三角の秘密

スポンサーリンク

三角の秘密

トライアングルとは。

トライアングルは、サッポロビールが販売する焼酎のブランドです。もともとキッコーマンが販売していたロングセラー商品を、サッポロビールが焼酎事業の譲渡を受けて引き継ぐ形になりました。トライアングルの特徴は、瓶に描かれた黄色い三角形のトレードマークです。このトレードマークは、トライアングルの名前の由来にもなっています。

キッコーマンからサッポロビールに譲渡された焼酎

キッコーマンからサッポロビールに譲渡された焼酎

キッコーマンからサッポロビールに譲渡された焼酎

キッコーマンは2020年3月、焼酎事業をサッポロビールに譲渡すると発表しました。キッコーマンは1956年から焼酎事業を展開しており、焼酎の製造・販売を行ってきました。しかし、近年は焼酎市場の縮小や新型コロナウイルス感染症の影響を受け、焼酎事業の収益性が低下していました。

キッコーマンは、焼酎事業の譲渡により、経営資源をコア事業に集中させ、収益性の改善を図ることを目的としています。サッポロビールは、焼酎事業の譲渡により、焼酎事業の拡大を図ることを目的としています。

サッポロビールは、キッコーマンから譲渡された焼酎事業を「サッポロ 焼酎」として展開する予定です。サッポロ 焼酎は、キッコーマンが製造していた焼酎を引き続き製造・販売するほか、サッポロビールの強みである販売力を活用して、焼酎の販売を拡大していく予定です。

キッコーマンとサッポロビールは、焼酎事業の譲渡について、2020年4月に正式に契約を締結しました。焼酎事業の譲渡は、2020年6月に完了する予定です。

黄色い三角形のトレードマーク

黄色い三角形のトレードマーク

三角の秘密黄色い三角形のトレードマーク

三角形は、そのシンプルさにもかかわらず、最も強力で重要な形状の1つです。古代エジプト人は、三角形を神聖な形として崇拝していました。また、数学者や建築家はこの形状を崇拝し、美しい作品を作成してきました。そして、現代の企業は、三角形をそのブランドのシンボルとして使用して、安定性や信頼性を示すために使用しています。

20世紀で最も有名な三角形のトレードマークの一つは、黄色い三角形です。このトレードマークは、外出先の人々に新鮮な果物と野菜を提供するために、1944年にカリフォルニアで設立されたデルモンテフーズによって使用されました。同社の三角形のロゴは、すぐにアメリカのポップカルチャーの象徴となりました。そして、今日でも、三角形のロゴは、品質と新鮮さの代名詞となっています。

デルモンテの三角形のロゴは、三角形のトレードマークを使用する企業の唯一の例ではありません。他の注目すべき例としては、マクドナルドの黄金のアーチ、アディダスの3本線、サムソンの三角形などがあります。これらのトレードマークは、強力でシンプルな形状を使用して、企業のアイデンティティを伝える効果的な方法です。

三角形のトレードマークは、企業が自分たちのアイデンティティを示すために使用できるだけでなく、消費者に信頼と安定を伝えるためにも使用することができます。三角形は、物体や建物を安定させるために使用されるため、信頼性の象徴とよくみられています。三角形のトレードマークを見ることで、消費者はその会社が安定していて信頼できると感じることができます。

全体として、三角形は、そのシンプルさにもかかわらず、最も強力で重要な形状の1つです。三角形のトレードマークは、企業が自分たちのアイデンティティを示すために使用できるだけでなく、消費者に信頼と安定を伝えるためにも使用することができます。

トライアングルの誕生と歴史

トライアングルの誕生と歴史

-トライアングルの誕生と歴史-

三角形は、人類の歴史の中で最も古くから知られている形状の一つである。その起源は、古代エジプトやメソポタミア文明までさかのぼることができ、ピラミッドやジッグラトなどの建築物にも使用されていた。古代ギリシャでは、三角形は数学や哲学の研究に用いられ、ユークリッドの原論に含まれるピタゴラスの定理は、三角形を研究する上で重要な定理の一つである。

三角形は、その単純な形状にもかかわらず、さまざまな分野で使用されている。幾何学では、三角形は多角形を構成する基本的な形状であり、その面積や体積の計算などにも用いられる。また、三角形は物理学や工学でも重要な役割を果たし、力のつり合いや構造物の安定性を分析する際に使用されている。さらに、三角形は芸術やデザインの分野でも使用され、絵画や彫刻、建築物など、さまざまな作品に三角形を見ることができる。

このように、三角形は人類の歴史の中で重要な役割を果たしてきた形状であり、これからもさまざまな分野で使用され続けるであろう。

タイトルとURLをコピーしました