明治ローヤルE徹底解説!効果・成分・飲み方

スポンサーリンク

明治ローヤルE徹底解説!効果・成分・飲み方

明治ローヤルEとは。

「明治ローヤルEは、株式会社明治が販売している、体に良い成分が入った飲み物です。」

明治ローヤルEの効果は?

明治ローヤルEの効果は?

明治ローヤルEの効果は?

明治ローヤルEは、明治の乳製品ブランドである明治のプロティンシリーズに含まれる健康食品です。ローヤルゼリー、ローヤルゼリーエキス、ビタミンEを配合しており、美容や健康をサポートする効果があります。

ローヤルゼリーは、ミツバチの巣の女王蜂が分泌する分泌物で、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど、40種類以上の栄養素が含まれています。ローヤルゼリーエキスは、ローヤルゼリーから抽出したエキスで、ローヤルゼリーの栄養素を濃縮しています。ビタミンEは、抗酸化作用のあるビタミンで、細胞を傷つける活性酸素から身体を守ります。

明治ローヤルEの効果は、ローヤルゼリー、ローヤルゼリーエキス、ビタミンEのそれぞれの栄養素の効果が合わさったものです。美容面では、ローヤルゼリーに含まれるアミノ酸が肌のターンオーバーを促進し、ハリや弾力を与えます。ローヤルゼリーエキスに含まれるビタミンB5が、肌の水分量を保持し、乾燥を防ぎます。ビタミンEは、抗酸化作用により、シミやシワの予防に効果があります。

健康面では、ローヤルゼリーに含まれるアミノ酸が免疫力を高め、風邪などの感染症を予防します。ローヤルゼリーエキスに含まれるビタミンB6が、疲労回復に効果があります。ビタミンEは、抗酸化作用により、動脈硬化や脳卒中の予防に効果があります。

明治ローヤルEは、美容と健康をサポートする効果がある健康食品です。毎日摂取することで、美容や健康の維持に役立ちます。

明治ローヤルEの成分と飲み方

明治ローヤルEの成分と飲み方

-明治ローヤルEの成分と飲み方-

明治ローヤルEは、ビタミンEを主成分とした健康食品です。ビタミンEは、体内の細胞を酸化から守り、老化を遅らせる効果があると言われています。また、血行を改善したり、免疫力を高めたりする効果もあると言われています。

明治ローヤルEの成分は、ビタミンE(トコフェロール)20mg、ローヤルゼリー100mg、ローヤルゼリーエキス100mg、イチョウ葉エキス100mg、セサミン20mg、コエンザイムQ1010mgです。

明治ローヤルEの飲み方は、1日1粒を目安に、水またはぬるま湯で服用します。食前または食後に飲むのがおすすめです。明治ローヤルEは、健康食品なので、副作用はほとんどありませんが、妊娠中や授乳中は飲まないようにしましょう。また、他の薬を服用している場合は、医師または薬剤師に相談してから飲むようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました