するスキー場です。標高1,250m地点に位置するスキー場は、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。トマムスキー場の最大の魅力は、雪質の良さです。北海道特有のパウダースノーは、滑走性に優れており、スキーヤーやスノーボーダーに人気があります。また、トマムスキー場は日本でも有数の広さを誇るスキー場です。総面積は2,000ヘクタール以上あり、ゲレンデは全部で29コースあります。最長滑走距離は4,000mを超え、一日中滑っても飽きることがありません。また、トマムスキー場は、各種のアクティビティも充実しています。スノーモービルや犬ぞり、スノーシューイングなどのアクティビティが楽しめるので、スキーやスノーボード以外の楽しみ方もできます。
施設名・ロケ地

御嶽スキー場

雪質抜群!御嶽スキー場 御嶽スキー場は標高1,200mから1,900mに位置し、標高差700mのパウダースノーを満喫できるスキー場です。11月下旬から4月中旬まで営業しており、シーズン中には平均で400cmの積雪量を記録しています。雪質はサラサラのパウダーで、初心者から上級者まで楽しめるコースが18本あります。また、スノーボードパーク、クロスカントリースキーコース、ソリ専用コース、雪上バイクコースなども整備されています。 御嶽スキー場の特徴は、何と言ってもその雪質です。御嶽山からの豊富な水蒸気がスキー場に降り積もることで、サラサラのパウダーが形成されます。このパウダーは、滑走時の抵抗が少なく、初心者でも快適に滑ることができます。また、上級者にとっては、パウダーを滑る爽快感を味わうことができるでしょう。 御嶽スキー場の魅力は、他のスキー場とは大きく異なります。それは、御嶽山の麓に位置しているという点です。御嶽山は標高3,067mの活火山で、その雄大な姿はスキー場から眺めることができます。また、御嶽山周辺には、多くの温泉地があり、スキーを楽しんだ後に温泉で疲れを癒すことができます。
施設名・ロケ地

スノーパーク尾瀬戸倉で極上パウダースノー体験

スノーパーク尾瀬戸倉には、全長2200メートルのロングコースがあり、滑走する醍醐味は格別です。広大なゲレンデを一気に駆け抜ける爽快感と、パウダースノーならではの浮遊感は、スノーボーダーやスキーヤーを魅了してやみません。 コースは、初心者から上級者まで楽しめるようにコース幅が広く、斜度も緩やかなところから急なところまで変化に富んでいます。また、コース脇には木々が生い茂っているので、自然の美しさも堪能しながら滑走することができます。 ロングコースは、スノーパーク尾瀬戸倉の一番の魅力といっても過言ではありません。一度滑れば、その滑走感の虜になること間違いなしです。
施設名・ロケ地

苗場スキー場:新潟県のゲレンデの魅力

苗場スキー場の最長4000メートルのロングコースは、スキーヤーやスノーボーダーにとってたまらない魅力を秘めています。このコースは、苗場プリンスホテルから志賀高原まで続く、日本屈指の長さを誇るゲレンデです。その広大なスケールと、変化に富んだ地形は、一度滑ってみれば忘れられない思い出となるでしょう。 ロングコースの最大の特徴は、その変化に富んだ地形にあります。緩やかな斜面から急斜面まで、様々な斜度が混在しており、初心者から上級者まで楽しめるようになっています。また、コース中にはコブやジャンプ台などの地形変化もあり、滑走のテクニックを試すことができます。 そして、ロングコースのもう一つの魅力は、その景色です。苗場スキー場は、標高1,000メートルから2,000メートルに位置しており、日本アルプスの雄大な山々を望むことができます。晴れた日には、北アルプスの白馬連峰や、南アルプスの甲斐駒ケ岳まで見渡すことができます。 苗場スキー場の最長4000メートルのロングコースは、スキーヤーやスノーボーダーにとって、最高の滑走体験を提供してくれるでしょう。変化に富んだ地形と美しい景色は、滑走する者を魅了し、忘れられない思い出となること間違いなしです。
施設名・ロケ地

木曽福島スキー場:全面滑走禁止のスノーボードに最適なスキー専用コース

スキー専用コースとして名高い木曽福島スキー場は、ゲレンデを滑り降りる爽快感を求めるスキーヤーに最適な場所です。このスキー場は、初心者から上級者まで楽しめる幅広いコースを取り揃えています。 中でも、自慢のコースは全長4500メートルを超えるロングコースです。このコースは、緩やかな斜面から急な斜面まで変化に富んでおり、スキーヤーの技術を存分に発揮することができます。また、コースの両側には美しい景色が広がっており、スキーをしながら自然を満喫することもできます。 木曽福島スキー場は、ロングコース以外にも、初心者向けの緩やかなコースや、上級者向けの急なコースなど、様々なコースを用意しています。また、スノーボード専用のコースは設けていないため、安心してスキーを楽しむことができます。 スキーをしない人も楽しめるアクティビティが充実しているのも、木曽福島スキー場の魅力の一つです。スノーシューやクロスカントリーなどのアクティビティを楽しむことができます。また、スキー場のレストランでは、地元の食材を使った料理を味わうことができます。
施設名・ロケ地

