「バクラー」とは?ハイネケンが販売するノンアルコール飲料

スポンサーリンク

「バクラー」とは?ハイネケンが販売するノンアルコール飲料

バクラーとは。

バクラーは、オランダのハイネケンが製造販売する、アルコール度数約0.5%の低アルコール飲料です。

バクラーの歴史と特徴

バクラーの歴史と特徴

バクラーの歴史と特徴

バクラーは、オランダのビールメーカー、ハイネケンが販売するノンアルコール飲料です。1975年にオランダで初めて発売され、1983年にはイギリス、1986年にはアメリカ合衆国、そして1990年には日本にも輸入されるようになりました。バクラーは、世界で最も人気のあるノンアルコール飲料のひとつであり、世界各国で販売されています。

バクラーは、水、麦芽、ホップ、酵母、そして香料で作られています。アルコールは含まれていません。味は、アルコールが入ったビールとほぼ同じですが、アルコールが入っていないため、飲んでも酔いません。また、カロリーも低く、糖質も少ないので、ダイエット中の人にも最適です。

バクラーは、そのさわやかな味と、アルコールが入っていないことから、世界中で人気があります。特に、車の運転をする人や、仕事中に飲酒できない人、妊婦や授乳中の女性などに人気があります。また、スポーツをする人や、健康に気を遣う人にも人気があります。

バクラーの飲み方と味わい

バクラーの飲み方と味わい

バクラーの飲み方と味わい

バクラーは、そのまま飲むのが一番美味しい飲み物です。冷やして飲むことで、爽快感が増してより美味しくいただけます。また、バクラーは、様々なカクテルのベースとして使用することもできます。例えば、バクラーとオレンジジュースを混ぜた「バクラーオレンジ」、バクラーとトニックウォーターを混ぜた「バクラートニック」、バクラーとジンジャーエールを混ぜた「バクラージンジャー」などがあります。バクラーは、ノンアルコール飲料ですが、アルコール飲料のような飲みごたえがあるので、大人にも人気があります。

バクラーの味わいは、すっきりとした後味と、ほのかな甘みと酸味があります。アルコールが入っていないので、飲んだ後も頭が重くならず、爽快な気分が続きます。バクラーは、仕事や勉強の合間の一息にも、食事と一緒に飲むのにも適しています。また、バクラーは、カロリーが低いので、ダイエット中の人にもおすすめです。

バクラーの販売国と価格

バクラーの販売国と価格

-バクラーの販売国と価格-

バクラーは、ハイネケンが販売するノンアルコール飲料です。2018年にヨーロッパで初めて発売され、現在は世界50カ国以上で販売されています。日本では2020年に発売され、350ml缶と500ml缶の2種類が販売されています。350ml缶の価格は約150円、500ml缶の価格は約200円です。

販売国によって価格は異なりますが、ヨーロッパでは350ml缶が約1ユーロ、500ml缶が約1.5ユーロで販売されています。アメリカでは350ml缶が約2ドル、500ml缶が約3ドルで販売されています。オーストラリアでは350ml缶が約2.5ドル、500ml缶が約4ドルで販売されています。

バクラーは、ノンアルコール飲料としては比較的価格の高い部類に入ります。しかし、その味はアルコール飲料に近く、ノンアルコール飲料を敬遠している人にも受け入れられています。また、バクラーは低カロリーで糖質も低いので、健康志向の人にも人気があります。

タイトルとURLをコピーしました