接着剤

モノの名前

「Scotch」の魅力:文具界のパイオニア

粘着テープの革命児 粘着テープは、もはやオフィスや家庭に欠かせないものとなっています。その歴史は古く、1845年にスコットランドの薬剤師、ジョン・シアラーがゴムの粘着テープを開発したことに始まります。しかし、このテープは非常に高価で、一般的には普及しませんでした。 19世紀後半になると、より安価な粘着テープが開発され、一般的に普及するようになりました。しかし、これらのテープは、粘着力が弱く、簡単に剥がれてしまうという問題がありました。 1923年、アメリカの発明家、リチャード・ドルーは、ゴムとレジンを混ぜた新しいタイプの粘着テープを開発しました。このテープは、従来のテープよりも粘着力が強く、剥がれにくいという特徴がありました。ドルーは、このテープを「Scotch」と名付け、販売を開始しました。 Scotchテープは、瞬く間に大ヒット商品となりました。その粘着力の強さと剥がれにくさは、多くのユーザーに高く評価され、オフィスや家庭に欠かせないものとなりました。Scotchテープは、その粘着力の強さと剥がれにくさから、さまざまな用途に使用されています。たとえば、封筒を閉じる、荷物を梱包する、家具を修理する、工作をするなど、さまざまな用途に使用することができます。 Scotchテープは、100年以上にわたって、人々に愛され続けている粘着テープです。その粘着力の強さと剥がれにくさは、多くのユーザーに高く評価されており、オフィスや家庭に欠かせないものとなっています。
モノの名前

「掲示用粘着クリアタブ」の特長と使い方

-「掲示用粘着クリアタブ」ってどんな商品?- 「掲示用粘着クリアタブ」は、ポスターや書類を壁やボードなどに貼る際に使用する粘着テープの一種です。透明なフィルム状の素材に粘着剤が塗布されており、簡単に剥がせて跡が残らないのが特徴です。 一般的な粘着テープとは異なり、透明なので貼っても目立たず、掲示物をきれいに見せることができます。また、粘着力が強く、ポスターや書類が剥がれ落ちにくいため、安心して使用することができます。 「掲示用粘着クリアタブ」は、様々なシーンで使用することができます。例えば、オフィスや学校でポスターや資料を掲示したり、家庭で子供の絵や写真を壁に貼ったりするのに最適です。また、イベントや展示会でポスターやバナーを掲示したり、商品の陳列棚に値札を貼ったりするのにも使用することができます。
モノの名前

ヤマト和紙糊の特長と使い方

-ヤマト和紙糊の特長- ヤマト和紙糊は、天然の和紙を原料とした糊で、環境に配慮した製品です。小麦粉糊のように、でんぷんやデキストリンを原料としていないため、アレルギーの心配がありません。また、ハケやローラーで塗布しても、のりがシワやヨレを作ることはほぼありません。 ヤマト和紙糊の最大の特徴は、その粘着力の高さです。一般的な小麦粉糊の約3倍の粘着力があり、紙や布だけでなく、木材や金属、プラスチックなど、さまざまな素材を接着することができます。さらに、ヤマト和紙糊は乾いても硬化しないため、接着した素材を剥がすことが容易です。 ヤマト和紙糊は、その高い粘着力と剥がしやすい性質から、さまざまな用途で使用することができます。例えば、壁紙や障子の貼り付け、工作やクラフト、パッケージングなど、幅広い用途で使用されています。
モノの名前

スコッチ スティックのりとその速乾性

スコッチ スティックのりとは スコッチ スティックのりは、3M社が製造・販売するスティック状の固形接着剤です。1969年に発売され、現在では世界中で使用されています。スティックの芯は、接着剤と溶剤で構成されており、紙やダンボール、布、革、プラスチック、金属など、さまざまな素材を接着することができます。 スコッチ スティックのりの特徴は、その速乾性にあります。接着剤を塗ってから数秒で乾燥するため、すぐに貼り付け作業に取り掛かることができます。また、乾燥後も接着力は強く、剥がれにくいという特長もあります。 スコッチ スティックのりは、オフィスや学校、家庭など、さまざまな場所で活躍しています。書類を貼り合わせたり、封筒を閉じたり、工作をしたりするのに最適です。また、接着剤が透明なので、接着した部分が目立ちにくいというメリットもあります。
モノの名前