雪質日本一を誇る「マウントレースイ」

ロングコースが魅力のマウントレースイ マウントレースイは、雪質日本一を誇るスキー場として知られています。また、ロングコースも魅力の一つです。最長滑走距離は3,000メートルを超え、初心者から上級者まで幅広く楽しめるコースが用意されています。 初心者向けのコースは、緩やかな傾斜で、幅が広く、障害物も少ないので、安心して滑ることができます。中級者向けのコースは、傾斜が少し急になり、幅も狭くなりますが、それでも難易度としては易しい部類に入ります。上級者向けのコースは、傾斜が急になり、幅も狭く、障害物も多くなります。上級者でも滑走に苦労するほど難易度の高いコースもあります。 マウントレースイのロングコースは、滑り応え抜群です。3,000メートルを超える距離を滑走すると、爽快感と達成感を味わうことができます。また、ロングコースを滑走することで、技術力も向上します。 マウントレースイは、雪質日本一を誇るスキー場で、ロングコースも魅力の一つです。初心者から上級者まで幅広く楽しめるコースが用意されているので、誰もが滑走を楽しむことができます。
施設名・ロケ地

「開田高原マイアスキー場」で雪の楽しさ満喫

標高2120メートルの絶景コース 開田高原マイアスキー場は、標高2120メートルの絶景コースが自慢です。コースの頂上から望む景色は圧巻で、晴れた日には富士山を眺めることもできます。コースは初心者から上級者まで楽しめる幅広いバリエーションが揃っており、誰でも雪の楽しさを満喫することができます。 標高が高いので、雪質が良く、パウダースノーが楽しめるのも魅力です。また、リフトが充実しているので、初心者でも山頂まで楽にアクセスすることができます。開田高原マイアスキー場は、雪の楽しさを満喫できる最高のスキー場です。
施設名・ロケ地

高鷲スノーパーク:スキーヤーとスノーボーダーの楽園

高鷲スノーパークの魅力 高鷲スノーパークが人気のスキー場である理由は数多くあります。一つは、その広大なゲレンデです。ゲレンデは合計22コースあり、初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。また、ゲレンデはすべて人工雪で整備されているため、雪質と天候を気にすることなく、いつでも滑ることができます。 もう一つの魅力は、高鷲スノーパークのアクセスの良さです。高鷲スノーパークは、名古屋市から車で約2時間、大阪市から車で約3時間のところにあります。また、高鷲インターチェンジから車で約15分のところにあるため、公共交通機関を利用して来場することも可能です。 最後に、高鷲スノーパークでは、スキーやスノーボード以外にも、様々なアクティビティを楽しむことができます。スノーモービルやソリ滑り、スノーシューなどのアクティビティが用意されており、家族や友達と一日中楽しむことができます。 これらの魅力に加えて、高鷲スノーパークでは、スキーやスノーボードのレッスンも開催されています。初心者の方でも、安心してスキーやスノーボードを始めることができます。
施設名・ロケ地

「いいづなリゾートスキー場」満喫ガイド

「スキー場の基本情報」 いいづなリゾートスキー場は、長野県南西部、飯綱町の標高1,200mに位置するスキー場です。北信五岳の一つである飯綱山の麓に広がり、全16コース、総滑走距離12kmを誇る、県内有数の大型スキー場です。コースは初級者から上級者まで幅広く、ファミリーやグループでのスキー・スノーボードを楽しむのに最適なゲレンデです。 スキー場の中心部には、ゴンドラやリフト乗り場、レストラン、ショップが立ち並ぶベースエリアがあります。また、スキー場には、レンタルショップやロッカー、更衣室などの施設も充実しています。初心者向けのレッスンも開講されており、スキーやスノーボードを初めて体験する方でも安心です。 いいづなリゾートスキー場の魅力の一つは、なんといってもその眺望です。ゲレンデからは、北信五岳をはじめ、妙高山や佐渡島まで見渡すことができます。特に、夕暮れ時には、茜色に染まる山々とゲレンデの美しい夜景を楽しむことができます。