神戸ミニクロワッサンシリーズの魅力を紹介

スポンサーリンク

神戸ミニクロワッサンシリーズの魅力を紹介

神戸ミニクロワッサンシリーズとは。

神戸ミニクロワッサンシリーズは、神戸屋が作っている菓子パンのブランド名です。小さなクロワッサンで、クリーム味とチョコ味があります。

神戸ミニクロワッサンの歴史と特徴

神戸ミニクロワッサンの歴史と特徴

神戸ミニクロワッサンの歴史と特徴

神戸ミニクロワッサンは、兵庫県神戸市発祥の菓子パンの一種です。1970年代初頭に、神戸市のパン職人である西川功氏が考案したとされています。西川氏は、1960年代後半にフランスを訪れた際に、現地の菓子パンであるクロワッサンに衝撃を受け、帰国後にクロワッサンを日本人に合うようにアレンジして販売したのが、神戸ミニクロワッサンの始まりと言われています。

神戸ミニクロワッサンは、通常のクロワッサンよりも小さく、一口で食べられるのが特徴です。また、生地にはバターをたっぷり使用し、小麦粉や砂糖、卵をバランスよく配合することで、サクサクとした食感とバターの豊かな風味を味わうことができます。

神戸ミニクロワッサンは、発売当初から神戸市民の間で評判となり、やがて兵庫県内や関西圏に広がり、今では全国各地で販売されています。また、神戸ミニクロワッサンは、海外でも人気があり、アジアやヨーロッパ諸国を中心に輸出されています。

クリームとチョコ、2つのフレーバーの魅力

クリームとチョコ、2つのフレーバーの魅力

神戸ミニクロワッサンシリーズのクリームとチョコフレーバーは、それぞれ異なる魅力があり、どちらも人気を博しています。

クリームフレーバーは、北海道産の生クリームと発酵バターを贅沢に使用しており、ミルキーなコクと豊かな風味が特徴です。サクサクの生地とクリーミーなフィリングの組み合わせは、まさに絶品です。

チョコフレーバーは、ベルギー産のクーベルチュールチョコレートをふんだんに使用しており、濃厚なチョコレートの風味が特徴です。生地のサクサク感とチョコレートのしっとり感が絶妙にマッチして、一度食べるとクセになるおいしさです。

2つのフレーバーはそれぞれ異なる魅力を持ち、どちらも甲乙つけがたいおいしさです。ぜひ、自分の好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

神戸ミニクロワッサンシリーズの入手方法

神戸ミニクロワッサンシリーズの入手方法

神戸ミニクロワッサンシリーズの入手方法

神戸ミニクロワッサンシリーズは、その美味しさから多くの人に愛されている人気の商品です。入手方法は、主に以下の3つがあります。

1. 神戸市内の店舗で購入する

神戸市内の店舗では、神戸ミニクロワッサンシリーズを直接購入することができます。店舗は、三宮や元町など、神戸市内各地にあります。

2. オンラインショップで購入する

神戸ミニクロワッサンシリーズは、オンラインショップでも購入することができます。オンラインショップでは、神戸市内の店舗よりも多くの種類を取り扱っている場合があります。

3. お取り寄せで購入する

神戸ミニクロワッサンシリーズは、お取り寄せで購入することもできます。お取り寄せは、インターネットや電話で行うことができます。

神戸ミニクロワッサンシリーズは、入手方法が限られているため、購入の際には注意が必要です。特に、オンラインショップや お取り寄せで購入する場合は、事前に店舗に確認する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました