中原杏

作品名

きらりん☆レボリューションSTAGE3の魅力

STAGE3の魅力 きらりん☆レボリューションSTAGE3は、きらりん☆レボリューションシリーズの第3作目であり、最終章にあたる。本シリーズは、小学館の少女漫画雑誌『ちゃお』で連載された真田一輝による漫画作品を原作としたアニメ作品である。きらりん☆レボリューションSTAGE3は、2009年10月4日から2010年4月11日までテレビ東京系列で放送された。 STAGE3は、前作のSTAGE2から2年後の世界を舞台に、主人公の月島きらりがアイドルとしてさらに成長していく姿を描いている。きらりは、前作でアイドルデビューを果たし、多くのファンを獲得した。しかし、彼女の前に新たなライバルが現れる。それが、アメリカから帰国した人気アイドル、神宮司奏である。奏は、きらりと同じ事務所に所属し、きらりをライバル視するようになる。 きらりと奏は、アイドルとして切磋琢磨しながら、成長していく。また、きらりは、前作で出会った仲間たちとの絆を深めていく。そして、きらりはついに、アイドルとしての大舞台である「きらりん☆グランプリ」に出場する。きらりん☆グランプリは、アイドルたちが頂点を競う大会であり、きらりは優勝を目指す。 きらりん☆レボリューションSTAGE3は、きらりがアイドルとして成長していく姿を描いた、感動的なアニメ作品である。また、きらりと奏のライバル関係や、きらりと仲間たちとの絆など、見どころ満載の作品である。
作品名

きらりん☆レボリューション:アイドルへの道を歩む少女

きらりん☆レボリューションとは? 2006年4月から2009年3月までテレビ東京系で放送された、セガトイズとサンリオの共同原案による魔法少女アニメ作品です。 主人公の月島きらりは、ある日、魔法使いのルナと出会い、伝説のアイドル「きらりん☆」になることを目指してアイドル界で活躍していく物語です。 きらりん☆レボリューションは、可愛いキャラクターや華やかなアイドル衣装、そしてキャッチーな音楽で子どもたちに大人気となりました。 また、きらりん☆レボリューションは、アイドルを目指す少女たちの夢を応援する作品としても評価されており、多くの少女たちがきらりん☆レボリューションを見てアイドルを目指すようになりました。 きらりん☆レボリューションは、2006年にテレビ東京系で放送を開始して以来、2009年まで3年間放送され、全102話が放送されました。 また、きらりん☆レボリューションは、2007年に劇場版アニメ「きらりん☆レボリューション キラ☆キラシアターへようこそ!」が公開され、2008年にはニンテンドーDS用ゲーム「きらりん☆レボリューション スターライトステージ」が発売されました。