「宝焼酎 宝っこ」とは?

スポンサーリンク

「宝焼酎 宝っこ」とは?

宝焼酎 宝っことは。

宝焼酎 宝とは、宝酒蔵から発売されている、甲類焼酎のブランド「宝焼酎」のひとつで、東北地区限定の商品です。

東北地区限定の焼酎

東北地区限定の焼酎

東北地区限定の焼酎

宝焼酎 宝っこは、東北6県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)限定で販売されている焼酎です。

その前は、南九州で発売されたが、好評だったため、東北地方でも発売された。

原料は米と米麹を100%使用し、伝統的な常圧蒸留法で製造されています。

常圧蒸留法とは、気圧を通常通り(常圧)にして蒸留する製法で、蒸留された焼酎は雑味の少ないすっきりとした味わいに仕上がります。

宝焼酎 宝っこは、アルコール度数25度で、甘みのあるまろやかな口当たりが特徴です。

オンザロックや水割り、お湯割りなどで楽しむことができます。

また、料理に使っても美味しく、焼き鳥や刺身などの和食に良く合います。

甲類焼酎の特徴

甲類焼酎の特徴

甲類焼酎の特徴

甲類焼酎は、原料となる穀物や糖質をタンクに入れ、酵母を加えて発酵させた後、蒸留して作られます。蒸留の過程で、雑味や不純物が取り除かれるため、甲類焼酎はすっきりとした味わいと透明感があります。また、甲類焼酎は、米、麦、サツマイモなど、さまざまな原料から作ることができるため、幅広い味わいを楽しむことができます。

甲類焼酎は、焼酎の中でも比較的リーズナブルな価格で販売されていることが多いです。そのため、毎日の晩酌や料理に使う焼酎として、多くの人に親しまれています。また、甲類焼酎は、カクテルのベースとしてもよく使われます。そのすっきりとした味わいと透明感は、カクテルの味を引き立ててくれるからです。

宝焼酎 宝っこの飲み方

宝焼酎 宝っこの飲み方

宝焼酎 宝っこの飲み方

宝焼酎 宝っこは、ストレート、ロック、水割り、お湯割り、ジュース割りなど、様々な飲み方が楽しめます。また、カクテルのベースとしても使用できます。

ストレート
宝焼酎 宝っこをそのまま飲む方法です。宝焼酎 宝っこの香りと味わいをストレートに楽しむことができます。

ロック
宝焼酎 宝っこを氷で冷やして飲む方法です。氷が溶けることで宝焼酎 宝っこの味がまろやかになります。

水割り
宝焼酎 宝っこを水で割って飲む方法です。水割りは宝焼酎 宝っこの飲みやすさがアップします。

お湯割り
宝焼酎 宝っこを湯で割って飲む方法です。お湯割りは宝焼酎 宝っこの香りと味わいを引き立てます。

ジュース割り
宝焼酎 宝っこをジュースで割って飲む方法です。ジュース割りは宝焼酎 宝っこの飲みやすさがアップします。

カクテルベース
宝焼酎 宝っこは、カクテルのベースとしても使用できます。宝焼酎 宝っこを使用したカクテルは、その爽やかな味わいが人気です。

お好みでアレンジ
宝焼酎 宝っこの飲み方は、お好みでアレンジすることができます。例えば、レモンやライムを添えたり、シロップを加えたりすることができます。また、ソーダやトニックウォーターで割っても美味しく飲むことができます。

タイトルとURLをコピーしました