例解学習国語辞典とは?

スポンサーリンク

例解学習国語辞典とは?

例解学習国語辞典とは。

「例解学習国語辞典」は、小学館が出している学習用国語辞典です。1965年に初版が発行されて、2019年に『第十一版』が出ました。金田一京助先生が編纂して、深谷圭介先生が編集代表を務めました。収録されている見出し語数は約3万8500語です。別冊の付録として「名探偵コナンの10才までに覚えたい難しいことば1000特別版」が付いています。すべての文字にルビが振ってあり、全てカラーページです。2020年には『ドラえもん版』、2021年には『サッカー日本代表版』も出版されました。

例解学習国語辞典の基本情報

例解学習国語辞典の基本情報

例解学習国語辞典とは、学習者に向けて作られた国語辞典のことです。学習者向けの辞典には、国語辞典と学習国語辞典の2種類があります。国語辞典は、言葉の意味や用法を調べるための辞典であり、学習国語辞典は、言葉を理解しやすくするためにさまざまな工夫がなされている辞典です。

例解学習国語辞典の基本的な情報は、以下の通りです。

1. 収録語数収録語数は、学習国語辞典によって異なりますが、一般的には1万語から20万語程度です。学習者のレベルや目的によって、最適な収録語数の辞典を選ぶことが大切です。
2. 解説例解学習国語辞典には、言葉の意味や用法をわかりやすく解説する文章があります。解説には、図やイラストを交えて、より理解しやすい工夫がされていることが多いです。
3. 例文例解学習国語辞典には、言葉の使い方を理解するための例文が載っています。例文は、実際の使用例を掲載することで、より自然な言葉の使い方を学ぶことができます。
4. 付録例解学習国語辞典には、付録として、漢字の部首索引や五十音索引、慣用句集などが掲載されていることが多いです。付録を利用することで、言葉に関する情報を効率的に調べることができます。

例解学習国語辞典は、学習者にとって非常に便利なツールです。学習者向けの辞典を選ぶ際には、収録語数、解説、例文、付録などの情報を参考にして、最適な辞典を選ぶことが大切です。

例解学習国語辞典の特徴

例解学習国語辞典の特徴

-例解学習国語辞典の特徴-

例解学習国語辞典は、学習者向けの国語辞典の一種です。一般の国語辞典と比べて、以下の特徴があります。

* -例文が豊富-
例解学習国語辞典には、多くの例文が掲載されています。これは、学習者が言葉の意味を正しく理解できるようにするためです。例文は、日常会話、ニュース、文学作品など、さまざまな場面で用いられているものから選ばれています。
* -イラストや図解が豊富-
例解学習国語辞典には、イラストや図解が豊富に掲載されています。これは、学習者が言葉の意味を視覚的に理解できるようにするためです。イラストや図解は、言葉の意味をより具体的にイメージできるようにするために用いられています。
* -熟語や慣用句の解説が充実-
例解学習国語辞典には、熟語や慣用句の解説が充実しています。これは、学習者が熟語や慣用句の意味を正しく理解できるようにするためです。熟語や慣用句の解説には、意味のほかに、使い方や由来なども掲載されています。
* -学習者向けの付録が充実-
例解学習国語辞典には、学習者向けの付録が充実しています。付録には、漢字の読み書きのルール、文法の解説、敬語の使い分けなど、学習に必要な情報が掲載されています。付録をうまく活用することで、学習者は国語力を効率的に向上させることができます。

例解学習国語辞典の活用法

例解学習国語辞典の活用法

例解学習国語辞典の活用法

例解学習国語辞典は、言葉の意味や使い方を理解するのに役立つ便利な道具です。学習国語辞典には、言葉の意味や使い方を説明する文章に加え、例文や図解が掲載されています。そのため、言葉の意味や使い方をより具体的に理解することができます。

例解学習国語辞典を効果的に活用するためには、まず、言葉の意味や使い方を理解したいときに、例解学習国語辞典を引くようにしましょう。また、例解学習国語辞典を引くときに、言葉の意味や使い方を説明する文章だけでなく、例文や図解にも注目するようにしましょう。例文や図解は、言葉の意味や使い方をより具体的に理解するのに役立ちます。

さらに、例解学習国語辞典を効果的に活用するためには、例解学習国語辞典を定期的に見直すようにしましょう。定期的に見直すことで、言葉の意味や使い方をよりしっかりと記憶することができます。また、定期的に見直すことで、新しい言葉や言い回しを学ぶことができます。

例解学習国語辞典は、言葉の意味や使い方を理解するのに役立つ便利な道具です。例解学習国語辞典を効果的に活用することで、語彙力を高め、文章力アップにもつながります。

タイトルとURLをコピーしました