福井県のキャラクター「すいっぴー」について

スポンサーリンク

福井県のキャラクター「すいっぴー」について

すいっぴーとは。

すいっぴーは、1998年に登場した、福井県を拠点に活動するキャラクターです。福井県の県花である水仙をモチーフに制作され、1999年に開催された「第12回ねんりんピックふくい大会」のPR担当として活躍しました。

すいっぴーの特徴

すいっぴーの特徴

すいっぴーの特徴

すいっぴーは、頭が水滴の形をしているのが特徴です。これは、福井県の豊かな水資源を象徴しています。また、すいっぴーは水色の体で、とても爽やかな印象を与えます。すいっぴーの性格は、明るく元気で、いつも笑顔を絶やしません。また、すいっぴーは水遊びが大好きで、いつも水の中で遊んでいます。すいっぴーは、福井県の魅力をPRするために、さまざまなイベントに参加しています。また、すいっぴーは、福井県の特産品である恐竜の化石をモチーフにした「恐竜大使」も務めています。すいっぴーは、福井県のマスコットキャラクターとして、県内外で活躍しています。

すいっぴーの活躍

すいっぴーの活躍

すいっぴーの活躍

すいっぴーは、福井県をPRするために活躍するキャラクターです。県内外のイベントに参加したり、テレビや新聞などのメディアに出演したりしています。また、福井県の特産品や観光スポットを紹介する動画や記事を作成して、福井県の魅力を発信しています。

すいっぴーは、福井県民からの人気も高く、県内のイベントではいつも大勢の子供たちに取り囲まれています。また、県外でのイベントに参加した際も、その可愛らしい姿とユーモアのあるトークで、多くの人の注目を集めています。

すいっぴーは、福井県の魅力をPRするため、これからも県内外のイベントやメディアに出演を続け、福井県のファンを増やしていく予定です。

すいっぴーの仲間たち

すいっぴーの仲間たち

-すいっぴーの仲間たち-

すいっぴーには、一緒に福井県の魅力をPRする仲間たちがいます。その中でも有名なのが、ふくい観光推進キャラクター「めぐみん」です。めぐみんは、福井県出身の女優、広瀬すずさんをモデルに、福井県特産の「羽二重」をイメージしてデザインされました。すらりとしたスタイルとめぐみんに合った上品な着物姿が特徴です。

また、福井県丹南地域をPRする「丹南応援隊」にも、すいっぴーの仲間たちが参加しています。丹南応援隊は、「わかさ・丹南・若狭路PR大使」として、福井県丹南地域の観光や特産品をアピールしています。メンバーは、福井県丹南地域出身のタレント、小島瑠璃子さんや、福井県の丹南地域を拠点に活動するアイドルグループ、CROWN POPなどです。

さらに、福井県嶺南地域をPRする「嶺南応援隊」にも、すいっぴーの仲間たちが参加しています。嶺南応援隊は、「嶺南地域交流促進PR大使」として、福井県嶺南地域の観光や特産品をアピールしています。メンバーは、福井県嶺南地域出身のタレント、平野レミさんや、福井県嶺南地域を拠点に活動するアイドルグループ、Chu☆Oh!Dollyなどです。

すいっぴーの仲間たちは、福井県の魅力を県内外にアピールするため、様々なイベントに参加したり、福井県の観光や特産品をPRする動画やポスターに出演したりしています。また、福井県の魅力を伝えるために、全国各地を巡るキャンペーンも行っています。

タイトルとURLをコピーしました