薬用ラカルト・ニュー5で口内環境を改善!特徴と使い方

スポンサーリンク

薬用ラカルト・ニュー5で口内環境を改善!特徴と使い方

薬用ラカルト・ニュー5とは。

薬用ラカルト・ニュー5は、エスエス製薬株式会社が販売するハミガキです。アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネート、グルコン酸クロルヘキシジン液、ポリリン酸ナトリウムが含まれています。

アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートの有効性

アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートの有効性

アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートは、口臭や虫歯、歯周病の予防に効果があるといわれています。また、口内の炎症を抑え、歯茎の出血を少なくする効果もあります。アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートは、多くの歯磨き粉やマウスウォッシュに配合されています。

アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートは、口内で虫歯菌や歯周病菌の増殖を抑えることで、口臭や虫歯、歯周病を予防します。また、アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートは、歯の表面に付着したプラークを除去し、歯茎の炎症を抑える効果もあります。歯茎の炎症を抑えることで、歯茎の出血を少なくし、歯周病の進行を予防します。

アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートは、安全性の高い成分ですが、使用量によっては副作用が現れることがあります。アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートを使用すると、口内が乾燥したり、歯が黄ばんだりすることがあります。また、アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネートは、アルミニウムアレルギーの人には使用できません。

グルコン酸クロルヘキシジン液の殺菌効果

グルコン酸クロルヘキシジン液の殺菌効果

グルコン酸クロルヘキシジン液の殺菌効果

グルコン酸クロルヘキシジン液は、口内細菌の殺菌に優れた効果を発揮する成分です。グラム陽性菌、グラム陰性菌、嫌気性菌など、さまざまな細菌に対して殺菌効果があります。また、歯垢やバイオフィルムを破壊する効果も期待できます。グルコン酸クロルヘキシジン液は、口内炎や歯周病などの治療に使用されるほか、予防目的で使用されることもあります。

グルコン酸クロルヘキシジン液の使用方法は、製品によって異なります。一般的には、1日2~3回、歯磨き後に使用します。使用前にうがいをして口内を清潔にし、添付文書に従って適量を計量します。計量したグルコン酸クロルヘキシジン液を口に含み、約30秒間すすいでから吐き出します。使用後30分間は飲食を控えるようにしましょう。

グルコン酸クロルヘキシジン液は、安全性の高い成分ですが、副作用として一時的に味覚異常が生じることがあります。また、歯の着色を引き起こすこともあります。グルコン酸クロルヘキシジン液を使用する際には、添付文書をよく読み、指示に従って使用することが大切です。

ポリリン酸ナトリウムの歯周病予防効果

ポリリン酸ナトリウムの歯周病予防効果

ポリリン酸ナトリウムとは、食品添加物や化粧品の原料、そして医薬品に使われる合成ポリマーの一種です。ラカルト・ニュー5にも配合されており、歯周病の予防に有効であるとされています。

歯周病は歯肉に炎症が起こり、進行すると歯を支える骨が溶けてしまう病気です。歯周病の原因は歯垢の中にいる細菌であり、細菌が出す毒素によって歯肉が傷つき、炎症が起こります。ポリリン酸ナトリウムは、歯垢中の細菌の増殖を抑制し、毒素の働きを抑えることで、歯周病の予防に効果を発揮します。

ラカルト・ニュー5にはポリリン酸ナトリウムの他に、殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールや、口臭予防効果のあるメントールも配合されています。ラカルト・ニュー5を使用することで、歯周病や口臭の予防に加えて、口内を清潔に保つことができます。

ラカルト・ニュー5の使い方は簡単です。適量を口に含み、30秒ほどすすいで吐き出します。1日3回、毎食後と就寝前に使用するのがおすすめです。

ラカルト・ニュー5は、市販の医薬品ですが、使用上の注意点はいくつかあります。ラカルト・ニュー5を使用している間は、他の歯磨き粉や洗口液を使用しないようにしましょう。また、ラカルト・ニュー5を使用した後は、口を水でよくすすいでください。

タイトルとURLをコピーしました