「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」について解説

スポンサーリンク

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」について解説

トミカプリスクール ゆびコンシリーズとは。

トミカプリスクール ゆびコンシリーズは、株式会社タカラトミーが販売する玩具です。タッチパネル式のコントローラーで操作するリモコンカーで、2011年に発売されました。同年、日本おもちゃ大賞の共遊玩具部門で大賞を受賞しました。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」とは?

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」とは?

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」とは?

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」は、タカラトミーが販売している幼児向けのおもちゃのシリーズです。トミカのミニカーをモチーフにしたおもちゃで、指で操作する「ゆびコン」という機能が特徴です。対象年齢は3歳から6歳で、指先を器用にすることや、創造力を養うことを目的としています。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」には、さまざまな種類のおもちゃがあります。ミニカーを走らせることができる道路や、ミニカーを駐車できる立体駐車場、建設現場を模したおもちゃなどがあります。また、ミニカーを運搬することができるトラックや、ミニカーを組み立てることができるキットなどもあります。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」のおもちゃは、指で操作することができる「ゆびコン」という機能が特徴です。「ゆびコン」は、ミニカーの車体を指で押したり、引っ張ったりすることで、ミニカーを動かすことができます。この「ゆびコン」機能によって、幼児でも簡単にミニカーを操作することができ、遊びの幅が広がります。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」のおもちゃは、幼児の指先を器用にすることや、創造力を養うことを目的としています。指でミニカーを操作することで、指先の力が鍛えられ、器用になります。また、さまざまな種類のおもちゃを組み合わせて遊ぶことで、創造力が育まれます。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」の特徴

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」の特徴

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」は、タカラトミーが発売している幼児向けのおもちゃです。このシリーズは、トミカの車をモチーフにした指人形で、子供が指にはめて遊ぶことができます。指人形は、車だけでなく、キャラクターや動物など、さまざまな種類があります。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」の特徴は、子供が指にはめて遊べることです。これにより、子供が車を動かしたり、キャラクターを動かしたりして、想像力を働かせながら遊ぶことができます。また、指人形は、子供の手のサイズにぴったりなので、持ちやすく遊びやすいです。さらに、指人形は、丈夫な素材でできており、長く遊んでも壊れにくいのも特徴です。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」は、幼児向けの知育玩具として最適です。このシリーズは、子供の想像力を働かせながら遊ぶことができるので、子供の成長に役立ちます。また、指人形は、子供の指先を動かすことで、指先の発達を促す効果もあります。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」の遊び方

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」の遊び方

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」の遊び方

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」は、小さな子供たちでも楽しめるようデザインされた、知育玩具シリーズです。トミカらしい乗り物型の指人形を使って遊ぶようになっており、指人形を車に乗せたり、道路や街のレイアウトを作って遊んだりすることができます。

遊び方は簡単で、指人形を指にはめて、車に乗せたり、道路や街のレイアウトを作って遊びます。指人形は、トミカの車と同じように、タイヤが回るので、車に乗って走らせることもできます。また、指人形は、手にフィットするサイズなので、指人形同士でコミュニケーションをとったり、お話をしたりすることもできます。

「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」には、様々な種類があります。車だけでなく、建物や道路、街のレイアウトなど、様々な種類があります。そのため、子供たちは、自分だけの街を作って遊ぶことができます。また、「トミカプリスクール ゆびコンシリーズ」は、他のトミカの車やジオラマと組み合わせることもできるので、遊びの幅が広がります。

タイトルとURLをコピーしました