「スティッキードッツ」の魅力

「スティッキードッツ」の魅力 「スティッキードッツ」の特長 「スティッキードッツ」は、小さなプラスチック製の点です。接着剤やのりを使わず、ただ押すだけで貼り付けることができます。貼り付け面を選ばず、紙はもちろん、ガラスや金属、プラスチックなど、さまざまなものに貼り付けることができます。また、剥がしても跡が残らないので、何度でも貼り直すことができます。 「スティッキードッツ」は、さまざまな色や形、大きさがあります。丸型、星型、ハート型など、さまざまな形があるため、用途に合わせて選ぶことができます。また、ネオンカラーやパステルカラーなど、さまざまな色があるので、色を組み合わせて楽しむことができます。 「スティッキードッツ」は、工作やデコレーションに最適なアイテムです。工作では、点同士を組み合わせて、さまざまな形を作ることができます。また、デコレーションでは、ノートや手帳、スマホケースなどに貼って、オリジナルのデコレーションを楽しむことができます。 「スティッキードッツ」は、子どもから大人まで楽しめるアイテムです。工作やデコレーションが好きな人はもちろん、小さな子どもが遊んでも安全なので、家族みんなで楽しむことができます。
モノの名前

学校やオフィスで便利な 「おやっとのり ボールタイプ」

「おやっとのり ボールタイプ」の特徴 「おやっとのり ボールタイプ」は、アレアという会社が販売しているスティックのりです。水のりでありながら、ボールペン型という珍しい形状をしています。スティックのりのキャップを回すと、透明液の接着剤がボールペンの先端から出てきて、接着したいものにつけることができます。 「おやっとのり ボールタイプ」の最大の特徴は、その使いやすさです。スティックのりのように接着剤を塗る必要がなく、ボールペンのようにして使うことができるので、片手で簡単に接着することができます。また、水のりなので、紙を濡らすことなく接着することができるので、シワにならずにきれいに仕上げることができます。 「おやっとのり ボールタイプ」は、学校やオフィスで非常に便利な文房具です。ノートやルーズリーフ、封筒など、さまざまなものを接着することができます。また、ボールペンのような形状をしているので、ペンケースに入れて持ち運ぶこともできます。
モノの名前

スーパーグルーについて

- 種類 スーパーグルーは、その主成分によって、大きく2種類に分けられます。 1つ目は、瞬間接着剤とも呼ばれる「シアノアクリレート系」です。このタイプのスーパーグルーは、空気中の水分と反応して硬化する性質を持っており、接着までの時間が非常に短く、数秒で固定されます。そのため、素早く接着したい場合や、小さな隙間に接着剤を流したい場合などに適しています。ただし、シアノアクリレート系は硬化した後も柔軟性があまりなく、衝撃や振動に弱いというデメリットがあります。 2つ目は、「エポキシ系」です。エポキシ系のスーパーグルーは、2液混合タイプで、樹脂と硬化剤を混ぜ合わせることで硬化します。シアノアクリレート系よりも硬化時間は長く、数分~数時間程度かかりますが、硬化した後は非常に硬く、強度があるのが特徴です。また、耐熱性や耐薬品性にも優れており、金属やプラスチック、木材など、幅広い素材に接着することができます。しかし、2液混合タイプのため、作業の手間がかかることと、硬化するまでに時間がかかることがデメリットです。 この他にも、用途や材料に合わせて、様々な種類のスーパーグルーが販売されています。例えば、金属同士を接着するのに適した「金属用スーパーグルー」や、プラスチック同士を接着するのに適した「プラスチック用スーパーグルー」などがあります。また、水に強い「防水スーパーグルー」や、高温に強い「耐熱スーパーグルー」なども販売されています。 スーパーグルーを選ぶ際には、接着したい素材や使用環境に合わせて、適切な種類を選ぶことが大切です。
モノの名前

ボンドタッチで工作をもっと楽しく

- ボンドタッチの特徴と使用方法 ボンドタッチは、従来の接着剤とは異なり、触れるだけで接着できる画期的な接着剤です。接着剤を塗布する手間が省け、より簡単に工作を楽しむことができます。 ボンドタッチの特徴を具体的に見ていきましょう。 1. 触れるだけで接着できる ボンドタッチは、触れるだけで接着できるのが最大の特徴です。接着剤を塗布する手間が省け、より簡単に工作を楽しむことができます。 2. 強力な接着力 ボンドタッチは、触れるだけで接着できるにもかかわらず、接着力は非常に強力です。工作の途中で外れたり、はがれたりする心配がありません。 3. 乾くのが早い ボンドタッチは、乾くのが非常にはやいです。接着剤を塗布してすぐに接着するため、工作をスムーズに進めることができます。 4. 透明で目立たない ボンドタッチは、接着剤が透明なので、工作の仕上がりが美しくなります。接着剤の跡が残ったり、黄ばんだりすることもありません。 ボンドタッチの使用方法を具体的に見ていきましょう。 1. 接着する面の汚れやほこりをきれいにする ボンドタッチを使用する前に、接着する面の汚れやほこりをきれいに拭き取っておきましょう。汚れやほこりがあると、接着力が弱まってしまいます。 2. ボンドタッチを塗布する 接着する面に、ボンドタッチを適量塗布します。塗りすぎると、接着剤がはみ出して汚くなってしまうので注意しましょう。 3. 接着する面を合わせ、しっかりと押さえる ボンドタッチを塗布したら、接着する面を合わせて、しっかりと押さえます。数秒間押さえると、接着剤がしっかりと固定されます。 ボンドタッチは、工作をより簡単に、より楽しくする画期的な接着剤です。ぜひ、ボンドタッチを使用して、楽しい工作をしてみてください。
モノの名前

