竹田の名水の魅力を徹底解説!

スポンサーリンク

竹田の名水の魅力を徹底解説!

竹田の名水とは。

竹田の名水とは、竹田名水販売が販売する大分県産のボトルドウォーターです。この水は、環境省名水百選のひとつ「竹田湧水群」から採水されています。

竹田の名水ってどんな水?

竹田の名水ってどんな水?

竹田の名水ってどんな水?

竹田の名水は、古くから「竹田の甘露水」として親しまれてきた名水です。竹田市の北部にある竹田山系の水を集めたもので、ミネラル分が豊富に含まれ、まろやかな味わいが特徴です。竹田の名水は、そのまま飲むだけでなく、料理やお茶にもよく合います。竹田を訪れた際には、ぜひ名水を味わってみてください。

竹田の名水の特徴は、そのまろやかさと甘さです。ミネラル分が豊富に含まれているにもかかわらず、口当たりがまろやかで、甘みを感じることができます。竹田の名水は、そのまま飲むだけでなく、料理やお茶にもよく合います。料理に使うと、素材の持ち味を引き出し、お茶に入れると、まろやかな味わいに仕上がります。

竹田の名水は、竹田山系の水を集めたものです。竹田山系は、九州山地に属する山系で、標高1000m以上の山が連なっています。竹田山系には、多くの森林があり、その森林が水源となっています。竹田の名水は、森林の豊かな水源によって育まれた名水です。

竹田の名水のこだわり

竹田の名水のこだわり

竹田の名水のこだわり

竹田の名水は、そのおいしさの秘密をこだわりを持って守っています。まず、竹田の名水はすべて地下水から汲み上げられています。地下水は、地表の水とは違って、汚染されにくく、ミネラル分が豊富で、まろやかな味わいが特徴です。また、竹田の名水は、汲み上げた後、一切の殺菌処理を行っていません。これは、殺菌処理を行うと、せっかくのミネラル分が失われてしまうためです。竹田の名水は、自然のままの味わいを保つために、殺菌処理を行わずに、そのままボトリングしています。

さらに、竹田の名水は、採水地にもこだわっています。竹田の名水は、竹田市の北部にある標高1,000メートル以上の山々から湧き出ています。この山々は、豊かな森林に覆われており、水が自然にろ過され、ミネラル分が豊富に含まれています。また、竹田の名水は、採水地周辺に工場や農地がなく、水の汚染が心配ありません。竹田の名水は、採水地にもこだわりを持って、自然のままのおいしさを守っています。

最後に、竹田の名水は、厳しい品質管理のもとでボトリングされています。竹田の名水は、採水地からボトリング工場まで、専用のタンク車で運ばれます。ボトリング工場では、水質検査を行い、厳しい品質基準をクリアした水だけがボトリングされます。また、ボトリング工場の衛生管理も徹底されており、異物の混入を防ぐために、厳格な管理が行われています。竹田の名水は、品質管理にもこだわりを持って、安全でおいしい水を消費者に届けています。

竹田の名水の飲み方

竹田の名水の飲み方

「竹田の名水の飲み方」

竹田の名水を味わうには、いくつかの方法があります。まずは、そのままゴクゴクと飲むのが一番シンプルで、そのおいしさをダイレクトに感じることができます。また、冷やして飲むと、より爽快感を得ることができます。暑い夏には、氷を入れて飲むのもおすすめです。
さらに、名水を活かした飲み物もたくさんあります。例えば、お茶を淹れると、まろやかな味わいに仕上がります。また、料理に使っても、素材のうまみを引き出してくれます。炊き込みご飯や味噌汁などに使うと、ワンランク上の味わいに仕上がります。
このように、竹田の名水は、飲むだけでなく、様々な楽しみ方ができる素晴らしい水です。ぜひ、竹田を訪れた際には、そのおいしさを堪能してみてください。

タイトルとURLをコピーしました