アラビックボンドについて

アラビックボンドとは? アラビックボンドとは、中東や北アフリカ諸国の投資家に販売される債券です。アラビア語で発行され、イスラム法に準拠しているのが特徴です。アラビックボンドは、中東地域の経済発展を支えるために活用されており、近年、発行額が急増しています。 アラビックボンドの特徴の一つは、イスラム法に準拠していることです。イスラム法では、利息を取ることは禁止されています。そのため、アラビックボンドは利息ではなく、キャピタルゲインによって投資家に利益をもたらします。また、アラビックボンドは、通常の長期間の債券とは異なり、短期間の債券であることが多いです。これは、イスラム法では、不確実性の高い長期の債券を発行することが禁止されているためです。 アラビックボンドは、中東地域の経済発展に貢献しています。アラビックボンドの発行によって、中東諸国は海外から資金を調達することができ、経済成長を促進することができます。また、アラビックボンドは、中東諸国と他国の経済的な結びつきを強める役割も果たしています。
その他

接着剤の日(9月29日)

接着剤の日(9月29日)は、接着剤に関する正しい情報の提供を目的として制定された記念日です。 接着剤は、私たちの生活に欠かせないものです。家具や電化製品の組み立て、紙や布の貼り付けなど、さまざまな用途で使用されています。しかし、接着剤にはさまざまな種類があり、それぞれに適した用途があります。間違った接着剤を使用すると、接着力が弱かったり、変色したり、破損したりする可能性があります。 また、接着剤の中には、有害な化学物質が含まれているものもあります。誤って吸い込んだり、皮膚に触れたりすると、健康被害を及ぼす可能性があります。そのため、接着剤を使用する際には、必ず使用方法をよく読み、安全に使用する必要があります。 接着剤の日には、接着剤に関する正しい情報を提供し、安全に使用するための啓発活動が行われます。接着剤の種類や特徴、使用方法、健康被害を防ぐための注意ポイントなどについて、さまざまな情報が発信されます。 接着剤を正しく使用することで、私たちは安全で快適な生活を送ることができます。接着剤に関する正しい情報を身につけて、安全に使用しましょう。
モノの名前

「パワーヤマト」のはがし剤活用術

パワーヤマトのはがし剤の使い方 パワーヤマトのはがし剤は、強力なはがし剤です。シール、テープ、ラベル、ガム、クレヨン、油性ペン、マーカーなど、さまざまなものをはがすことができます。パワーヤマトのはがし剤は、水性なので、使用後もベタベタしません。また、無臭なので、使用中に嫌なにおいがしません。パワーヤマトのはがし剤は、スプレータイプとペーストタイプの2種類あります。スプレータイプは、広い範囲に噴霧して使用します。ペーストタイプは、狭い範囲に塗って使用します。 スプレータイプのパワーヤマトのはがし剤を使うときは、まず、はがしたいものの表面にスプレーします。30秒ほど待ってから、ヘラやスクレーパーで剥がします。ペーストタイプのパワーヤマトのはがし剤を使うときは、まず、はがしたいものの表面に塗ります。1時間ほど待ってから、ヘラやスクレーパーで剥がします。パワーヤマトのはがし剤は、強力なはがし剤なので、使用するときは、手袋や保護眼鏡などを着用してください。また、換気を十分にして使用してください。
モノの名前

「アクアピット」について

「アクアピット」の特徴 アクアピットは、水耕栽培のための人工環境です。水耕栽培とは、土壌を使わずに水で植物を育てる方法です。必要な養分は水に溶かして植物に供給します。 アクアピットは、水耕栽培を実現するために必要な設備をすべて備えています。水耕栽培に必要な水、肥料、光を供給することができます。また、植物の成長に必要な温度や湿度を制御することができます。 アクアピットの特徴は、そのコンパクトさです。従来の水耕栽培システムは、大きなスペースが必要でしたが、アクアピットは、家庭でも設置が可能です。約1平方メートルのスペースがあれば設置することができます。 アクアピットのもう一つの特徴は、その使いやすさです。水耕栽培は、土壌栽培よりも管理がしやすいと言われています。アクアピットは、自動制御システムを搭載しており、初心者でも簡単に植物を育てることができます。 アクアピットは、水耕栽培を気軽に楽しむことができるツールです。コンパクトで使いやすいアクアピットで、水耕栽培を始めてみませんか。